ブログ、引っ越します。

2013/10/05

いままで使っていたDTIブログが2013年12月17日にサービス終了となるのにともなって、エキサイトブログの方に引っ越すことにしました。
といっても今までの記事はエクスポート・インポートしても残念ながら写真や動画は対象外なので、しかたなく新たにブログを始めることにしました。


新しいURLはこちらです。
http://hot500.exblog.jp/



思えばFIAT500購入を決めたのを機にブログというものに初挑戦したのですが、あれから5年間、いろんな楽しいことがこのブログと共にあったと思います。憧れの車を手に入れ、いろんな整備にも挑戦し、いろんなところを走ったりサーキット走行にも挑戦したり。おかげでブログのタイトルどおりいろんな夢がかないました。FIAT500を通していろんなイベントなどにも出かけるようになって、たくさんのお仲間にも出会うことが出来ました。思えば本当に楽しい5年間♪

そして愛車とともにカフェ巡りというテーマも出来たり、たまの旅行での写真までペタペタ貼りだして、最後にはインラインスケートという趣味まで......そんなごちゃごちゃなブログになってきましたが、おんなじペースで新たな場所で続けていこうと思います。


いままでこのブログでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。今後も引越し先でどうぞよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

夏休み

2013/08/19

まとまっては取れないお盆休みは、飛び飛びの休みごとにインラインスケートの練習に明け暮れていました。


いつも通っている大泉緑地のスケート広場ですが、昨年の10月から細々と一人でばかり朝練してたのが最近ではどんどん仲間が出来て、早い人はなんと朝の5時台から集まってきます。そしてこのお盆の期間は7時半くらいにはもう10人近いスケーターが集まっていることもあったりで......(^^;ミンナドンダケ?


おかげで今年に入って進歩が止まってた僕も、お手本となるスケーターの滑りが見れたり、自分と近い段階の人と滑れたりといい刺激になって、また少しづつ進歩してきました。


しかし何事も自分の体と相談しないといけない年頃なのを忘れてはいけませんね。以前だと6時半くらいから1時間半程度の練習で引き上げていたのが、仲間が出来て楽しくてでついつい長居するようになり、最近では6時半から10時半くらいまで滑ってます。これでは体が持ちませんね。暑さだけでなく、腰への負担が蓄積したのかついに体が悲鳴を上げてきました......(^^;トシダシ


いまが一番楽しいときなのでもっと練習したいんだけど、お盆最後の2連休はもうどんだけぶりかの朝練しない2日間でした。




そんな最後の休日1日目は、布団から立ちあがるのになんとか声を上げない程度に腰が回復してきたので
朝からモーニングに。ちょっとフロントのベアリング音が気になるカバ吉は前日にお泊りに出ている
ので、クーラーの効く代車のムーブで快適なすがすがしい朝です(笑)


この豪華なモーニングセットはドリンクにプラス300円でついてくる大好きなフレンチトーストのセット。
ものすごいボリュームなうえに、ついてきたシロップをかけ過ぎちゃって、それを吸ったフレンチ
トーストがなにか別の食べ物になっちゃいました......(^^;ダイシッパイ
それでもそういうのも嫌いじゃないので「ハニートーストの汁だく」だと思っておいしくいただきました。
あとはめっちゃ甘いのにめっちゃおいしいスープが最高でした。


よつば珈琲
大阪府堺市中区深井中町3283 ※Gogleマップだと変な場所が出てしまうので要注意!
072-270-4280
[月〜金] 8:00〜22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝] 8:00〜22:30(L.O.22:00)
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日 無休(1月1日のみ休み)
駐車場 有





昼からはroadkingさんご夫妻とランチです。ここはうちの近所で一番いかしたお家カフェのプチ・コションさんです。




ブレーキの修理から引き取りたてのroadkingさんのモトグッツィ。全体のデザインも個性的だけど、そのメカ部分も機構がそのままデザインになったような感じがいいですね。もう最近ではすっかりこの子がお気に入りなようです。




楽しいランチの後は、フロントのベアリング交換を終えたカバ吉を迎えに。これでまた楽しいチンクライフがはじめられます♪




そして夏休み最後の今日はコレ吉のテストコースとしてさんざん通った牛滝林道〜和泉葛城山コースです。




早朝と言えるほど早い時間ではないけど、山間部の入口にはいるといきなりひやっとした空気に道路の
温度表示は23℃。これは涼しい、っていうか肌寒いし。窓を閉めてルーフだけ開けての森林浴の始まりです。




頂上付近から始まるスカイラインのいつもの定点観測地で記念撮影。高原の涼しさのなかで食べるコンビニのおにぎりとパンのおいしいこと。コレ吉で来てたときはずっと一人でこの贅沢な朝食を満喫してたけど、今日はカバ吉なので家内もいっしょ。「涼しいって贅沢だね」とか変な会話しながらのんびり過ごしました。




途中「そぶら山荘 石窯パン工房 愛」で焼きたての米粉クリームパン食べて、下界へ下ると
暑い暑い。もっと山で涼んどけば良かったかな?




そこから頭の中は関空近くの地元物産店「サザンピア」の牛乳ソフトクリームでいっぱい(笑)

ここで海と対岸の関空からの飛行機の離発着を眺めながら食べるソフトクリームが最高!
ここからは阪神高速の下で日影の多い臨海線ながらも熱風の吹き込む時間帯を走りながら帰宅。
たっぷり干からびました〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

週末は大阪城公園で2013タイフェスティバル大阪ですよ〜

2013/05/16


YouTube再生回数1千万回突破!HIPHOP×ルークトゥンの話題曲『Splash Out』


Facebookでフォロー中のタイランドハイパーリンクスで紹介されていたものです。もうノリノリで一度見たら目に耳に残って最高ですが、K-POPの「カンナム・スタイル」の路線をパクったかのような奇抜なダンスが売り。





これのPVがなかなかのインパクトで、終盤の女と女の戦いからのダンスバトルの展開がタイのドロドロドラマ「エアホステス 〜天使のラブウォーズ〜」を一瞬思い出させてくれます。

もしご覧になる方がいらっしゃったら是非、最後まで見てください!終盤が最高です♪




さて、そのタイのドロドロドラマの「エアホステス 〜天使のラブウォーズ〜」はタイで2008年に放送され、あまりのドロドロぶりに放送開始直後にタイ国際航空の労働組合からクレームが付き、放送中止の危機になった話題の連続ドラマ。日本でもCSで放映されていて、家内と夢中で見ていたのを思い出します。





話を戻して『Splash Out』のCM動画ですが、同じレーベルのアーティストたちがこの奇抜なダンスを楽しそうに踊っています。なかでもこの動画が停止状態で表示されているシーン。これは昨年のタイフェスティバル大阪に出演していたタイのアイドルユニット「フォー・モッド(Four-Mod,โฟร์-มด)」の片割れのモッド=ナパパット ワッタナーカモンウットとそのお母さん。あのタイフェス以来ちょこっとファンになったので、二人ともInstagramでフォローしていてすごく親近感がわいていたのです。そんな二人がノリノリで踊っているのを見つけて思わず「オォー!」っと声が出ちゃいました......(^^;




さて、前置きはこのくらいにして本題ですが、今年もタイフェスティバル大阪の季節がやってまいりました......(^^;ソレガイイタカッタノデス

昨年のタイフェスティバルの模様はこちら




毎年楽しみにしているタイフェスでのタイのアーティストによるコンサート。

昨年の本格派パーン・タナポーンやブリブリアイドルのフォー・モッド、

台風の中チンクを走らせて見に行った一昨年のタイフェス名古屋でのニコル

と、思い出深いコンサートが続きました。


今年の目玉は↑のパオワリー・ポンピモン。




ルークトゥンというタイの懐メロのような演歌のようにこぶしをまわして歌う音楽の歌手です。ルークトゥンというジャンルの音楽はタイではどちらかというと田舎物が聞くジャンルなのですが、タイで一番のメジャーレーベルであるグラミーがかなり押している大型新人なんだそうです。





YouTubeで予習してみると、かわいいし歌もかなり上手いので期待大です。当日はCD買って一緒に記念撮影してもらって、間違いなくにわかファンになってることでしょう......(*^^*)


タイフェスは土曜・日曜の二日間開催されますが、どちらも夕方からがタイのアーティストによるコンサートです。1日目と2日目では選曲や衣装も違うようなので、今年は連日参加すべく仕事を上司に押し付けちゃいました......(^^;アリガトウゴザイマス


このコンサートはもちろん無料で、お客さんのタイ人の盛り上がりも楽しく一度行くと病み付きになります。お暇な方がいらっしゃったら是非行かれて見てはどうでしょう。ビアシン片手に聞きなれない響きのタイ語に囲まれて過ごすひと時。

あ〜、楽しみ♪



<パオワリー関連情報>

【タイフェス2013情報】快挙!ついにパオ・パオワリーが来日!

【大阪タイフェス直前!】 パオ・パオワリーに歌って欲しい10曲

パオ・パオワリーの1stアルバムには無限の可能性が詰まっている

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

3匹目の小さなカバ吉号

2013/05/12

うちのミニカーたち。

後ろの600やオープン500や2cvはキットさんからいただいたもの。
そして前でえらそうにしてる赤いのは......




どこかのファミレスのレジ近くの棚で609円で売られていたミニカー。
金属製で扉も開くし、内装も表現されていて値段以上の出来ではないでしょうか。




分解してみるとこんな感じに。




分解ついでに下地塗って......




ブリリアントブルーのスプレー缶吹いて......




細部も塗ってクリアー吹いて、カバ吉になってもらうことに(笑)




組み上げて完成!




テストドライバーのブタさんが乗り込みました(笑)




うちの小さなカバ吉が3兄弟になりました♪




こうして見ると、ちょっと青が濃い過ぎたかな?

手抜きでスプレー缶そのまま吹いたから仕方なし......(^^;


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2013年台湾の旅 その11 <3日目 台中・鹿港編> 天后宮と鹿港老街

2013/04/25

メインストリートの中山路を歩き続けるとこの鹿港天后宮に出ます。




清朝の初期に建立されたと言われているこの天后宮は、海の守護神である天上聖母を祀る廟として建てられたのが始まりだとか。まあ、あまり難しい話は抜きに中を覗いてみました。








なんか雰囲気が浅草を思わせる感じ。








長い線香を頭の前に上げてという中華スタイルで拝みます。若い人やカップルも多くて、こちらの人の仰心の深さを感じます。








団体さんの記念写真がほほえましい(笑)




すぐそばには仲見世のような土産物の商店街があります。




結構な人だかりがあったり。




デートコースでもあったり(笑)




そんな商店街を抜けたところで地元スイーツの店を発見。




これがアイスクリームと思いきや、なんと芋......(^^;

冷たくないし、お腹に重いし、喉が渇くし......(T.T)




そんな商店街の途中からは、鹿港老街と呼ばれる地区が始まります。




鹿港という町の名前にちなんだ住所タイルがかわいい。




古い作りの家屋に見え隠れする生活感がなんとも懐かしくて。




家の前に普通にランの花が咲いているなんて、さすが南国。




派手な色使いに




レンガ造りの古い建物
















ここはカフェだったみたいだけど、夕食前でタイミングが合いませんでした。次回があれば行ってみたいかな。












カラスミを干している? 名物なんでしょうか?








何があるというわけでもないけど、散歩にちょうどいい鹿港老街でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »