初めて見たハインケル・トロージャン

2009/04/28


先日の狭山池クラシックカーミーティングで初めて実物を見たトロージャン。

最近バブルカーが気になるんだけど、なかでも冷蔵庫型のイセッタはかなり若いころから好きな車で、いつか乗りたいとも思っていた。しかしそれはあくまで実用として使ってみたいという感覚だったけど、今回見れたトロージャンはより趣味性の強さを感じる。乗ることを楽しみたくなる、そんな車に思えた。



見つけた瞬間、写真で見たことあってもかなりの驚きだった。とくにクラシックカーに興味ある方だけが来るわけではない狭山池まつりということで、一般の方にも相当なインパクトを与えたことだろう。そんな驚きの声が何度も聞こえてきた。



この車で個人的に1番魅力を感じる部分は冷蔵庫型の扉とかではなくて、この戦闘機のキャノピーのようなコクピット。中から見る景色はどんななんだろう。こんな運転席から景色のいい道をツーリングしたら、どれだけ気持ちいいだろう。



そしてデザインでさらにびっくりなのがこの後姿。涙形というのか水滴形というのか、何故にそこまで尻すぼまりにする必要があったのか?空気抵抗?
開発秘話とかが聞いてみたいなぁ。



外から見ると、そんなに窮屈そうにも見えないと感じるのは、私の感覚がすでにおかしくなっているんだろうか?



かなり注目を浴びてました。なかなか人がいない状態で写真が撮れなかった。



パレード中。
もし子供だったら同乗希望してたなぁ.....(^^;


                                      再生後↑HQボタンで高画質


走ってるところも見れて、悪天候の中行った甲斐があったなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
すいません
YOUTUBEで動画を見つけたので、使わせてもらっています。

注目と言うよりは笑いの種という感じでしょうか。動画でも思いっきり笑われていますし。
近所にイセッタ乗りの方がいらっしゃるので、予定が合えば今度『小さい車ミーティング』でもやりましょう。

余談ですが、『TOROJAN』ではなく『TROJAN』です。細かくってすいません。
『小さい車ミーティング』 楽しみ!
やうじさん

どうぞ使ってください。
小さい車ミーティング、ぜひお仲間に加えてください!

綴りはTROJANでしたか。なかなか情報の少ない車なんで、またいろいろ教えてくださいね!

管理者のみに表示