箕面方面へぶらり

2009/10/31


朝からドライブしたかったけど眠気に負けて、そしておきてからもゴロゴロと。昨日は夜勤明けのまま夕方までがんばって仕事したし、休日だから仕方ないよねぇ。

で、昼から北大阪方面へGO。
土曜日というのに混んでる大阪市内を抜けて、淀川を渡る頃から快走状態に。こうなると気分も最高!



南大阪人としては馴染みの薄い北大阪は箕面市。ネットでお勧め?のカフェ・ド・モナムールというお店に。
英国調の外観とメニュー、店内にユニオンジャック、フランス語の店名、BGMはジャズ、珈琲にこだわりがありそうなメニューという変ったお店。店内はかなり落ち着く雰囲気でゆっくり出来た。



オリジナルケーキのセットで私が選んだのは、塩キャラメルのバナナケーキ。甘みが強くなかなかインパクトある味だけど、ちょっと懐かしいバター味の強いクリーム。

珈琲はフレンチローストをチョイス。フレンチローストという割りにはかなり苦味を押さえたマイルドな味で、胃が弱くて薄めの好きな私にちょうど良かったので、普通の人にはかなり薄く感じるのではなかろうか。



家内はベリーのタルト。やはりかなり甘かったらしい。



モナムールの近くの「Rose Bleu (ロゼ・ブル)」 というパンのお店。天然酵母のこだわりパン屋さんらしいけど、まず、とにかく店構えが可愛い。

こちらはフランス調の外観とメニュー、店内にトリコロール、フランス語の店名、BGMはボサノバ?フレンチポップ?で、統一感があった(笑)
ライ麦パンとフランスパン生地の食パンがすごく美味でしたぁ〜。

かわいい店構えのおかげでうちの子のいい絵が撮れました(笑)



後ろ足で踏ん張るうちの子の図(笑)

お店正面の駐車スペースは結構な勾配で、サイドブレーキ目いっぱい引いたのに、フットブレーキはなした瞬間ちょっと下がった.......(^^;

もうすこし強くしないと危ないなぁ......



上品な住宅街にあって、こんな街に住みたいなぁと.......
なんか、チンクが街に溶け込むような。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

届いた荷物は

2009/10/27


以前走行中にボンネットが開いたとき、とりあえず路肩に寄せたら前がよく見えず寄せすぎて、ホイールキャップをガーリガーリやっちゃってた。さらにもう1枚も知らない間に擦ってたみたいで傷がついてる。

いつか安く手に入るときに買おうと思ってて、以前ヤフオクで入札忘れで入手しそびれたけど、こんどはゲットできた。綺麗な2枚を使って、ちょっとへこみのある2枚は予備に。

チビチビと、何千円単位でパーツを集めてと、これはこれで楽しいチンクライフ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

チンクのタイヤ・125SR12

2009/10/26


チンクの純正タイヤは125SR12とかいう、なんとも細っこいサイズのもの。うちの子は145/70R12を履いてるけど、やっぱりこのノーマルサイズのタイヤを履いてるチンクはより自然なルックスに見える。

しかしこのサイズのタイヤは大変入手困難と聞いていたので、先日ヤフオクで見かけて買っちゃった。安いのか高いのか分からないけど、高くはなさそうと思ってポチッと。比較的近くの出品者さんだったので、ドライブがてら直に受け取りに行ってきた。
そこは大阪は岸和田市。地の利がないので分かりやすいところで待ち合わせ。そこまでタイヤをわざわざ持参していただき助かりました。



その待ち合わせ場所の目の前には久米田池が。大阪ではかなり大きい部類の池で、半周くらい車で周回出来た。走ってなかなか気持ちいい。ちょっとスペースがあったので記念撮影。



親ばかなのでもう1枚。
白ハンドルがチラリと見えてうれしくなる。



さらにもう1枚。

季節がらか池の水はかなり少なくなってたのが残念。
午前中は本降りだった雨も昼からはほぼ上がり、なかなかいいドライブでした。



昨日試作したLEDブレーキランプ。
スモール状態。

なんか光がうまく拡散せず変な感じ。普通の電球だとほぼ全方向に光がまわるけど、LEDは真正面にしか光が飛ばない。拡散キャップつけてもイマイチ拡散しないし。LED色が白のせいか、ランプカバーの赤みが飛んでオレンジになってるし.......(^^;



ブレーキ状態。

家で見るほど明るくないなぁ。もっとまんべんなく光らないと、赤の色味も死ぬし、明るさ自体も真後ろだけしか効果ない。
これではちょっと危なくて走れない。
いったん元に戻して、また対策を考えねば。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

LEDブレーキランプ試作

2009/10/25


今日は、夜勤明けで朝帰宅。午後からは、ケーキ焼いてる家内を急かして、またまた大阪市内は日本橋電気屋街へちょこっとドライブ。
新しいオイルの乗り味にもだいぶ慣れて、平地での違和感はあまり感じなくなった。それでもバイパスの登りなんかではやっぱり......



目的地はここ。よく分からない電子パーツがいっぱいのお店。



戦利品はこんなもの。
LEDに定電流ダイオード、拡散用キャップなどなど。

春の大阪チンク会で、はぶ緒さんに自作LEDブレーキランプを見せていただいて以来いつかはまねしてみようと思っていたけど、ついに作ってみることに。
失敗も考えて、かなり余分に買ってしまった。今回うまくいったらナンバープレートランプや、前のスモールランプとかもLED化してみよう。



作り方は、はぶ緒さんのブログ「あいつ(チンク)といつまでも・・・ 」で紹介されているものをベースにした簡略版。本当はそのままマネしたかったんだけど、うまくいかなかったのでしかたなく自己流に。

はぶ緒さんのはブレーキ踏んだときと、スモールランプのみの時では、点灯するLEDの数が変るだけでなく、LEDに流れる電流値までが変るようになっている。そのあたりがうまく再現できなかったので、今日作ったものは点灯するLEDの数が変るだけバージョン.......(^^;

今度の大阪チンク会で、はぶ緒さんにいろいろ質問してバージョンアップしたいなぁ。



ブレーキなし。



ブレーキあり。



ブレーキなし。



ブレーキあり。

まずは片側だけの試作だけど、明日取り付けてどんなかんじか楽しみだなぁ。いい感じだったら反対も作ってみよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

オイルを変えてみて

2009/10/22
先日入れてみたシェブロンの激安オイル。
いままで使っていたコースクラシックと比べて、粘度が20-60Wから20-50Wとちょっとやわらかい。でも入れたときの感じは数字以上に違ってた。コースクラシックはもうドロンドロンで蜂蜜か水あめみたいだったけど、シェブロンはもうちょっとオイルらしい感じ。

昨日はシェブロン入れて初めてのドライブ。一般道と高速をそれぞれ走って、合計100kmちょいの走行。
走り始めての第一印象は、なんかオイル交換直後のあの「滑らかになった気がする感」があんまりなかった。細かい振動とかも交換前より減ってない。というか、細かいけどざらついた振動が増えた気もする。
平地を走った感じは大きくは違わないようで、なんか微妙に粘りがない感じも。加速とかで負荷がかかったときの振動がやっぱり増えてる。
行きに通った峠道の登りでは、かなり弱弱しかった。そこに着くまでにはすでに1時間以上走っていたけど、気温もそう高くないし、熱ダレするには早すぎる。実は「こんなんで高雄とか走っても楽しくないよぉ〜」と嫁に泣き事いいながら走ってた.......(^^;

あきらかに気持ちよく走れない感じだったけど、たった1日で評価を下したくなかったんで今日の通勤走行を待った。
で、今日いつもの通勤路を走った感じだけど、やっぱり残念な走り心地だった。うまく言えないけどなんかぜんぜん粘らない感じ。そして不快な振動が増えてる。交換直前の古くなった前オイルと比べてこう感じるんだから、その差は大きいのかもしれない。

以前、オイルのヘタリが分かるエンジンはかなりきてるかも?と話を聞いたことがあるけど、うちの子はまさにそれ。夏なんて1時間の通勤の前半と終盤ではっきりとした違いが出るくらいだから.......(^^;

さて新旧2種類のオイル、1Lあたりの単価が¥790から¥290。この値段差分の価値の違いがあるのかは判断の難しいところだ。通勤ONLYならシェブロンで我慢できなくもない。激安だし.....。
スポーツ走行するわけではないしそんなに高性能でなくてもいいんだけど、普段の街走りをそこそこ気持ちよく、そしてせっかく同爆化やプラグコード替えたりしてよくなった感触をなくさない程度の質が欲しい。この1年コースクラシックを使ってるので、もはやコースクラシックが唯一の基準になってる。夏には交換後1000km程度でヘタリを感じたり、熱ダレを感じることがあってイマイチと思ったりもしたけど、涼しくなってからは気持ち悪いくらい調子よく感じてたのも事実。

シェブロンは半年に1回しかエンジンかけないバイク用にして、次からはまたコースクラシックに戻そうかな。慣れてるし、夏以外はこれで十分だし。そうか、ほかに安くていいオイルないかなぁ?
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »