ブレーキばらしちゃった.....

2009/11/29


夜勤明けで、朝から空いてる大阪市内を抜け気持ちいい帰宅。しばらく休んで、家内の用事でちょこっとおでかけ。その後、最近急に食べたくなったケンタッキーで昼食。1年に1回くらい無性に食べたくなる。

その後コーナンに寄ったら、いかにもminiといった特徴フルコースのminiが対面に(笑)こういうこれでもかってほどの可愛い系モディファイ満載って、miniだけに許されてるんじゃなかろうか?

こういうのとくらべると、いかにもチンクってどんなのだろう? あんまり浮かばないような。うちの子もそうだけどみんなシックというか地味目というか、普通ですね。チンクは普通が一番とも思いますが、miniみたいに可愛さをてんこ盛りするのには向いてないような。いや、なんにもしなくても最高に可愛いですから........(^^;



さて最近静かな朝に走ると、停止間際にブレーキがわずかに鳴いているのが聞こえる。この前リアドラムをばらしたときに、パッドのカスのようなもので粉粉だったので、フロントもさぞや汚かろうと、ずっとばらして掃除したいと思っていたので、ついにやってみた。

タイヤ外して、ドラムのセンターのキャップをマイナスドライバでこじ外すとナックルナット(ハブナット)が出てきた。これがなんと最初だけ硬くてあとはぜんぜんゆるゆるで、簡単に外れてびっくり。後で資料を見ると、あんまり締め込まずにナックルナット自体をカシメて固定しているそうな。なるほど、復旧時に強く締めこむと回転の抵抗になった。



ナックルナットを外してドラムを揺らしながら引っ張ると、ナックルベアリングとワッシャーが出てきた。



台形で変な形のベアリングだなぁ。こんなのはじめて見ました。



これでドラムが外せる。



ご開帳ー!

予想はしていたけど、ここまで汚いとは........(^^;

とは言っても納車整備してもらってから約1年ちょいで13000kmだもんなぁ。しかも渋滞も多くてストップ&ゴーの多い市街地走行ばっかりだし。ブレーキにかかる負担は相当なはずだ。それを考えるといまだによく効くことだし、ありがたいことです。しかも錆びてないのはうれしい。ドラムのセンターのキャップがコーキングされていたけど、その効果もあったのかな?



右はもっと汚かった。

しかしホイールシリンダ上の汚れの色が、左よりも黒っぽいのが気になる.......



そのわけは、おそらくコレのせい.......



家内にブレーキを踏んでもらうと、じわーっと出てくる......はい、漏れてます........(^^;

そしてさらに気になるのは、ラバーブーツをぴろっとめくるとフルードが出てくるんだけど、それっていいの? それともシリンダー内のパッキンがだめになってるってこと?

いずれにしても、シール交換しないと乗れない........(T.T)
まぁ、トラブる前に発見できて良かったんだけど、どうしようかなぁ.......



ドラム側も、もちろん粉だらけ(笑)



とりあえず、綺麗に掃除しましょう!

ばらしたら組める自信ないから、このままお掃除.......(^^;



仕上げにエアブローしてっと。



おおっ、綺麗になったぁ!



もう夕方になってきたのでとりあえず復旧してと思ったら、ここでトラブル発生。右側のドラムが入らない。どうもブレーキシューが開いたまんまになってるみたい。なんでだ? 泣きながらあれこれ観察してトライしてもうまくいかない。



そして、とうとうバラバラにしちゃったし........(^^;

もう暗くなっちゃったので、今日はここまでということでブレーキシューをいれずにドラムつけてタイヤ履かせて撤収。ああっ、不動状態で明日に持ち越しだぁー.......(T.T)クヤシイ


泣きながら部屋に戻って考える。FIAT500 ONLINE-MANUALとオンタリオのパーツリスト、FIAT500ワークショップマニュアルにフィアット500マスターブックと持ってる資料総動員で原因を考える。

部品図を見て構造を考えるに、どうもブレーキシューにナックルの軸が入る穴があるけど、その穴が異常に大きいのが気になる。なんで大きいの? そうか、シューが減ってきたときにドラムとの隙間を調整する調整シロのためだ。シューのその大穴にセルフアジャスターと呼ばれる部品が内蔵されたバネの力で固定されていて、そのセルフアジャスターにナックルの軸が通ってる。このシューとセルフアジャスターとの位置関係が狂ってシューが開いたまんまになってるんだろう。じゃあ、なんでそうなったか? どういう理屈か分からない。と、ここで夕食に。

そして、夕食のブリ大根をもぐもぐ噛みながら、ブレーキを強く踏んでシューの自動調整が行われる仕組みを何度も頭の中で映像化してシュミレーションしてみる。10回目くらいで「そうかぁー!」とひらめいた(笑)

そうだ。フルードの漏れを見てるときにドラムなしで家内にブレーキを思い切り踏んでもらったんだけど、本来はブレーキ踏むとシューがドラムに当たるところをドラムがなくて、シューをどこまでも押しすぎてシューとセルフアジャスターとの位置関係が狂った、これが原因に違いない。

さあ、そうとわかればシューとセルフアジャスターとの位置関係を元に戻してやればいい。どうやって? やっぱり力づくだよなぁ......(^^;
おそらくセルフアジャスターの位置を外周側へめいっぱい動かせばドラムが入るはず。あとは組んでからブレーキを強く踏んで自動調整させればOKなはずだ。

あとはシリンダーのシールセットを入手して組めばOKなはず。
明日、カメロンパンさんに泣きついて分けてもらえるか聞いてみよう......
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
お久しぶりです・・・最近、観に来てくれないから寂しい♪(笑)

ドラムが入らなかったのは、良く気づきましたね。
はぐった時に、ブレーキを踏むのはあまりやっちゃいけませんから(確認以外は)

あと、もう気づいているみたいですがブレーキシリンダーのシール(カップと言います)
は要交換なんですが、プロに任せることをお勧めします。
シリンダー内の状態等も、ベテランに診断してもらった方が安心ですから。
(見ている方も、安心しますから)w
ホントは、ドラムを外す整備も、指定の点検を受けなければいけない分解整備ですけどね。
ベアリングはテーパーベアリングと言って、スラスト方向の力を受けるタイプですから
センターナットを締め込む時も、プリロードを掛けた状態で締め付ける必要があります。
確かに....
カートさん

ご無沙汰でした。mixiはすっかりサンシャイン牧場で畑の世話ばかりで、JSC以降シューティング熱もちょっと冷めててあんまりあちこち覗かなくなっちゃってました。すみません......(^^;

さっそくのアドバイス、ありがとうございます。
なるほど、たしかにやっちゃいけなかったですね。身を持って学んだ感じです(笑)

ブレーキシリンダーのシール、やっぱりそうですよねぇ.....プロにおねがいすべきですよねぇ。そうします。家内もそうしろといってますし.....
今回はじっくり見学させていただいて、次回は自分で出来るようになりたいです。

ところでプリロードを掛けた状態って、ブレーキを踏んだ状態ってことですか?
そうすると左右のシューのあたりが均等になりそな....想像によるとですが(笑)
ブレーキ
バラっしゃいましたね。
ドラムカバーを外してブレーキ踏んではいけません!「ポン!」という音と共にブレーキピストンが飛び出しフルードが抜けます←経験済。
シールは交換ですね。カップキットでオンタリオから入手できます。¥4000くらいだったかな。F/LとRではサイズが違うので要注意です。注文すれば翌日には届きます。
アクスルナットもホントは再使用不可です。
ベアリングやレースの状態を確認したり内側のシールも要確認です。

エアーぬきするのにブリーダーが必要ですし、組み付けにシリコングリスも必要です。
時間をかけて行えば自分でもできますが・・・
自信がなければお願いした方がいいかもしれませんね。

ブレーキシューの自動調整ですが、シューを固定するスプリングをつけた状態でシューをプラスチックハンマーで上下に叩いて調整すればドラムは入りますよ〜。
仕上げに前に進んでガツン、後ろに進んでガツンとブレーキをかければOKです。
補足です>プリロード
Fアクスルシャフトの締め付けは、スラストベアリングがガタ付かない位に
押さえつけた状態で固定します。
どれくらい押さえつけるかを、プリロードと呼んでます。
ベテランなら、経験と勘で締め付けますけど(そんな訳で、言葉による説明が無理です)



うまくいきました〜
nuova51onoさん

はい、バラしちゃいました......(^^;
自分でばらしてじっくり観察してと、構造も分かったしなかなかいい経験ではありました。そのかわりしなくてもいい失敗もありましたが.......nuova51onoさんも経験済とは.....(笑)
なんでも経験しなくちゃ分かりませんよね!(笑)

シューの自動調整部分ですが、今朝教えていただいたとおりゴムハンマーでたたいたら動いてくれました!おかげでドラムもはめれて、とりあえず復旧出来て、無事カメロンパンさんとこまで走れました。いつもありがとうございます!
入院しました
カートさん

なるほど。なかなか勘というのはプロの領域ですね。

カートさんのアドバイスどおり、今日、FIAT500専門のプロに預けてきました。これでしばらくはペットなし生活です......(T.T)
でも帰ってきたら、また安心して乗れるので我慢です.......
ホットさんに憧れます!
どんな箇所でもガンガン整備してしまうホットさんに憧れちゃいます!
今回は残念でしたが、きっとプロが素晴らしい整備をしてくれると思います!!

戻ってきたら楽しみですね〜
アホやん。結局余計に金かかってるやん。
そんないいもんでは....
shigemixさん

たんなるやりたがりなだけですよ。
知識も経験もないのに.....(^^;
でも、泣きながらも楽しいんですけどね。
近々トラブるであろう箇所も見つけれたし、いい勉強になりました。

退院が待ち遠しいです!
確かに.....(笑)
チンク仲間さん

別に余計にお金がかかることはないんですけど、確かにアホですねぇ(笑)

管理者のみに表示