点火コイルの電源線

2010/04/27


点火コイルにつながる電源線。太いものに替えると点火効率がよくなるとか?

先日のカーステ取り付けの際、ついでに太目の電線をアーシングケーブルと同じルートで入線しておいた。画像の白くて太い線が新設した配線で、外部抵抗につながってる薄いピンクの線が元々の線。かなり太くなったけど、はたしてその違いはどうか?

とりあえずその配線を、まだ稼動していないウーハー用に用意したバッテリー直接電源につないで点火コイルへ。

先週から試してるけど、う〜ん、違いが分からない......(^^;
今度は明日から元に戻して違いを感じるのかどうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment

管理者のみに表示