チンクのエンジンマウントスプリング

2009/06/30


同時点火コイルのついでにリアハンガーブッシュとやらも注文した。いつかエンジンマウントスプリングを交換するときに替えよう。現状は画像のとおりひび割れてる。

エンジンマウントスプリングは強化型なるものもあって興味津々なんだけど、ヤフオクではノーマルの4倍の値段が.......なんでもパワーの伝わりが良くなるとか。いいなぁ。でも、つけてみたいけど優先順位はちょっと後のほうかな......(^^;
しかしいま付いてるスプリング、へたりはどんな程度なんだろう? 停止時のこの沈み具合、みなさんのとくらべてどうですか?

しばらく前から問題だった始動性は、ここ数日はすこぶる良好。チョーク半分でセルを1、2秒x2回で以前のようにブルンと元気よくかかる。しかし通勤とか近所乗りしかしてないのと、どこか寄ったときはエンジンフードを開けるようにしているためかな? いずれにしても同時点火になったら今のコイルは非常時用のスペアとしてとっとく価値あり。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

FIAT500で嵐山・高雄パークウェイを走る

2009/06/29


毎月第二日曜に開催される高雄サンデーミーティング(TSM)の会場となっている、嵐山・高雄パークウェイ。前回のTSMに向かう道中の映像です。

京都市内を抜けて、風光明媚な嵯峨野地区から周山街道に入り、景色が山っぽくなってきたらパークウェイのゲートはすぐそこ。ゲートをくぐればそこは旧車のパラダイス。きれいな山の景色とおいしい空気をルーフからたっぷり吸い込んで、保津川を眼下に望みながらグリーンのトンネルをくぐる。よく整備された走りやすいワインディングです。

参加したことのない方も、ぜひ1度ここを走ってみませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

FIAT500で白浜を走る

2009/06/28


チンクで海岸線のドライブ。
かなり気持ちいいです。
もうこのままどこまでも走り続けられそうな、そんな気分。

ちょうど白良浜の海岸道路沿いで、バス待ちの西欧人の夫婦がこっち見てびっくりした表情。だんなのほうがすごい興奮した顔で奥さんに「おいっ、カメラカメラっ!」って言ってるのか、奥さんはわけもわからずカメラを構えて、チンクを確認した瞬間笑顔になってました(笑)

その先でUターンして同じ道を戻った時には、夫婦笑顔でだんなは親指を立てて突き出してうれしそうでした。私も手を振って応えました。なんか、いいなぁ(笑)

ヨーロッパからの観光客だったのかな?
こないだのTSMのときも、高速のSAで西欧人のツアー客に囲まれてたうちの子(笑)
もし、イタリア人なんかが日本でチンク見たらきっとうれしいんだろうなぁ。


さて、今日は朝に仕事を終えて帰路に。エンジンはセル2発ですんなり、しかも元気にお目覚め。
昨日の夕方も、ちょっと職場の廃材のフロアカーペットをチンクに敷こうと立体駐車場から出した時、セル2発でブルンと元気にかかった。敷き終わったあとはセル1発。

なんか冷めてれば調子いいなと、ご機嫌で休日のすいてる朝の大阪市内をルーフと窓を全開で走る。自宅について、モーニングにでも行こうと家内に電話すると、買い物帰りの家内がこっち向いて歩いてる(笑)
そのまま家内を乗せてさあ、エンジン再始動.........かからない.....

3回、4回、ダメで、ちょっと休んで5回目は10秒以上セルを回すと火がつきかける気配。最後に気合入れてもう1度チョーク引いてアクセルべた踏みで10秒以上セルを回すとボッボッボッと火がつきそうに。そこでアクセル全開のままセルを戻すと、ボッボッボッ、ボボボボボボボ........ふぅ〜、かかった。

帰宅してエンジン止めてすぐにフードを開けなかったのが悪かったような。調子いいと思えばこんな感じです。

さぁ、イグニッションコイル注文しようっと.......(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

和歌山白浜ツーリング

2009/06/26


朝、遅めに起きて、思いつきで和歌山の白浜を目指してドライブ。

とにかく1日思い切り走りたい。
窓全開、ルーフ全開で海辺を走りたい。
それだけが目的。

まずは阪和自動車道を紀ノ川SAまで走る。山間区間が多くて気持ちいい! 休憩中にエンジンルームに風を通す。これのおかげでなんとか再始動できた。今日のドライブは再始動のたびにヒヤヒヤもの(笑)



やって来ました白良浜。きめの細かい真っ白な砂と、青い海と、さんさんと照りつける太陽。
あー、いい気分!

