知多半島ツーリング(チンクエチェントポーリ)

2011/03/31

早朝の高速道路を走る。退院後初のツーリングの目的地は愛知県知多半島の先端です。3:30頃には西名阪道の香芝SAで
高石チンクさんと合流、80〜90ペースで順調に走ります。途中の山間部では-3℃の表示が.......(^^;
さすがにヒーターの熱も外の冷気に奪われていつものように車内が熱々にはなりません。

2台ともなんの問題もなく順調に走り、日の出前後ですでに愛知県内.......(^^;ハヤスギタ


快適な知多半島道路。後ろには高石チンク号です。


そして目的地のチッタナポリに着いたのはたしか6:30過ぎくらいだったかな? もちろん1番乗り(笑)
とりあえず朝食をとコンビニを求めて彷徨う2台のチンク。買出しから戻ってきてもまだ他にチンクはいない.......(^^;ドンダケハヤイネン?

寒いし居場所もないので、まだスタッフもいない開会式受付前のソファーで朝食をとらせてもらう。


しばらくして少しづつ集まり始めるチンクに混じって、shigemixさんのビートが到着です。チンク大好きshigemixさん、ついにこれましたね!


今年はroadkingさんの後ろで出発。おおっ、チョンマゲ号の音が違う!うわさの2本出しマフラー、粒のはっきりしたいい音
してるじゃないですか!


初参加の高石チンクさん、楽しそうです!


スタッフのおねいさんが撮ってくれた記念写真。ほんといい記念になります。


知多半島の気持ちのいい田舎道。たまに見え隠れする海が最高です。


バックミラー越しに見えるカラフルでちっちゃい車たち。shigemixさんのビートも違和感なく溶け込んでます(笑)


コース中ではけっこう勾配の急なところもあるのですが、ちょっとアップアップしながら登るうちのカバ吉。前の2台についていくのに
登りは少しがんばらないといけません。

以前はどんなだったっけ?


高石チンクさんと私は大阪から無給油のまま走ってましたが、ここでようやく腹ごしらえです。高速道路がほとんどだったけど、
ハイカムが入った影響か燃費は16km/L台でした。


給油中の車も、給油待ちの車も全部チンク(笑)


みんな大口あけて笑えます。


気持ちいい海辺を走るチョンマゲ号と高石チンク号。


後ろは白鼠号とshigemix号ビート。


そんな一団が道に迷って相談中。他人任せで走ってた私はぜんぜん分かってなくてなんの貢献も出来ず.......


迷った記念の写真撮ったり.......(^^;


ハイテク(iPhone)を駆使してルートを割り出したshigemixさん夫妻に先導されて、ビートについてくチンクたち(笑)


再度迷って停車してるわれわれを横目に迷いなく抜いていくチンクたち。ここからはうちの子のハイテク装備(ナビ)が活躍しました。


遠くからわざわざ来られたshigemixさん、一緒にたくさん走れてよかったね!


今回は羊毛カバも参加でした。前に止まってるNEWチンク、いい色してるなぁ。


後ろから迫る鮮やかなオレンジチンク。


当日はお話する機会がなかったですが、うちと同じ地元ナンバーだったのできっとどこかで会えることでしょう。

もしこのブログご覧になってたらメッセージください。写真データ送りますので!


チンクでチンクとすれ違う。みんな笑顔で手をぶんぶん振りながら。参加者同士のこの一体感が魅力です。


白チンク3台、みんな仲良くお尻を空けて(笑)


帰りの知多半島道路。新旧チンクだらけの不思議な状況。

今回は諸事情で集合写真などの掲載は控えてますが、それ以上に写した写真は失敗ばっかりで.......(^^; せっかく持っていった動画ビデオも自作の車載機材が壊れて写せずじまい(T.T)

それでもみんなでワイワイ走れて楽しい1日でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

もうすぐチンクエチェントポーリ

2011/03/25

いよいよポーリですね。

カバ吉号は、ポーリ当日の朝方(夜中?)の3:30〜4:00くらいに西名阪の香芝サービスエリアで高石チンク号と合流予定です。

同じルートの方がいらっしゃったらご一緒しませう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

帰宅途中に

2011/03/25

いつもの通勤路の帰宅途中、見たことのある朱色のチンク発見。

ぐるっと回ってもっかいお店の前まで。外から店内のオーナーさんを見渡すも見当たらず。用事もあったしで残念ながらそのまま
帰宅。

ホイールが変わってる〜とか外から少し観察。こんど見かけたら、久しぶりにお話したいものです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コロンボ&バリアーニのステッカー

2011/03/23

ハイカムの効果、やっぱり3000回転以下はほんの少し痩せた感じです。といっても街中走ってる感じでは限りなく気のせいに
近いかも?以前の記憶というのも半年前のことで曖昧な感じだし、3000回転以上の感じも含めてこれは山道でも走って
みないと本当の所は分かりません。一番求めていた最高回転数が上がったのは確実なので十分満足していますが。

せっかくコロンボ&バリアーニのハイカムが入ったということで、その箱のロゴからステッカーを作ってみました。デザインがなかなか
かっこいいです。ハサミで楕円形に切るのが難しいこと。輪郭が少しガタガタになっちゃいました.......(^^;
プリンタ用ステッカー用紙にUV保護シートを貼るときもどうしても気泡が入ってしまってだいぶ失敗作が.......細かいことは苦手
です(笑)

あっ、ポーリのエントリーが無事に受理されました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ドア落ち対策

2011/03/22

カメラは好きなほうだけど、最近のコンパクトデジカメの性能のよさに満足していて、
なかなか一眼レフが欲しいなどと思うこともなかった。しかし、ついに先月、中古品ながら
10数年振りに一眼レフを手に入れました。

チンクはずっと修理中だったのでほとんど出番もなかったけど、たまに家で弄ってて
ちょっと機能で気になるところがあって、今日は都合よく平日だけど連休働いた分の代休が
取れてたのでメーカーのサービスセンターへ点検してもらいにいきました。


気になる箇所はカメラの仕様の問題だったみたいで、使い方を変えれば問題なく対応できるということが分かり一安心。
前に行ったときもそうだったけど、このサービスセンター、ほんとうに親切な対応で、もう保障期間も過ぎてるのにあれこれ
点検も無料でやってくれる。いまどきありがたい存在です。

カメラはPENTAXというメーカーなんだけど、中学のときに初めて手にしたカメラがこのPENTAXだった。それ以来、なんかこの
メーカーには馴染みがあって、今回どの機種にしようかといろいろ物色していて最初はニコンが候補だったけど、なんだかんだ
で気が付いたらPENTAXを買っていた。デザインもかっこいいし機能もすごく満足してます。

予算の都合でいまどきオートフォーカスでない古いレンズを格安で買ってつけたりしてるけど、写すこと自体が好きなので
操作はある程度面倒くさいほうが性に合う。車の運転と同じだったりします.......(^^;


帰りにオートマイスターに寄って、助手席のドアの落ちをみていただきました。

ドアの落ちの原因では、樹脂カラーの摩耗よりも鉄ピンの入ったドアヒンジBOX側が摩耗するケースが多いらしく、そうなると
けっこう大変だそうです。 作業手順を教えてもらったものの、ちょっと自分では無理そうです。鉄ピンの頭がつぶしてあって、
そこをサンダーで落としてから鉄ピンをたたいて抜くのに、さび付いていてなかなか鉄ピンが出ないことが多くて大変みたい。
ドアに固定されたヒンジ内の鉄ピンをたたくので、ドアをしっかり固定していないとドア自体を痛めてしまうことにもなりかね
ないとか。

とりあえずの応急処置として、下側のドアヒンジとボディーの間にワッシャー2枚をはさんで、ドアの角度を補正していただき
ました。これでなんと、元々の状態よりも閉まりやすくなりました。窓枠上部の隙間も平行になって、しっかり補正されたのが
分かります。

完璧に直すには磨耗したドアヒンジの鉄ピン穴を溶接で元通りにしてとなかなか手間のかかる作業みたいですが、ドア後方の
隙間が無くならない程度まではワッシャーつめての調整でなんとかなるそうです。

hi-koさんに言われたとおり家内のドアマンをしてましたが、これでドアマン失業です.......(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »