チンクにカーステレオ2

2008/08/26




昨日の続きで、スピーカーをつけてみた。
なかなかいい位置で、足のじゃまにもならないし、音もよく聞こえる。

やったぁ! 大成功! すんごく快調!

ところがテスト走行に出てしばらくすると、なんか音がガリガリ鳴りだすような.....
ノイズが乗ったように、高い音や大きい音の時に。
エンジンを止めてイグニッションONだと問題ないのに、走り出すとおかしくなる。

なんでだ???



今度は、ヤマダ電機に行ってFMラジオを買って付けてみた。やっぱりエンジンかけるとすごいノイズが....(T.T)
電波もダメになるけど、音もやっぱりガリガリいってる。



テスターで、電源の電圧を見てみると、エンジン停止・イグニッションONで12V。



チョーク引いてエンジンかけると16Vに。



チョーク戻すと12Vちょいで、そのままアクセルあおると15Vに。

やっぱり、このあたりの電圧変化が問題なんだろうか?
実際はテスターで見る以上に細かい周期で電圧変動してて、それがモロ影響してこうなるとか???
電池で駆動させてたときは問題なかったことだし、そうに違いない!

12〜16Vで細かく圧変動する電源を、なんとか綺麗な電気に浄化できないものかな。

なんかいい解決策はないものだろうか....


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment

管理者のみに表示