そういえば、初めて自宅から100km以上離れた。ここまで来るとチューリッヒの庇護の範囲外。

大丈夫かぁ.......(^^;



前に来たのは2年前かな?そのときはバイクだった。
透明度はなかなか。ちょっと潮の加減か海草が多かったけど、Gパンまくって水遊び。あー、水着持ってくればよかったなぁ.......



海岸を散歩すると、ビーチを見ながら入れる混浴露天風呂が。これまた水着着用の温泉。今日はドライブが目的だからあきらめるけど今度来たら入るぞ!

白浜は温泉地でもあるので、海岸沿いにはほかにもいろいろ温泉があります。



今日のところはつかる温泉はあきらめて、道路沿いの足湯に。
すごく温泉卵臭くて効能ありそうだし、ぬるめで気持ちいい!



昼食とって、水遊びして、足湯につかって、さあドライブ再開!
ここから海岸沿いをひたすら走る。すぐにかわった岩が。ちょっと暑いくらいで湿気もあまりなく、窓からルーフからの風が心地いい。そのまま道が海岸線から離れる御坊あたりまで左に海を望みながらのドライブ。

今日の走行距離  313km
前半の燃費    16.2km/L(通勤1往復40km含む)
後半の燃費    17.5km/L

あ〜、満足ぅ〜(笑)



締めは、紀ノ川SAでのソフトクリーム。
左は醤油ソフトで、右が梅ソフト。紀ノ川SA限定とのことだけど、どちらもNGかな? 梅ソフトはかなりすっぱく、醤油ソフトは表現できない味でした......(^^;

今日のドライブは、最近の始動不調で休憩のたびにエンジンかかるかドキドキ。すんなりではなかったけど、なんとか無事帰って来れて良かった。

今日わかったことは、

再始動時は、かかりが悪いとチョーク引かずにアクセル全開にしてからそのままセルを回す。それでもだめならチョークを引いてアクセル全開にしてからそのままセルを回す。コメントで教えていただいた方法だけど、その方法のおかげでなんとかかかったことが3度ほど。

そして、SAでの休憩時にはリアフードを開けておく。たしかに高速走行からSAに入ってすぐにエンジン止めたら、ファンが回ってないからエンジンの熱がそのままフード内にこもるので、イグニッションコイルなんかもアツアツになってしまう。これもコメントでいただいたアドバイス。長めの休憩でリアフードを開けておいてコイルがちょっと触れる程度まで冷めてる時は、エンジンがすんなりかかったし、効果ありそう。

あと、家の近くまで帰って来て高速降りて、市街地走行に入って渋滞に入ったらアイドリングが不安定。止まりそうになってOILランプが点灯したり、回転があがったりとふらふらしてる。これもフード内がオーバーヒート気味でコイルが不安定になったのか? 油温が熱くなり過ぎたのか? いずれにしても、真夏が思いやられるような。

とりあえず油温計が欲しいなぁ。そして、早いことイグニッションコイルを買おう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

クラッチ、急に軽くなった......(^^;

2009/06/25


写真は日記と関係ありません。ただ貼りたかった、”ストラトスのご開帳を見つめるうちの子”の図(笑)

さて、今日は朝も帰りもセル3回でしぶしぶエンジンがかかった。梅雨に入る前はだいたい2回でブルンっとかかってたんだけどなぁ。チョークはひいてるけど、引かないほうがいいのか? どっちがいいのか?
明日はひかずにセル回してみよう。

今日の仕事帰り、運転中にクラッチを踏んだらガクッときて、その後クラッチがすごく軽くなった。何か引っかかってたのが外れたような感じ。一瞬クラッチワイヤーが切れたかと思ったけど、軽いなりに感触もちゃんとあって、クラッチの切れやつなぎにもいつもと違った感じがなく、ただ踏み心地が軽い。会社の軽トラックのスコスコに軽いクラッチよりは重いけど、以前に比べたらなんと楽なことか。もともとの重さってそういうものと思ってたんだけど、元が重かったのか、今が軽すぎる(なにか壊れた?)のか.......? どっちだろう?
ちゃんと機能して走れてるんだからいいのかな? とりあえず痛めてる膝にはすごくやさしくていい感じ。

今度、ミーティングとかでどなたかチンクのクラッチを踏ませてください。うちのと比べてみたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »