摂津峡温泉はタイミング悪し

2010/10/07


摂津峡 花の里温泉「山水館」に行ってきました。

以前に行った犬鳴山温泉「山乃湯」で出会った方から同じ重曹系のお勧め温泉と聞いていたのを思い出して行ってみたのですが......

入口が工事車両でふさがれてます......(^^;

なんとリニューアルオープンのための内外装工事中とか。
それでもお風呂は問題ないとの臨時フロントの案内から、せっかく楽しみにしてやってきた峡谷を眺めながらの露天風呂、入ってみることに。



しかし館内は......どこペンキ塗ったのー?

露天風呂への出入り口ですが、ここに至る内湯からのルートやその他館内廊下、いたるところで容赦なく工事していて、養生されまくりだったり、ガーガーとうるさいやら、職人さんが電動工具持って館内ウロウロ、あちこちの天井落としたり(笑)

そして扉を出たら、なんとも粗末な扉も無い脱衣場。まるで山奥の秘湯の脱衣場みたい。そしてそのすぐ周りもペンキ職人さんが何人もウロウロ......(^^;
そんななかをすっぽんぽんでさらに階段下って露天風呂に向かわねばなりません。



そして到着した露天風呂。



景色もよく、雰囲気はよかったですが......

内湯同様、ものすごく塩素臭い。お湯は硬い? なんか皮膚がきゅぴきゅぴと気持ち悪い。重曹系のヌメヌメを期待していたのですが、どうやらその温泉はもう少し下流の別の温泉だったみたい。

そして、建物外壁全面に張り巡らされた足場を職人さんが行ったり来たりするのも丸見え。もちろんあちらからもでしょう。問題なのは女湯も同様だったようで、家内も他の女性客も人影や職人の足音にビクビクしてほとんど露天には出れなかったとか。

なんなんだこの状態?
それなりの温泉旅館で泊り客もいるのにこれは酷い。他の客は怒らないの? わたしゃ、我慢しませんよ! 

言いたいことは言わしてもらって、帰ってからHP見てみると、リニューアルオープンを記念して割引価格中とか......(^^;

ようやるわ、まったく感心しました。



それでもこの景色に罪はありません。入ってる最中は気に入らなかった泉質も、出てしばらくしたら手がなんかつるっとしてきているから不思議。

マッサージマシンとか置いてある入浴後の休憩室で家内と待ち合わせしたものの、マッサージチェアーに座ってる私の後方1.5mのところで壁のクロスをめくる人1名、パテを塗ってる人2名、お仕事ご苦労様です。気分は現場監督でしょうか(笑) 



温泉からの帰り道、目に付いたトリコローレのお店。早い時間にもかかわらず、3台の車が止まってるところからイケるのかな? と、カバ吉号も吸い込まれます。

入口のメニュー板によるとお手ごろ価格のランチがありそうなので入ってみることに。



ピザのランチを注文すると、待ち構えていたかのように出てきた前菜。昼時だから用意されてたんだろうけど、どれもこれも冷やされてたのか冷たい(笑)

自家製パンも一緒に出てきましたが、こちらは熱々。でもローズマリー入れるのはやめてー。うちのすぐ裏の通りにいっぱい植えられてて、その匂いを思い出すからちょっと苦手。

パプリカのスープはかなりおいしかった。もっと飲みたいんだけどデミタスカップでした......(^^;



ちょっと待って出てきた半熟卵とベーコンのピザは、薄皮のパリッパリ系。手で端をつまんだときにパリッと割れて、その破片が隣の客に直撃したらしい......後で家内にきいたところによるとですが(笑)
それくらいパリッパリでした。

味はかなり塩っ辛かった。このパリパリ感も苦手。
好きな人にはいいんでしょうが。パスタにしとけばよかった。

そして気付くと回りを見渡してもピザを注文してる人は皆無。ハズしたかな?


その後は周辺にありそうな気持ちの良いワインディングでも走りたいところですが、ドライブシャフトがあんな状態ではわずかな登りでも気を使う状態。入院してここが完治するまでは我慢です。素直に帰路につきます。



久々に暑い中を長く走ってかなり疲れたので、帰宅後には甘い冷たいものを食べに、お気に入りのシャンソニエへ。なんかチョコパの内容が微妙に変化? 楽しみにしている胡桃がほんの少ししか入ってない......と、今日は文句多い私......(^^;



家内はフルーツパフェ。



帰宅後は、昨日、部屋に持ち込んできれいに掃除して、カラータイヤに交換した家内のチャリンコを汚れる前に記念撮影。

グリップも替えて、あとはサドルも茶色にしたいとか。
かわいいのあるかな?



そして、いつも車いじってると飛んでくるご近所のアイドル、ミカリン初登場です。

もう人懐っこくて、近所の人たちだけでなく郵便配達のおばさんからもう誰彼かまわず愛想を振りまいて、この周辺のアイドルと化してます(笑)

最近、足のツメをケガしていてちんば引いて走ってましたが、ようやく直って完全復活。もう全速力で走り回ってました。もうかわいくって、この子の相手してると、さすがに犬を飼いたくなってしまいます。

まぁ、団地住まいではカバを飼うので精一杯ですが......(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
いよいよですか〜?
入院決定なんですね。ミッションは難しいのでやっぱプロに任せたいですね。
しばらくさみしくなります
大阪髭親父さん

エンジン下ろしたり、ミッションなんて部分は、まだまだ自分では手をつけられません。
いつかそんなとこまで出来たら楽しいだろうなとおもいますが。
でも、昨年ブレーキをプロにお願いしてからの安心感は格別なものだったので、要所要所はこれからも財布の許す限り、というか無理に残業がんばってでも工面してプロにお願いすると思います。それができるうちはですが......(^^;

管理者のみに表示