チンクで走る!

2008/07/11



今日はチンクの仮納車。

ショップで取り扱い方法や注意事項のレクチャーをしっかり受けた後は、緊張の路上教習。
まずは助手席に座って代表の運転で、その後は横に乗ってもらって私がハンドルを握ってと、安心のケアをしていただき、いよいよ一人で大海原へ漕ぎ出した。
ショップを出ると、まずは渋滞。おかげで一人になった不安も、すこしの緊張感へと変わりだいぶリラックスしてきた。しかしなんて楽しいんだろう。意味もなくニヤケてしまい、ちょっと気を抜くと声をだして笑い出してる。はたから見るとなんて不気味な光景なんだろう....でも止まらない。

大通りに出て、ちょっと回してみる。結構流れに乗れる加速とエンジンの音、三角窓からの風とルーフの開放感が爽快。約40分間の運転でチンクにだいぶなれた頃、自宅前の道路を通過。予想通り窓から家内がこっちを見てる。
家の正面に回ると、お出かけ準備完了の家内が外に出てきてこっち見て笑っている。「ちっちゃい車に大の大人が乗ってるのがコミカルで笑える!」だそうだ。

さっそく二人で、チンクで最初にいく場所と決めていた近所の31アイスクリームへ。このポップな店舗で、駐車場に止めたチンクを眺めながら、キャンペーン中でお安くなってる3段アイスを食べる。いままでこの情景を何度空想してみたことだろう。

これは最高! 夢かなって最高に幸せです!

その後も、暗くなるまで走り回りました。
とにかく運転してて楽しかった。いまどきの良く出来た車とは正反対にやることはいろいろあって、慣れてないからよけいに新鮮でもあって。明日もまた楽しみです。

さて、だいぶ暗くなって家に帰って、エンジンルームやボンネットを家内に開けて見せる。と、ここでファーストトラブルがやってきた。
ボンネットをあけようとレバーを引いたら、ブチッ.....ワイヤーが切れました。そんなに力入れた気はないんだけどなぁ。
幸い切れた場所がレバー近くだったので、家からペンチを持ってきてワイヤーの切れ端をつまんで引いたら、無事ボンネットは開きました。とりあえず給油が出来ると、一安心。

今度はボンネットを閉めると二つ目の不幸が.....
ゆっくりいたわりながらしめたんだけど、ボンネットのガタで位置がズレてたのか、ボンネットを引っ掛けるツメの部分がクシャっと潰れた....(涙)
ポキッといかないよう慎重に曲げ戻す。なんとか元に戻りました。

いやぁ、いきなり冷や汗でした。 そして、「いきなり壊すかぁ?」と家内と大笑い! ほんと壊れたというより壊したと言った方が正確です。
明日、ショップに報告と、ワイヤーの交換をお願いしておかねば。

そんな感じでチンクの初日は終わりました。
家内の感想は、「なんか遊園地の乗り物みたい! はやくまたチンク乗りたいね!」だそうで、一安心です。今日は比較的涼しかったし。

私はと言うと、「ほんと生きてて良かった、ありがとう。」と家内に何度も言いました。



↑クシャっと潰したボンネットを引っ掛けるツメ


↑翌日、電工用の圧着端子で応急処置....(^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
おめでとうございます
すごく楽しそうで、うらやましいです。
チンクいいなあ。
おめでとうございます
はじめまして、岡山在住チンク歴2年の
Gnoccoと申します。

まずは納車おめでとうございます!
blogのタイトル通り、夢が現実になりましたね。

そして、初トラブルでお疲れ様です。
これからチンクと共に楽しい日々をお過ごし下さい。
これからもblogを楽しみに拝見させて頂きます。

よろしくお願いしますね。
ありがとうございます。
やうじさん

コメントどうもありがとうございます。
ほんとに新鮮で楽しいです。
そしてまた明日乗るのが待ちどうしいです。


Gnoccoさん、はじめまして。
どうもありがとうございます。
これでチンク乗りの皆さん、旧車ファンの皆さんのお仲間になれました。
さっそく旧車の洗礼(自分のミスですが)を受けましたが、車としては39歳の老体なので、大事にいたわりながら、ガンガン乗って行きたいと思います。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
おめでとうございます
納車おめでとうございます。
華奢なところもアトラクションの一つになってます(笑)
壊れるまで普通に乗れる日本車と違い、少し心に余裕を持って乗ることが大事ですよ〜。
チンク、小さくなってました
nuova51onoさん、どうもありがとうございます。
今朝、部屋から駐車場のチンクを見下ろしたら、セダン2台にはさまれ小さくなってました(笑)
さて、これから街中をブイブイ走ってきます。今日はどんなアトラクションが待っているやら.....楽しみです!
秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです

管理者のみに表示
Trackback