チンクの4Lアルミオイルパン

2008/06/11



買っちゃった。

梅雨明けの猛暑に納車予定のうちのチンク、650ccでノーマルオイルパン。
容量2リットルって、うちの250ccバイクとおんなじやん。
それでもうちのバイクはオイルクーラーついてるけど、チンクにはそんなものついてない。

不安が....

心配事は少ないにこしたことはない。

そこで、ショップの方とも相談して4Lのアルミオイルパンをつけることにしていた。ありがたいことに、部品持込で納車整備のついでにつけてもらえるとのこと。

さっそくヤフオクでみつけたんだけど、落とせなかった。
3Lのはまだ出てるんだけど、どうせなら4Lがお勧めとのことだし、ルックスも4Lの方が断然かっこいい。また出品ないかなと毎日ヤフオク探してたんだけど4Lなかなか出ない。

で、今日、なんとなくebay見てると、あった!

295US$と安い!

しかも油温センサーの入るであろう部分が加工されている!

どうにかなるやろうと早速ebayに入会して、"Buy It Now!"という一発落札ボタンらしきもの?をポチッとな。あとは、ebayに詳しい友人に電話。
聞いたかぎりでは、PAY PAL とかいう支払い代行サービス? にはいっておけば、取引は意外と簡単らしい。

さて、どうなることか。
しかし、ABARTHレプリカ、かっこいいなぁ。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
お買い得
油温センサーやバッフルプレートが付いてますね。
ストレーナーの先に付けるヤツが付いていたらチョーお買い得です。
コメントありがとうございます。

たしかに良く見るとバッフルプレートが付いてました。見落としてたんで、かなり得した気分でうれしいです。
それからあれは油温センサーそのものなんですか? それはさらにラッキーです。
この写真のとおりで来るといいのですが。

ノーマルのストレーナーだと、このバッフルプレートの穴の下まで届かないような気がするのですが....ストレーナーの先に付けるヤツとは、ストレーナー吸い口をより下へ延長するようなものなんですか?


そうですね
それがないと届かないと思います。
ストレーナーの先に取付します。ストレーナー側にスプリングが入っていてバッフルプレレートに押し付けられるようになります。

http://www.fiat500sport.com/dettaglio.asp?a=0280&t=7&l=ENG&sku=2642073A2311
これか!
どこかで写真でみましたが、これがそのための部品だったんですか。
なるほど、そういう形をしてますね。
これをつけて初めてバッフルプレートが生きてくるんですね。

ついてるとうれしいけど、写真に写ってないから無理でしょうね。

管理者のみに表示
Trackback