FIAT500で湾岸線

2009/11/22


昨日のroadkingさんとのインド料理ミニオフの帰り。
なのでBGMは意味もなくインド音楽で(笑)
NEWチンクを追っかけて阪神高速湾岸線を走る。

高速入口の登りではなかなか4速まで入れれない.......(^^;
だいたいペースはメーター読みで85km〜95km。アクセルの踏みしろは残りわずか(笑)

せっかくのNEWチンクとのランデブーだけど、高速だと車間距離を多くとる必要があるのでかわいいおにぎり型車が小さくしか写らない。
高速に至る一般道は露出のマイナス補正不足だったのと、渋滞ばかりだったのでイマイチな映像だった。

また次回、どっか気持ちのいい道走りましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
ありがとうございました!
Xactyでの撮影、難しいですね。
僕らの撮影分はもっと酷いものでした。
マニエッティ・マレリの1inchダウンサスのせいか、振動が酷くて・・・(笑)
コレに懲りず、また遊びに行きましょうね!
Xacty
roadkingさん

Xactyでの車載撮影は、たいてい露出補正をマイナス1〜2にしてます。先日はマイナスが足りなかった......(^^;
どうしても車内の暗さに引っ張られて外の風景が白く飛んでしまいがちになるのでそうするのですが、やりすぎるとかわいいチンクのダッシュまわりが真っ暗に。それもさみしいしで、つい控えめにしてしまって失敗というのが多いです。こないだのTSMもそうでした。なかなか難しいです。天気によっても変わるし。

またいろいろ試して遊んでみましょう。
秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです

管理者のみに表示