ブログ、引っ越します。

2013/10/05

いままで使っていたDTIブログが2013年12月17日にサービス終了となるのにともなって、エキサイトブログの方に引っ越すことにしました。
といっても今までの記事はエクスポート・インポートしても残念ながら写真や動画は対象外なので、しかたなく新たにブログを始めることにしました。


新しいURLはこちらです。
http://hot500.exblog.jp/



思えばFIAT500購入を決めたのを機にブログというものに初挑戦したのですが、あれから5年間、いろんな楽しいことがこのブログと共にあったと思います。憧れの車を手に入れ、いろんな整備にも挑戦し、いろんなところを走ったりサーキット走行にも挑戦したり。おかげでブログのタイトルどおりいろんな夢がかないました。FIAT500を通していろんなイベントなどにも出かけるようになって、たくさんのお仲間にも出会うことが出来ました。思えば本当に楽しい5年間♪

そして愛車とともにカフェ巡りというテーマも出来たり、たまの旅行での写真までペタペタ貼りだして、最後にはインラインスケートという趣味まで......そんなごちゃごちゃなブログになってきましたが、おんなじペースで新たな場所で続けていこうと思います。


いままでこのブログでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。今後も引越し先でどうぞよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

SK8三昧な今日この頃

2013/09/23

この3連休はカフェ巡りなしで、日曜の仕事を挟んで土曜日と今日月曜の朝夕スケート三昧でした。

そんなスケートも昨年からそこそこがんばって練習してたスラロームから一転、最近ではちょっと周りにつられて遊んでみたらハマってしまったアグレッシブに夢中です。そんなアグレッシブインラインスケートも楽しめる近所の大泉緑地から、最近では車で20分の原池スケートパークに出稽古に行くようになりました。

↑の動画はそんな原池に初めて行ったときの成果?もう見事なヘッピリぶりでコケにコケまくってヘロヘロでしたが、本人的にはこれでもかなりの爽快感と恐怖を味わっているのです(笑)




そんな原池への出稽古も今日で4回目。ようやく一番小さなボウルで往復を繰り返せるようになりました♪ 嬉しくて動画に納めて記念に貼っちゃいました(笑)

さすがにこの歳からはじめたせいでか毎回打ち身に擦り傷にと血を見ない日はなくて、翌日の朝にはトイレに起きるだけで悲鳴を上げる日々でしたが、今日は初めて出血なく帰れました......(^^;ウチミハアチコチダケド
とはいえ明日の仕事は打ち身と筋肉痛でいつもの週明けに同じくしんどい1日になるのは相変わらずなことでしょう。




そんな疲れを癒すべく、昼食後に近所のミスドへ。でも珈琲はマクドに軍配です(笑)

そしてドーナツに癒されて帰った後は、また夕暮れの大泉緑地へとこんどこそスラロームの練習に行きました。
我ながらなにかに夢中になるとまだまだ若い?と調子に乗ってる今日この頃です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

生駒Cafe巡りな1日 その2 Cafe rest Caito

2013/09/21

宝山寺のカフェで遊んだ後は、このまま下界に下りないルートで山づたいに棚田の風景が綺麗なラッキーガーデンを目指します。途中で今日の候補カフェの一つのケリノスギャラリーカフェの前を通過です。ここもいつか来て見たいお店。




道中は意外にアップダウンの少ない気持ちのいい道。ちょっと道幅が細いけど、交通量も少ないのでぜんぜん苦になりません。




途中、こんなカフェも発見。ここもチェックしときましょうか(笑)




さて、バナナの木が見えたら2軒目の目的地、ラッキーガーデンですが......あいにく本館(というのかな?)はもう閉店時間。羊を飼ってる道路向かいのカフェスペース(野外スペース)ならOKとのことでした。今日は本館でいただきたかったので、断念して途中見かけたケリノスギャラリーカフェに電話。しかし、ここもなんかのスクールで使用していて今日はダメとのこと。(電話確認してよかった〜)




で、途中見かけたこのお店に飛び込みました。



カイト (Caito)
奈良県生駒市小倉寺町543-3
0743-76-6678
10:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業
定休日 木曜日
駐車場 有(5台 臨時駐車場10台)




大きな地図で見る




店内に入るなり僕と家内が歓声を上げたのは、このカウンター席の窓。なんか竹林の絵画みたいで絵になる〜!これはほんとうに気持ちのいい席。もうこれだけで満足な二人でしたが......




