京都チンク会 その2 カメロンパン号とともに

2010/05/31


京都チンク会の本編はまだ先になります......(^^;ヘンシュウジカンガナイノデ
今日は往路でのこと。

朝、8時過ぎに家を出て松原から近畿自動車道に乗ると、後方から迫り来るチンクが1台。カメロンパン号ではないですか! 出発してすぐに、もうチンク会は始っていました(笑)
ルーフから手を出して大きく振ると、バックミラー越しに手を振り返すカメロンパンご夫妻が見えます。
しばらくの間、楽しいランデブー走行のあと、摂津南ICからの下道を選択した私は、守口の分岐で京都方面に進むカメロンパン号と別れました。

そして、京都市内を縦断して週山街道に入ったところで、なんと今度は前方にカメロンパン号を発見。またまたテンションが上がりました。



なんと奇遇なことでしょう。1日の始まりから幸運なことが続いて最高に楽しい1日の予感でした。



景色のいい街道道を、パークウェイ目指してまたまた楽しいランデブー走行です。



ニタニタしながら後ろを走ってると、あっという間にパークウェイの高雄入口に来ました。



料金所を過ぎて、まずはトイレ休憩とビデオのセットにいそしむカメロンパンさんと私。しかし、ここでうちのビデオ(Xacti)の電源が入りません......(^^; 
仕方なく断念してカメロンパン号のお尻を眺めながらパークウェイを走りました。この道をチンク同士で走れるなんて、もう最高でした。



後で分かったことですが、私のビデオは電源が入らなかったのではなく、再生モードになっていただけでした。まだ撮影データが無かったので画面が真っ黒なだけでした......(^^;

残念でした!



そんなこんなで、この日は朝から晩までチンク仲間と走ることが出来て、チンク会だけでなくその前後までも楽しめたのでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment

管理者のみに表示