板金作業が

2011/01/17


始まったようです。

新たに貼られるインナー用の当て板が、平板から叩いて絞って作っていただけてるそうです。

すごい.......



ここに貼られるのかな?

にしても酷い状態のインナーが顔を現してます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2011年最初の堺チンク会

2011/01/03

あけまして おめでとうございます!

愛車のいない新年でしたが、年末年始休暇最終日の今日は500友達がうちで集合、堺チンク会として連れ出してくれました。


まずは集まるなり高石チンクさんがチンク弄り報告をはじめます(笑)


今回のご自慢は、電動ウインドウォッシャー装置。
Mr.コーナンと呼ばれるとおり、コーナンで仕入れた部材を工夫して作られてます。


国産車用の小型電動ポンプに電源つないで、元々のウォッシャー用ホースをつなぐだけの簡単工作だそうですが、器用ですね。


社内側で赤いボタンを押すだけでウォッシャー液噴出です。いつかマネしてみようと思います。


しかし、なんやかんやといろいろついてる車内。他人のチンクを観察するのはほんとにおもしろい。これは何のスイッチ?とか、このあたりがあーでこーでと話は尽きません。


そんなチンク談義もほどほどに、roadkingさんのNEW500に乗せてもらってランチへGO! しかし、さすが現代車。車内があったかいこと(笑)隙間風もなければヒーターもよく効くしと当たり前なことに感動しながらNEW500から見る景色や乗り心地を楽しみました。

途中、家内がやかんの火を消し忘れたかも?とかで高石チンクさんに何の断りもなくUターンしたり、そのときの高石チンクさんの反応をミラー越しに眺めてみんなでワイワイと楽しんだり、ジェスチャーでUターンの訳を説明したり(ぜんぜん通じない.......)しながらも目的地を目指します。(実際に消し忘れてて、戻ってよかった〜)


後席から眺める高石チンク号。
やっぱりチンクがいるとなんてことない景色が特別なものに見えます。



今日のランチはインド・ネパール料理とタンドーリの店 「アレンカレン」


十分なボリュームと甘めでコクのあるカレーはイケてました。食後のマンゴラッシーもかなり口に合いました。


帰り際には高石チンクさんのチンクを見て駐車場まで出てきたオーナーのハムレットさんはスリランカの人だそうで、母国ではチンクにも乗ってたとか。クラシックなバイクと車が大好きでたくさん所有されてるそうです。また愛車が直ったら行ってみたいお店でした。


ランチ後にもいつものようにダベリつくして長居してしまい、3時をまわってようやく店を変えようと出発。今度は助手席に乗せてもらって。NEW500のデザインは外装だけでなく内装もよく出来てます。ほんと乗っててデザインが気持ちいい。適度な広さ、適度な狭さ、これがなんか居心地いい感じでした。ノークラッチながらもシフト操作を運転手の意思でできるところも完全なオートマと違って運転が楽しそう。


roadkingさんは後ろを走る高石チンクさんのOLD500の反応を試すように加速したり車線変更したりと。さらにはたまに眠そうにしてる高石チンクさんを観察しつつ、それをみんなであーだこーだと楽しいこと(笑)注目されてることに気づいた高石チンクさんはパッシングで応戦します。

行きしにはこっそり高石チンク号のヒーター温風出口を閉めるなどイタズラも忘れないroadkingさん。その上でミラーで反応を楽しんでたり。まったく子供だこと(笑)


そんな楽しいドライブののちについたのは岸和田にある「グルメカフェ六甲」
天井の高い落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりダベらせていただきました。ほんとroadkingさんはいい店いっぱい知ってますねぇ。

愛車がなくとも愉快な仲間と楽しい時間が過ごせて、ゴロゴロしてるばかりの休暇の最後を楽しい1日にすることができました。roadkingさん、高石チンクさん、ありがとうございました。おかげでかなりリフレッシュできましたよ!
また遊んでくださいね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME |