四角いフード

2011/06/28

フードが好きだ。

それも四角が最高!

丸でもなく、花形でもなく.......


以前、KAMEOさんにいただいたレンズ。

やっぱりフードも時代考証が大事と某オークションでなかなか綺麗な当時物を物色、物の割には高い買い物
だったけど、ちょっとがんばって落としました。

フードが好きと言っても普段はサイズが合えば十分なんだけど、このレンズは子供の頃にあこがれた特別な
レンズなので、やっぱりフードもこだわらないと。


四角いフードをつけた大口径レンズ、これは最も美しいレンズの姿かも?
と、プラスチックの小物一つで幸せな夜でした.......(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ごちそうカフェ うかたま

2011/06/28

家から近くで思いつきで行ける距離のカフェをいろいろ物色してみたところ、20分の距離に「ごちそうカフェ うかたま」という
お店を見つけたので行ってみた。

なかなか閑静.......とはいかないけど、田んぼや畑がぽつぽつ残る住宅街のなかにひょっこりと出現って感じで(笑)
駐車場も十分広いし、お値段もかなりリーズナブル。これはなかなか使える予感。


週代わりランチをやっていて、今日はキャベツ入りハンバーグと生春巻きのおかずに3種類の自家製パン。見かけによらず
なかなかおなかもふくれる。味も料理の上手な友達のお母さんの手料理って感じでなかなかいけててCPも高いと思う。


季節がよければテラスもありなんだけど、もう暑い暑い.......(^^;
この反対側にもテラス席が2つあって、季節がよければそっちで食べてみたい。

気軽なランチにまた利用してみたいお店でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

信貴スカ Speed king

2011/06/26

朝の5時に目覚ましを合わせてたものの、4:55になんとなく目覚める。
遊びとなると、まったく.......(^^;

家内を起こさないように鳴る直前の目覚ましを止めて、そそくさと身支度して家を出る。さすがにこの時間の団地内での
エンジン始動は、いくら前より静かになったとはいえちょっと無理でしょう.......
団地の外まで押しました。早朝とはいえかなり蒸し暑くて、軽く一汗かいてからの出発です。

そう、今日はroadkingさんのブログで信貴生駒スカイラインに走りに行くとの書き込みを見ての早起き。久しぶりの天気に
恵まれた休日なんで、これは梅雨のうっぷんをはらしに行かないわけには行かない.......(^^;アレ、イクノイカナイノ、ドッチダ?


そんなお山に朝一に入ってまず1本。後半がところどころウエットで滑る滑る.......(^^;
なんとかパノラマ駐車場に戻ると、少しづつ走るの大好きおじさん達が集まってきました。

車を囲んでみんなで容赦なく観察しまくってます。
この手前のメルセデス、この図体でもおかまいなくぶっ飛ばしておられたのには驚いて見入りました(笑)


TAKEさんのTWIN AIRも初めて見ることが出来ました。なんともいい色!
エンジン音聞くと、たしかにバタバタ言ってるし、現代車とは思えない振動もなんかツボにはまる感じ。

TWIN AIR、いい!

試乗されるというケロさんの助手席に滑り込み、1本楽しませていただきました。トルクフルで登りもぐんぐん普通に登って。
回してもよしだし、これは楽しい車ですねぇ。


久々に見たroadkingさんのちょんまげ540はCVジョイント化されて、その他メンテナンスも当面の不安材料を一通り
安心なレベルまで持っていける内容まで。さらにはキャブセッティングをいろいろ試されてかなりいいレベルに
持っていけた模様。

横に乗せて1本走ってもらいましたが、極限までスピードを殺さず走るroadkingさんのテクニックとちょんまげ540の元気で
軽やかに上の上まで回るエンジンの相性がもう最高に抜群!チンクとは思えないスピード域ながらも、ものすごく
安心感のある走りに目からうろこでした。さらにはうちのカバ吉でも同じように横に乗せて走ってもらえて、ほんと勉強になりました。
チンクの行きたいところに行かせて走らせてあげる.......理屈じゃなく分かった気がしました。

僕らの500はほんとうに最高に楽しい相棒ですね!


初めてお会いしたheyさんのジュリアと並びました。
持ち主と同じくすっごく男前でした。


手前のあにいさんのロードスターにも横に乗せて走っていただきました。
スポーツカーのスポーツ走行、あたりまえなんだけど速い! ほとんどこういう走り系の経験がない私なので、
なにを経験しても新鮮で、参考になることがいっぱいです。
コーナーとコーナーのつながりがすごくスムーズで、信じられないスピードで緑に囲まれたコーナーをクリアしていく
あにいさんのロードスター。最高に気持ちよかったです!

ロードスターの隣のケロさんのマセラティー。
なんとフェラーリのエンジンを積んだモデルとか?
かなり大柄な超高級車ですが、おかまいなくガンガン攻めてたというケロさん、男前ですねぇ!


そんなあにいさんがzyさんのスパイダーで出動です。しまった、写真なんか撮ってないで助手席に飛び乗っとけばよかった.......(^^;

なんて艶っぽいボディーラインなんでしょう。運転席に座らせてもらったら、ものすごい開放感。ドアが低いからさらに
サイドの開放感もあって、もうこれは気持ちよすぎでしょう。

zyさん、またの機会に横に乗せてくださいね!


自分で走って3本、乗せてもらって4本、ほんと堪能しました。
そして気がつけば残るはいつものチンク会の面々(笑)

朝の信貴スカは比較的一般車との遭遇も少なく、路面も綺麗でコースに窮屈さもなくて、ほんと楽しめるいいコースですね。
こんなに楽しいならまた早起きして走りにきたいと思います。


そんな楽しかった信貴スカからの帰りはroadkingさんとのランデブーラン。横に乗せてもらって、その後自分の車で
走ってもらって、さらには後ろを走らせてもらって.......ほんと、濃い〜ぃ経験でした。

信貴スカ出てからも絶景があるたんびにルーフから手を出して「あっちあっち」って(笑)ほんと楽しそうなroadkingさん!
一緒に走れて僕もいつも最高に楽しいですよ!


もう1日十分遊んだなぁーって、満足して家路につくも、まだ時計の針はようやくお昼をまわったところ。


帰宅して家内と合流、その足でランチして「お茶したいなぁ」という一言にまた走り出す私.......(^^;

天気もいいしなぁ、ちょっとドライブがてらのお茶にしよかぁ、って.......なんで雨やねん!
まだいけるとルーフにすだれのまんま走るももう限界.......
ルーフ閉めて窓はちょい開けで、扇風機とエアークールシートと灰皿ダクトでなんとかしのぐ。それにしても蒸し暑ー!


晴れたり雨降ったりを繰り返しながらも、おフランスに到着。


ここまでくるとやっぱり新鮮な気分。


ママさんは前に1度来たのを憶えてくれていて、あの翌日にも来ようとして高速道路でトラブってドナドナされた話を
したり、ママさんの昔乗ってたキャトルの話とか、今の愛車カングーの話とか。

降ったり止んだりを繰り返す天気を横目に、山の涼しげな風に吹かれながら閉店までまったり過ごせました。


前に来たのはGW前後?
曇天の前回と違って、太陽の光を浴びたテラスはまた違った表情で、よりプロバンスを感じることができた。


緑もさらに濃厚に。


花も咲いてて、魅力的な建物をよりいっそう綺麗に見せてくれます。


そんな中、ショップでの戦利品の撮影に夢中な家内(笑)


夢中で撮ってたのは、かわいい入れ物に入ったマチ針です。


帰りの下りは爽快!

さらに寄り道したりしてと、今日は1日で2日分隙なく遊びまくった1日。
さすがに疲れた〜


走行距離 256km
給油量  17.14L
燃費   14.93km/L
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

明日香ぶらぶら

2011/06/19

明日香? 飛鳥?

Wikipediaによると、

・1956年(昭和31年)7月3日 - 旧高市郡阪合村、高市村、飛鳥村の3村が合併して「明日香村」になる

だそうで、明日香村の一部が元飛鳥村で今でも飛鳥駅というのがあって.......(^^;ヤヤコシイ


せっかくの休みもあいにくの天気だけど、家でグズグズしてるのももったいないので、
例によって昼をまわってから思いつきで走り出す。

最近、堺に住んでる立地から奈良へのアクセスが意外に楽なことに気づいて、あっち
方面がちょっとしたマイブーム。もっとも基本は良さげなカフェに寄って周辺ドライブ
しながら帰るだけなんだけど、出発が遅くなってもなかなか楽しい1日が過ごせるのが
うれしい。


そんな今日の目的地は、食べログの奈良県 カフェTOP100でTOPに君臨するcafeことだま


人気店だけに予約なしで覗きに行くには、まずは14:00からのcafeタイムをねらって
みた。駐車場から少し歩いて田んぼの向こうに見える普通の民家風のお店で、玄関
までの庭もなかなか綺麗。


普通のお宅におじゃましたような感じで、玄関で靴を脱いでスリッパに履き替える。
日本人にはこれが一番おちつくなぁ。庭の見える縁側席?が気持ちよさそう。


天井が高くて各テーブルの間隔もゆったりととられていて落ち着けそうな店内です。


綺麗な丸テーブルで「ことだまランチ」とやらをいただきたかったけど、それは次回のお楽しみに。今日は靴脱いで畳の上で
おもいっきりまったりさせていただきました。ほんと、普通のお宅におじゃましてるようにくつろいでしまった。

食事の時間まで指定されるらしいランチタイムだとこうはいかないのかな?
でも、次回はかならず.......


ここのなにが落ち着くかというと、この庭。雨の合間に蝶がひらひらと舞ってたり、敷地外の気配もまったく感じさせない
ところがいい。


帰りはもう根が生えたように動けなくなった体をなんとか動かして(笑)

玄関ではおもわず「お邪魔しましたー」と声が出そうになる、そんなお店でした。


庭に一角だけ咲くアジサイが綺麗。

アジサイというとわーっと一面咲くってイメージだけど、このほんの一部だけというのが
なんかすごく侘び寂び効いてて良かった。

奥で家内が見上げているのはたわわに生った梅の実。


そんなお店を1歩出ると、そこは明日香のなんともすばらしい景観がつづく。

というのも村内全域が歴史的風土保存の対象となっているそうで、遺跡・景観保全のため厳しい開発規制がしかれているとか。
そのためか、もう走っていても無粋なものがほとんど目に付かず、ひたすら気落ちいい景色を眺めながらのドライブが可能です。


そんな明日香の細〜い道を登るカバ吉。

途中、暗峠ばりの急坂を調子に乗って2速のままとろとろ登ってたら力尽きてエンスト(笑)
しかも坂が急すぎるせいかエンジン再始動出来ないし.......(^^;サイドブレーキ マデキキマセン!
道は狭いし後ろから車来るし(笑)
惰性で下りながら端によって後ろの車やり過ごし、さらに傾斜がマシになる地点まで惰性でバック。
ここでなんとかエンジンかかってホッ。改心して1速で登りました.......(^^;


そんな思いをしながら得た景色は格別です。


こんな道をどこまでも走ってたいなぁ〜。

明日香、近いうちにまた必ず行こう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雨の日はベタ吉

2011/06/18

雨でべたべたに濡れたカバ吉号、我が家では「ベタ吉」と呼んでます。
毎日通勤に使ってるわけだから当然雨でも乗るわけで、ましてや目的があれば台風でも長距離走るし、まったく
うちに飼われてるのが幸か不幸か.......(^^;


でもまぁそんな使い方をする分、多少の手入れはしているわけで、雨上がりにはボディーを拭いてそのままワックスかけたり(笑)
なかなか水をよくはじいてます。

窓もガラコのパチモン塗って.......(^^;ヤッパリホンモノノガラコノホウガイイミタイ


通称「ズラ」と呼ばれているキャンバストップはもう経年劣化で硬化していて、冬場はいつパリッと割れるかひやひやものだけど、
ほんとにパリッと破れるまで替える気はなかったり(笑)

シンプルな構造ながら、雨の進入は暴風雨の時以外はいまのところ皆無です。


いつもならもう配線している扇風機も、涼しい今年はまだ。エアークールシートを取り付けるタイミングで配線しようと
思いつつも、今年はなかなかそれが必要な暑さになりませんね。


おかげで今日は仕事帰りに近くの「ふれ愛温泉矢田」へ。
例年のこの時期だともうすでにそんな気にならないくらいの蒸し暑さなんだけど、今年はほんと過ごしやすいです。


雨の日はよく混みます。雨でなくともなんでなのかよく分からないけど、ここんとこ通勤路は往復ともによく混みます。
土日出勤だと35分の距離なのに、毎日行きも帰りもたっぷり50分以上かかります。

それでもキャブのジェットが適正になって効率良くなったおかげか、そんな渋滞の通勤ONLYでもチンクの燃費は
15km/Lを下回ることがないので助かります。元のままのジェットだと13km/Lくらいだったから、タンク満タン給油のたびに
通勤1往復(40km)近い節約になっている計算です。これは目に見える効果ですね。それで街走りも以前より快適なんだから
うれしいかぎりです。


ちなみに現在のジェットの番手は、スロー45、メイン115、エアー180。街乗りで不満のない乗りやすい状態です。
元々のジェットはスロー45、メイン125、エアー215で、ハイカムが入ってからはちょっと濃すぎる状態だったようです。
あとは古いけど新しいキャブになって、より高回転まで回るようになった効果をお山で体感してみたいところ。

にしても.......当分ずっと雨だなぁ.......
せっかく明日、明後日の日月休みが、どちらも雨マークに。つい先日の予報では日月が雨マークなかったはずなんだけどなぁ.......


そんなうちのチンクの雨の装備。

まずは三角窓。暑いときだけでなく、雨の場合もちょい開けで効果的な換気となり窓ガラスの曇り防止にもなかなか効果的です。
しかもちょい開け程度なら気になるほどの雨の進入もありません。ここもシンプルだけどよく出来てるなぁ。


さらにサイドウインドをちょい開けすれば、曇りの心配はほとんどなし。ただし一人乗車時は。
さすがに今日の風呂上りは一気に曇ってきて、最終兵器のクリンビューを使いましたが、普段はあんまり必要ありません。


さらにはうちの子特別仕様?の穴あき灰皿。ノースモーカーの特権?
給油直後が臭い(笑)以外はなかなか有効なアイテムで、右手にスースーと風が当たって心地よいだけでなく、
雨降りの時の換気にも一役買ってくれます。


そしてフロントには運転手専用の扇風機。基本アクセサリーなんだけど、一応使えます(笑)
今日みたいに銭湯帰りには重宝するんだけど、回し続けると電気の焦げるような匂いがするのが難点です。


この扇風機は買った直後は逆回転するわ、ショートして煙は出るわ、あわてて外そうとしたら火傷するわとなかなかの
暴れん坊でしたがようやく観念して落ち着いて働く気になったようです。

なかなか適度な風が正面からくるので、うるさいのと臭いのを我慢すればけっこう快適。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »