古民家カフェ 草々徒 (SOUSOU)

2012/11/29

家内がかなり前から行きたがってた枚方の古民家カフェに行ってきました。





草々徒 (SOUSOU)
大阪府枚方市枚方元町1-18
072-846-2811
11:00〜16:00
ランチ営業
定休日 月曜日・日曜日 (第2日曜日は営業)
駐車場 有(すぐ裏の駐車場に2台有り )




大きな地図で見る



自然光を生かした落ち着いた店内は天井が高く、比較的広々としていました。




テーブルにお水が運ばれてきて、ただそれだけでなんかいい気分。器がお洒落なのと、お水がおいしかったのと♪




午前中に高槻のほうで遊んでてかなり遅い時間にいったのに、けっこうにぎわって
いました。2台しかない駐車場が空いていて、駐輪スペースに自転車も無いのに
けっこうなお客さん。これは地元客ということでしょう。。




注文したのは900円のランチA「季節のごはん」です。

まずは前菜。それぞれ一口づつ、でも味はしっかりあっさりどれもおいしい!なにより器と料理と目で楽しませて
いただけました。


・厚揚げの南蛮漬け
・こんにゃくとにんにくの芽のきんぴら
・さつま芋チーズ
・ほうれん草とコーンの和えもの





メインはこんな感じ。地元野菜をいろんな種類使っていて、どれもおいしい♪


・ジューシー鶏のフリット トマトソース和え
・季節の焼き野菜
・ふろふき大根
・サラダ
・味噌汁
・釜炊きごはん





+150円の珈琲は大きな器で来てびっくり。

車も停めれてお洒落で落ち着く店内、合計1050円のハイコストパフォーマンス
なランチでした!




けっして完全でない、寄せ集め的な家具や手作り風家具で調えられた店内はほんと落ち着きます。




窓の外の庭から覗く緑がまたいい感じで。




あちこちに置かれたアンティークな小物もいい味出しているし。




後の予定も押していたのに結局またいつものように長居してしまって予定変更の
一日となったのでした(笑)




ランチの後に草々徒に車を置かせてもらって歩いて向かったのは姉妹店のこのお店です。


cafe雑貨 ルポ・デ・ミディ
大阪府枚方市堤町10-12
072-843-1525
営業時間 [火〜土]11:00〜18:00
定休日 日曜・月曜
駐車場 無




大きな地図で見る




姉妹店というよりもこちらが1号店で、ランチした草々徒がここの2号店なようです。


ここでは家内がなにやら買い物しただけですが、カフェとしてもかなりいい雰囲気だったので、次回はこちらでもお茶して
みたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

日曜はチンク会ですよ♪

2012/11/28

部屋の窓から見えるカバ吉号。

まるで包みをかぶったチンク型チョコレートみたい(笑)


なんて写真を撮ったのは単なるメモリーカードのテストです。少し前から写した写真がフォルダごと消えるというトラブルに
泣いてたのでメモリーカード新調しました。そしたら16GBで千円って......(^^;モットハヤクカエバヨカッタ


というのも今度の日曜は久しぶりのチンク会です!




たくさん集まった前回の様子はこちらで。


参加に際してはなんのしばりもない集まりです。これからチンクに乗りたい方はいろんな実車を見て、オーナーからの生の話が聞けたり、横乗りで試乗させてもらったり。すでにチンクに乗られてる方は自分の車が他の車と比べてどう違うのか比べられます。チンクに興味があるだけの方でも気軽に話し聞けたり写真撮ったり。とにかくチンク囲んでだべって写真とってまったりしましょうってだけなので、興味ある方はぜひご一緒しましょう。


うちは今回はがんばって早起きして道中の風景でも撮りながら行きたいと家内が言ってますが、はたして起きれるかな?


くわしくはこちらです!



集まる位置はこのあたりかな? 京都の嵐山高雄パークウェイの小倉山展望台の向かいの三角形駐車場です。


大きな地図で見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

再度山のカフェ はなれ家

2012/11/25

真っ赤な楓。




屋根につもる。




絨毯のように敷きつめられて。




そんな中でいただく昼食と




珈琲と♪




見上げれば、真っ赤な.....




それがひらりとジャストミートしたり(笑)




神戸の三宮からわずか15分。




なんと住所は神戸市中央区のそのお店は、


Cafe はなれ家
兵庫県神戸市中央区神戸港地方再度谷118
078-371-3818
土日・祝日の朝〜夕方まで営業
駐車場 有





大きな地図で見る




何年ぶりかで、いや、もっと長く見ていない紅葉の絨毯。




古い家屋に写る。




気持ちのいいテラスをつつむ。




この時期、ここは異空間のよう。




チンクたちも紅葉につつまれて。




有名なトランペット奏者でもあるオーナー様から




この地とのかかわりの歴史を聞かせていただいたりと、まったり過ごさせていただいた居心地のいい空間でした。




そんなオーナーさまに見送られつつの帰路は、ハイキング道そのまんまの約1kmのダート道......(^^;ワダチニオイルパンガスリソウ


カバ吉号とのカフェ巡りにはよくあることですが、ご一緒いただく皆さんはどうかお覚悟の程を(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012 Coppa del lavoro Italiano (イタジョブ杯) 参戦記 その3

2012/11/13

今回はゲスト枠としてイタリア車以外にも参加車両がありました。
このエスハチとその後ろのエラン、かっこよかったなー!

でもエランの写真はメモリートラブルで消えてしまっていました......(T.T)



古い日本の旧車では、チンクとは空冷2気筒つながりでヨタハチことトヨタスポーツ800に乗りたいとずっと思ってた僕ですが、
このエスハチも乗りたい車の候補に(笑) そんなのがどんどん増えていくから困ったものです。




というのもとにかくコンパクトで高性能なものが好きな僕、しかもオープンカーにあこがれてるもんだから、当然このエスハチ
もまさにジャストミートです。




いままで置き系イベントでは見たことあるものの、やっぱり走ってるところを見れるのがこのラヴォイタのおもしろいところ。
しかも全開走行ですからたまりません。この場でしか聞けそうに無いエスハチの咆哮。これにはしびれました。




今回のゲスト枠のおかげでそんな音と走りを間近に見れて、ぜひ次回にも設けて欲しいと思います。エスハチだけでなくエランの
全開走行もかっこよかった〜(ますます乗ってみたいぞ!)




ぶっちぎりで速い!

第1回から春のオープン戦、そして今回も優勝のこのジュリアスーパー。もうめちゃめちゃに速くて速くて......




なんかこの車だけ違った理論で走ってるように思えます。




この大きなロールがなにを意味するのか?

それを考えてなにかカバ吉号での走りにいかせないのか? 悩ましいです。




いつも会場でもっとも戦闘的フォルムの温泉さんのX19。




遠目にもその立ち姿にはやられっぱなしです......(^^;カッコイインダモン




MRにとって不利な雨の中、




固めた足をここまで沈めて、




このライン、




かっこよすぎます!




行っけーって感じで(笑)



やっぱり、いいっ! X19は!




FIAT124 Spider 、これも速かった!




FIAT勢ではカメロンパンさんのコルサ号についで2番手です。




FIATの車としてはけっこういかついデザインでしょうか。迫力ある姿ですね。




ZYさんの真紅のスパイダー、エレガント〜。

でもめっちゃ攻めちゃってます(笑)



うわぁ〜、めっちゃ厳しいライン! どうりで速いわけだぁ。

僕も次回はここまでライン取りを極めてみたいです♪




一気に加重移動! かっこいい!




いっけぇー!




おおっ、ここにも会心のショットが♪




レーシーだけどかわいいアウトビアンキ!




これはminiにも対抗できるのでは? 今回はゲスト枠でminiがエントリーしてくれるのを楽しみにしてたのですが、残念ながら
1台も来なかった。もし来てたらこのA112と競り合ってたことでしょう。




黄色の車も大好きです。A112は派手目の色が似合うなぁ。




おもわずtakeさんの黄色いチンクとツーショット♪




いつも熱い走りのロドキンさん。




前回のラヴォイタではチンクのチョンマゲ540で走ってたんだよね。でもすっかりロドキンさん=白蛇号です。




愛車との時間をもっとも濃く過ごしてる印象です。




思いっきり派手なカラーリングが似合うヤンシロウさんのジュニア。今回は走行中写真がなくてごめんなさい。




魅力的サウンドのGTV6は、なんかデザインが落ち着きを感じさせてくれます。




僕が勝手にランチアに抱いてるイメージに近い印象です。




こんな感じでほんとうに楽しくリフレッシュできる1日。

次はまた春のオープン戦になるでしょうか? もうめっちゃ期待してますし、微力ながらまた楽しんでお手伝いさせていただいて、
末永く続いていって欲しいと思います。


ではでは皆さん、また次回に♪
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012 Coppa del lavoro Italiano (イタジョブ杯) 参戦記 その2

2012/11/12

コースインのスタッフしてるときにスマホでパチリっ! 乗りのいいポーズをありがとうございます♪

その2はそんなちゅうじさん特集!


というわけではないけどなかなか会心のカットがいくつか撮れたので並べてみます。以下ほとんどすべての画像はクリックで
かなり大きくなるので、お持ち帰りの際はそちらからお願いします。




アップでもブレてな〜い♪




ドライバーのあごを引いたフォームがかっこいい。




この水しぶき! 走るのには......だけど、写真撮るには雨が降ってるほうがかっこいいものですね。
会心のショットが撮れました。これは今日イチ♪




写真班スタッフで走り回られてた京都白鼠さん。



                                                                   [Photo by にゃおえ]

出走が僕の前なので写真は撮れないところですが家内がおさえてくれていました。



                                                                   [Photo by にゃおえ]

2Fから撮ってるので少し見下げた角度が新鮮ですね。



                                                                    [Photo by にゃおえ]

軽い流し撮りで止まってる! やるな。




やはりスタッフで大忙しだったtakeさん。




最近オートマイスターでオリジナルローダウンスプリングを入れました。これは低い!




最後に運転させていただいたらこれはすごい。なんともしっかりした足。重心が低いのもこれまた不思議。

慣れてないとこれで攻めたらうちのカバ吉よりもいきなりテールがクルンと行きそう。乗りこなすには腕を要求する、そんな車に
感じました。




それでもtakeさん攻めてますねぇ。この水しぶき! ここでそこまでぎりぎりに寄って走る......本気ですね♪

しかし下から軽々と力強く加速するエンジンはいいなぁ〜 軽量ビッグバルブかぁ〜




KITさんは125タイヤでの出走。このあとオートマイスターさんでいよいよ145履けるようにあれこれと。ついでにさらにあれこれと
しちゃってたりして?




おおっ、止まったー! この日の流し撮りはかなり控えめにシャッター速度1/60秒でした。そのぶん流れは少ないけどなん
とか使えるショットがちらほらと。




でもいい角度の写真に限ってブレブレのボケボケだったりして......(^^;




う〜ん、次回がんばります(笑)




漫画タッチなこの一枚(笑)

なんか流し撮りしながらズーミングもしてたのかな?




ぼくらの強い味方、カメロンパンさんです。




このチンクはスタートから音がぜんぜん違います。もうもりもり力出ますよ〜って音(笑)




そして走りもすごい! 連続写真や動画なんかで見ると、ライン取りとかものすごく参考になります。

クラス優勝、おめでとうございます!



                                                                   [Photo by にゃおえ]

こちらもクラス優勝のmanjiさん。



                                                                    [Photo by にゃおえ]

出走順が僕の後ろだったのですが、またもや家内がおさえてくれてたよ♪



                                                                    [Photo by にゃおえ]

もうちょっとアップでお願いします......(^^;



                                                                    [Photo by にゃおえ]

最もノーマルな状態のチンクで、それでも果敢に攻めてのこの結果でしょう。そのあたりがここには載せれない失敗写真のライン
取りみてると伝わってきます。

すごい!

おめでとうございます!




コントロールタワーではスタッフの方々が計測係やアナウンスや記録といろんな仕事をこなし
続けてくれてます。その準備までかんがえたら大変な労力でしょう。そのおかげで僕らは
楽しい1日を満喫できたというわけですね。ほんとにありがたいことです!

そんなタワー前を通過するのはニワさんのジャンニーニ。




アバルトもいけどこのジャンニーニの独特のカラーリングはイケてますね。そして速い。ドライだったらもっとけちょんけちょん
に離されてただろうなぁ......(^^;




もう一台のオーバーフェンダー。これも迫力ですね。正面からの絵が低く広くてかっこいい!




最後に相棒DAPさんがすっかりトレードマークになったムル狼さん。




ウエットコンディションに苦戦されてたようですが、DAP650のほうもどんどん進化中だからきっとそのうち頭角をあらわして
くるでしょう。




テスト走行の時の動画がありますので、またそのうちこっそりアップしときますね♪



まずは500仲間の写真から並べてみましたが、出走順や旗振り等の関係、そしてまたまた発生したメモリーの中身が消える不具合で
撮れてない方がたくさんです。きっとスタッフのプロカメラマンの写真班さんが押さえてくれている筈なので、そちらに期待です。
(僕も♪)

ほとんどすべての画像はクリックでかなり大きくなるので、お持ち帰りの際はそちらからお願いしますね。
(そっちはナンバー消しなしです)

また、ご希望があれば何かの折にでも原版データお渡ししますので、遠慮なくお申し付けください!




つづく
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
 | HOME | NEXT »