少しだけ迷ったテーブル席の窓の向こうには愛車がチラリ。こういうのもまたそそられます......(^^;




そしてこだわりのメニューも素敵。めったに紅茶を飲まない僕が選んだのは、ロイヤルミルクティー。普通なようで、これに使われている茶葉はカカオの香りがするのだとか。確かに!香りも不思議だけど味もおいしかった♪

そして家内が食べた濃厚なガトーショコラがまた最高でした。昼食からあまり時間がたってなかったので一口食べただけだけど、次回はがっつりいただきたいです。




帰りは残念ながらラッキーガーデンから眺めることが出来なかった風景を道路から眺めます。




この季節、道中の棚田の風景が綺麗です。




さて大阪への帰りは奈良県側から恐怖の暗峠越えです......(^^;

ここは国道308号線だけど、別名酷道308号線。ものすごい急勾配と狭い道幅で、特に大阪府側から越えるには少しばかりの覚悟が必要です。でも今日は奈良県側からなので余裕余裕(笑)




日が暮れないうちに大阪側の最大傾斜37度といわれる急坂を下るとします。




さあ、下界に下りました。

今回も楽しい道中と居心地のいいカフェに、ありがとう!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

生駒Cafe巡りな1日 その1 ナイヤビンギ

2013/09/19

前回に続き奈良方面のCafe巡りに出かけました。

今回は生駒方面ということで、平日の大和川の川沿いルートから広域農道の快走路となかなか
気持ちいい道をドライブです。写真は途中見かけたかわいい道路標識。奈良だから鹿の飛び
出し注意ならともかく、農耕車。なかなか近所で走ってることはありませんねぇ(笑)




道中、目的のカフェに電話してランチの予約。1時以降ならOKとのことで、ベーグルのお店に寄り道です。店の前を通過しているにもかかわらず見落としていて、お店に電話してなんとかたどり着きました......(^^;




さて、早めに到着した目的地は宝山寺。ちょっとレトロなアーチをくぐってひなびた感じの参道へ。




参道は延々と下界へ下っていきます。麓から歩いて登ると軽い登山って感じではないでしょうか?




予約時間まで、そんな階段の参道を階段萌えな僕たちはパシャパシャと写真撮り歩きです。




そうこうしているうちに目的のCafeに到着です。







ナイヤビンギ
奈良県生駒市門前町12-9
0743-73-0805
12:00〜21:00
定休日 毎週火曜日
駐車場 有


ナイヤビンギへの行きかた




大きな地図で見る




ちょっと早いけど、中の雑貨販売スペースを見ていた家内に店員さんが気を利かせて部屋に案内できると言ってくれたので中へ。外観もそうだけど、この玄関からも強烈な個性を感じます。これは期待できますね♪




さて、案内されたのは「音」という部屋。元旅館のCafeだけあって、ランチは基本的に個室でいただけます。
入口にデーンとボブ・マーリーが現れたのにはびっくり。奥のギターもラスタカラー......(^^;




部屋は元旅館だけあっていかにもそれっぽいんだけど、家具や内装なんかもそのまま使われてるのか
古めかしい感じ。写真で見るとお化けが出そうですね......(^^;

僕たちの部屋は残念ながらあんまり外の景色がなかったけど、他の部屋は窓の外に下界の展望が
広がって絶景なようです。




部屋の名前に合わせてか、「音」に関するものが部屋中に雑然と飾られています。




さて、ランチは1種類。まずは前菜がでてきました。




ベジタリアン料理なメインのプレート。う〜ん、肉が食べたい〜(笑)

ベジだけど素材の味を生かすというよりは、創意工夫した個性的な味付けが前面に。そしてけっこうボリュームがあります。




なんと、なかなかいけるデザートとドリンクもついてきます。1800円とCafeランチとしてはちょっと高めな設定ですが、個室だし建物自体がアミューズメントと考えれば悪くない。




そして僕たちにとって本当のメインはアミューズメントの部分。夫婦交代で館内探検です......(^^;コドモカ?

和風な建物なのに館内はレゲエがずっと流れていて(笑)




異国情緒な雰囲気もなんか無国籍。いかにもなバリっぽい木彫りがあちこちに飾られています。




うろうろ見て回るだけでもけっこう楽しかったりします♪




2Fの奥には絶景のテラスもあったりして。ランチタイムは開放されていませんでしたので、いつかカフェタイムに来てここでまったりしてみたいです。




1Fに降りてもごちゃごちゃ感はそのまま、いや、パワーアップかな?




和な庭もなんか......




カウンターもこんなごちゃごちゃ感がなんかいい感じで。




そう、この色合いと雰囲気は「千と千尋の神隠し」のイメージ。右側は雑貨販売のスペースです。




そんな夢の世界でたっぷり2時間遊ばせていただきました!

いやぁ〜、楽しかった♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雨なので原池を覗きに

2013/09/08

雨の週末が多いこの頃ですが、なんとかならんかなぁ〜

本来なら朝から高雄サンデーミーティングのスーパーカー特集を見に行って、その足で関西トリコ
ローレでお昼してギャラリーしての予定だったけど、早朝から豪雨の音で目が覚める始末......(^^;

この雨ではさすがに古いスーパーカーの集まりも期待できないだろうし、関西トリコローレも会場が
芝生でジュクジュクなんじゃないかと行くのを断念。昨日から微熱があって体調も悪かったので、
ここは二度寝に突入です。


そこで、二度寝の後は朝からスケート仲間が滑りに行ってる雨でも滑れる原池スケートパークを
ちょっと覗きに向かいました。途中、ビートル発見、追跡します(笑)




空冷仲間、RR仲間、やっぱりビートルはいいなぁ〜

なんか見かけると追いかけずにはおれません。




さて、ここが原池スケートパーク。¥500で1日滑り放題のなんともありがたい施設。一部分が高速道路の下になるので雨でも滑れる部分があるのがうれしい。




まるで食器のボウルのおばけのようなすり鉢状の中を上手い人は華麗に、豪快に滑ります。上から覗き込むと、まっ逆さまに落ちる感じでものすごく怖いです。




そんな一番深いボールに挑戦する先輩スケーターたち。手前より奥がさらにもう1段深いんだけど、人間の大きさからその深さが分かるかと思います。なんかスケーターの角度がおかしいでしょ?




こんな深さでも先生はこの高さで宙に浮いちゃいます......

一気に滑り降りて、その勢いでボールを滑り上がって、ふちの所にブーツを引っ掛けて横滑りしてまた底のほうへ飛び込んでと、ものすごい技術と勇気が必要です。

体がなんとか動くうちにこういうのが出来るようになりたい。まだまだはじめたばかりだけど、いまはこれが楽しくて仕方ない。



今日は先日の貧血からいろいろ考えて、医者にも行って相談して対策を考えてパーク入り。まず医者の見解は「車酔いみたいな症状になっているのでは?」とのこと。やっぱりフェイキーというボールの中をひたすら行ったり来たりしてこぐ基礎練習をやりすぎるのがいけないみたい。目線も問題。準備運動も大切。往復練習は控えめに。いろいろ問題点を整理して、今日は自宅で入念に準備運動してから出かけて、まずはひたすらドロップインから反対側へ上がるだけの練習。だいぶなれてから少しフェイキーやって、また休んで。これで問題なく滑れました♪

医者に「あなた三半規管が弱いみたいだから、このスポーツに向いてないんじゃないの?」って言われてたのでかなりほっとしました......(^^;


今日は原池の後にまた夕方大泉でスラロームの練習。これでまた明日と明後日は確実に全身筋肉痛だろうけど、かなり心地よい気分。また1週間がんばれそうです!



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »