カフェ巡り(近所の珈琲亭)とiPhone

2012/09/30

久しぶりのカフェ巡り。


というわけでもないんだけど、あんまり行ってないのは確か。そんな中、台風が来る一足前にモーニングをいただきに出かけた
のはすぐ近所のこのお店。


珈琲専門のチェーン店なようですが、朝思い立ってすぐ行ける立地ということと、モーニングがあって珈琲がおいしいこと、
雰囲気がまずまずなこと。そんな条件だと近くにはそうそうお店も見つかりません。なのでこのお店も貴重な存在です。




View Larger Map

珈夢亭
大阪府堺市北区百舌鳥梅北町2丁102-1
072-255-7007
9:00〜19:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日
年中無休(年始は除く)





店内はコーヒー豆からジャムやこだわりジュースやその他いろんな厳選されたこだわりの品が
並んでいます。そしてこの季節にはうれしいウッドデッキのテラスがあります。モーニング
もこの内容で¥350とものすごくリーズナブル。珈琲もおいしい♪




マーマレードのジャムがかわいい器でたっぷり付いてきます。

近所にこれだけトータル満足度の高いお店があるのはありがたいことです。




そして必須条件の駐車場も十分なキャパでした。テラスから愛車も眺められるし(笑)




さて、今度はiPhoneにおさまる愛車(笑)
アイコンの配置はもちろん愛車をかくさないように......(^^;


そして僕にとってカフェ巡りにかかせないのがiPhoneです。


スマホを使い始めてもどうせすぐに飽きて無用の長物と化すとだろう思っていたものの、
最近ではすっかりこれなしではという感じに使い慣れていましたが、なかでも僕にとって一番
ありがたかったのは標準のマップアプリの便利さ。ナビ代わりに使うにはアンドロイド版と
比べてかなり劣るのは分かってたものの、そこは自分でiPhoneを選んだんだから仕方ない。


それでも食べログなんかから「地図アプリで見る」ボタンを押せば、簡単にそのお店への
簡易ナビをしてくれるし、その地図データの細かさと安心感はかなりのもの。それに比べて
購入して4年が過ぎて地図データも古く安価モデルなうちのminiゴリラでは、ちょっと田舎に
なるとデータ容量が小さいせいか番地が最後まで入力できなかったりと行きたいお店に行き
着けないことも多かった。その補填として標準のマップアプリは十二分に役立っていました。
実際、マップアプリの使い方を理解してからは、行き着けなかったお店は皆無です。


これはすごい!


そして持ったときの感触も、まったくこの先も飽きそうにない質感とデザインも、便利さも、最初は
iPhoneに対して大きな期待もなく手にした僕には不思議なくらい使えば使うほどに満足度が高まる
というものでした。


そんなようやくiPhoneに愛着のわいてきたところ、先日画面にiOS6へのアップデートを即す
メッセージが出て、何も考えずにアップグレードしちゃった僕......(T.T)
そして現れたあのおぞましいiOS6のマップ画面が......ヒィェ〜


あれだけ詳細だったマップアプリの地図が、10年前のナビでももっとましだったんじゃないかという
状態に。もうとても使う気がしません。これだけで僕にとってiPhone持つ意味が半減です。




その日は夜中までOSを元のバージョンに戻そうと悪戦苦闘するも結局もどせず......
最後に「データ全部消えてでも戻したい」とばかりに工場出荷時の状態への復元まで試みたら
すべてデータが消えた上にiOS6として復元されてと......(^^;モウイヤ


今後は歩きでの出張でも、車でのカフェ巡りでも、もうあの無敵感は取り戻せないんだぁ〜
と落胆した一週間でした(T.T)
と、ショックのあまりアップグレード前のiPhoneを中古で探そうかとか悩みながらも、
「iOS 6マップ問題でAppleのクックCEOが謝罪 - 他社製品の使用も勧める」という腹立たしくも
馬鹿馬鹿しい記事に ”なるほど” と、新しいデザインで見づらくなったアップルストアを開いてみたら、
おすすめの画面にいきなりその”他社製地図アプリ一覧”のでっかいボタンがどーんと......(^^;ワラッチャッタ


なんて親切なアップル(笑)


とりあえず評判のいいのをいくつかダウンロードしてみました。期待するのは渋滞情報と連動して
ルート検索可能な「いつもNAVI」と、グーグルマップがメジャーになる前にPC版で超お気に入り
だった「MapFan」です。特に「MapFan for iPhone」は地図データもiPhone内にインストールされる
ようで、電波の届かないところでもちゃんと地図画面が表示されるそうです。これは田舎道の
さらに険しい林道をよくドライブする僕にはうれしい機能。iPhoneはもう元には戻せないし、
カーナビを買い換えることを思えば破格に安いものだし、案外標準のマップアプリよりも
使いでがあるかもしれません。これらと最後の最後はWEB版のグーグルマップ併用でなんとか
なるといいなぁ。


どうか怪我の功名となりますように!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最も参加しやすいサーキットイベント、2012Coppa del lavoro Italiano

2012/09/28

再び、イベントの秋ですね♪

と、一つ大事なイベントを忘れていました......(^^;

11月11日 2012Coppa del lavoro Italiano 略してラヴォイタ、別名イタジョブ杯です。

1年で一番楽しみにしているこのイベントを忘れているなんて......(^^;
エントリーも早々に完了していたんだけど、それが早すぎて忘れていました(笑)


さて、そんなラヴォイタも、いよいよ受付締め切り10月22日必着ということになりました。残り枠は先日の発表では24台!
基本は「1975年までに生産開始されたイタリア車」とのことだけど、今回はゲスト枠として「その外の国の旧車!=1975年
までに生産された車と同系車種=10台(但し、ミニはモーリス、オースチンのいずれかのMk兇泙如▲咫璽肇襪錬隠坑沓鞠式
まででそれ以外の年式不可、スーパー7はロータスのみ、ポルシェ911はナローまで、その他の車種で1975年式以降の同系
は相談のうえ判断)」となってます!

これはまたまた楽しみな内容です。特に我らがFIAT500とサイズ的には近いのに、ワイドなトレッドと車格にそぐわないパワフル
なエンジンを積んでいてチンク乗りからはうらやましくもズルくも見える(笑)旧miniが、あのコースでどんな走りを見せて
くれるのか楽しみです!mini乗りの方、ぜひエントリーしてください!


おそらく最も敷居の低い、参加しやすいサーキット走行会のひとつだろうこのイベント、初めての方でも安心して楽しめること
請け合いです!

エントリー方法はこちら
車両規定はこちら


はじめて参加される方はぜひ主催者の一人、おかんの頭の頭さんの過去の記事をご覧ください!
前回の様子が開催前から後の余韻まで堪能していただけます!




そしてなんといっても、前回の雰囲気が一番伝わってくるのは映像の魔術師、あにいさんのこの動画です!



僕のブログでの前回の模様は↓です! さあ、素晴らしく楽しい、熱い一日をご一緒しましょう!

2011 Coppa del lavoro Italiano (イタジョブ杯) 参戦記 その1
2011 Coppa del lavoro Italiano (イタジョブ杯) 参戦記 その2
2011 Coppa del lavoro Italiano (イタジョブ杯) 参戦記 その3









というわけで、この秋の参加予定イベントから残念ながら高雄サンデーミーティング「ちっちゃい車特集」がはずれちゃいまし
た〜(涙) なぜか毎年都合が合わないこの特集。どうか来年はいけますように!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

イベントの秋♪

2012/09/26

イベントの秋ですね♪
とりあえず参加予定のイベントを並べてみました。


9/23(日) 関西トリコローレ 2012 [すでに終了]
10/7(日) リエゾンクラシックカーフェスティバル
10/21(日) チャオイタリア
11/11(日) 高雄サンデーミーティング「ちっちゃい車特集」


関西トリコローレの開催が早くなったのは、昨年の茶色い芝生の会場でなく緑の芝生だったのが良かった。


さて次はリエゾンクラシックカーフェスティバルです。
このイベントは、主催スタッフの方々の完璧な進行とホスピタリティー、また参加車両の見ごたえ共に最高のイベントだと思い
ます。昨年は午後の部でスーパーカーの隊列をおっかけてたらコースをショートカットしてあっという間にゴールという事件(笑)
があったので、今年はちゃんとコースを最後まで走り終えたいと思います〜



































このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関西トリコローレ2012

2012/09/24

直前までノーチェックだった関西トリコローレ2012に行ってきました。

前日にロドキンさんや高石チンクさんと出発時間を打ち合わせてたのですが、当日早朝からうちのあたりはけっこうな雨......
ロドキンさんと電話でこれは参加者の集まりも悪そうだし、いったん行くのは止めようかという話になったものの、数時間後に
やっぱり行くだけでも行こうという高石チンクさんからの連絡で昼頃に覗きに行こうかと思ってた僕も行く気に。ロドキンさんを
置き去りに2台で出発です(笑)


阪神高速の上のどこかでこちらが追いつくだろうというアバウトな待ち合わせでなんとか合流です......(^^;




このイベントはイタリア車の置き系イベントとして昨年の第一回に参加してたのですが、その芝生広場の会場に愛車を並べて
という雰囲気が好印象で、しかもミウラやディーノといったスーパーカーもずらりと並ぶという僕にとっては魅力ある催しで
次も参加したいと思っていたイベントです。

かなり出遅れておそらく10:30とかの到着だったんじゃないかと思いますが、事前エントリーしていなくても¥3000の参加費を
入り口で払うだけで飛び入り参加できるというのがありがたいです。




遅めに行ったせいなのか、会場に着くなりギャラリーに囲まれて女性から「カワイイー」とか言われていい気になってるカバ吉号
です(笑) ちょっと鼻の下が伸びてますね......(^^;




同じく美容整形したてのイケメンフェイスで「綺麗!」と注目を浴びる高石チンク号(笑)

ほんとエンブレムがアバルトからフィアットに変わってやさしい顔になりましたね。




さらにホーンボタンもmomoからFIATのものに交換。この会場で買ったものをその場で取り付けてご満悦でした(笑)
なかなか似合ってますね!




さてどこから見ようかと周りを見渡すと、すぐに目に入ったのがこのFIAT850でした。なんとも肩の力の抜けた自然体でやさしい
デザイン。この車、かなり好きです♪




後姿もこれまたいい具合の脱力デザイン。窓に干されたジーンズがいい味だしてます!




丘の上のカバ吉周辺からぐるりと見渡して、どうしても目に付くのはお仲間たちです。芝生の上のチンク、ほんと絵になります。




雨の中、朝一から参加されてたんでしょう。僕も朝一から行けばよかったなぁと。




こちらもはじめて見る固体です。




そしていつものサンデー号は、今回もイタリア国旗で目立とうという魂胆です......(^^;

さすがいい位置に停めておられましたが、なんと会場一番乗りだそうです!




おそらく参加台数が一番多かっただろうNEWチンクでは、この固体に注目でした。なんとも個性的なカラーリング。




車種名にうとい僕にはランチャとしか分かりませんが、なんともいいデザインですね。




後姿もものすごく個性的で、レトロ感も感じられてすごくかっこいい!




このレーシーなジュリアは実際にレースで活躍した車両だとか。




そのジュリアとは別の固体でおもしろいシフトレバーを発見です。なんか2CVのようなシフトレバーを操作するシフトレバー(笑)

これって使いやすいのかな?




芝生は雨でけっこうところどころジュクジュクしてましたが、そんなコンディションでも3台のスーパーカーが見れてうれし
かったです。




なかでも日本で稼動するのはわずか数台だとか?のフィアットのディーノが見れたのはうれしい。この固体はたしか以前チンクエ
チェント博物館でのイベントで見たものだと思うけど、今日の方が光が良くて写りも満足。




会場でメンテ中?

リアのトランクが大きくてびっくりです。これは実用性もありですね。




そして「結局来るんじゃん!」って感じて登場のロドキンさんとともにDAP650の狼さんも来られました。帰りにオートマイスター
に入庫してCVジョイント化されるとか......いいなぁ〜




食べ物が早々に売り切れてお昼を食いっぱぐれ、KAMEOさんに菓子パンをめぐんでもらって夕方までしのいだ昨年と違って、
今回は食べ物も充実でした。




とくにこのカップケーキと珈琲はおいしかった。座るとこがなくてもこまらないようにこんな形で渡してもらえて気が利いてました。




後半は天気も回復して晴れ間が出たり。寒いくらいの午前と比べて今度は暑いくらいだったり。




さて、楽しく気持ちのいい時間をすごして会場前の西六甲ドライブウェイを仲間とドライブです。久しぶりのワインディングは
気候も最高で気持ちいい!

やっぱり山はいいなぁ〜  あ〜、久しぶりに信貴スカ走りたい!




山づたいにドライブして、山を下ろうとしたとこで渋滞です。前に行った地元のU.K WILDCATSは堺大浜店でなく、
U.K WILDCATS西宮武庫川店に行こうとしていたのですが、あまりに早いタイミングの渋滞だったので途中に見えた看板に
吸い込まれるように。昔、ロドキンさんに連れてってもらったテラスの気持ちいいこのお店に避難です。





THE TERRASS
兵庫県西宮市湯元町4-14
0798-73-1076
11:00〜23:00(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日 無休
駐車場 有(16台)





気持ちのいいテラス席で久しぶりにたっぷりダベリ満足満足なわけでしたが、ちょっと寒かった......

僕は長袖でよかったけどGeorge"bb"SundayさんなんかTシャツでさぞや寒かっただろうに、そんなことは気にも留めずに
テラス席に直行した僕でした......(^^;ゴメンナサイ

最後は全員お店でブランケット借りて、さらにGeorge"bb"Sundayさんはそれにくるまってミノムシみたいになって(笑)
おもしろかったです!




そんな中でも一人暖かい格好している寒がりの僕は、一人冷たいものを飲んでいました(笑)




そんなテラスで薄暗くなるまでダベって、最後はまた車並べて全員で「ほっぺがポッ!」のポーズで記念撮影です。




すっかり渋滞が解消された道を下って帰路に着きました。最後まで楽しい1日でした。




帰宅して並べたのは今日のビンゴでの戦利品です。狙っていたワインは無理だったけど、家内はFIATのトートバッグを。僕は
アルファの真っ赤なベストをゲットです。

しかし......




サイズがXXLでした......(T.T)

ロドキンさん、着れるかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

セルモーター不動の原因?

2012/09/22

半月前に初めて行ったうどん屋さんの釜竹(かまちく)が夢に出そうなほど気に入って、ずっと
また食べたいと思ってました。そこで今日もブランチにと行ってみました。ブランチにというのは
このお店、10:00オープンなんですが、他店と共通の駐車場が8台というキャパで、そしてかなり
の人気店らしくて昼時に行くとけっこうな混雑みたいです。そこで前回同様かなり早めの時間にブラ
ンチとして行ってみました。(それでも駐車場は少しお待ちです)

で、このお店のうどんですがかなりの硬麺で、麺自体の味もおいしくて、今日は大盛りを食べて十分
満足したので当分うどんはいらないやとおもったとこなのに、もうまた食べたくなってます......(^^;


その後は比較的近場では一番好みの珈琲が飲めるお店のCafe RECTAで。
たっぷり時間をかけて、量もたっぷりなおいしい珈琲を淹れて頂いて、なんとも居心地のいい落ち着く
空間でまったりと。

至福のときですね♪




さて、帰宅後に先日調子悪くなったセルモーターをばらしてみました。ブラシの減りも数ミリ程度で、アーマチュアコイルの
コミューター部分も綺麗な状態。なのになぜ動作不良が?

で、一見問題無さそうなスイッチ部分をよ〜く観察してみました。


すると......




運転席のセルレバーが引かれてワイヤが引っ張られ、その力がスイッチのボタン部分を押し込んで接点が接触して......

なんか接点の中心が妙に綺麗過ぎる色なんだけど、老眼ながらがんばって注視してみると、接点が陥没してない???


なんでこうなるのかあれこれ推測しながらスイッチを弄ってると、なんかボタン部分と接点の間にけっこうなガタがあって、
たまに接点の面と面であたらず角が当たってるような。そういえばエンジンがかからないときはなんかレバーを引ききったとき
の感触が変で、ほんのわずかに引ききれてない感触だったけど、それはこの状況だったのかも?
そしてこの時、接触面の極端に少ない状態でバッテリー直のぶっといケーブルからの12Vが大電流で流れようとすると
どうなるのかな?

想像するにその状況のときにエンジンかからないと長い時間セルレバーを引いたり、何度も何度もトライしたりしてる間にこの
接点に火花が飛んで接点が焼けて、それを繰り返してるあいだに接点がどんどん焼けて陥没していったのでは? だからこの
陥没部分が綺麗なんだったり? 

いやいや、単に長年使っていたらこんな風に接点が陥没するものだったり?


あくまで推測ですが、もしそうならつじつまは合うんだけどなぁ。というか、もしその推測が正解ならいま取り付けてるセル
モーターのスイッチも以前同じ
症状が出ていたことあったからまた再発する可能性が高い?


なにはともあれセルスイッチを買っとこうっと!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »