ミッションご開帳記録

2011/02/24

ドライブシャフト交換時の様子を画像でいただけたので、いつものように記念に貼ってみることに。


分解時に見つかった問題点をいろいろ報告いただいた中で、まずはもうすぐ裂けそうだった右側の
ブーツ。


痛んだ左側ドライブシャフトと新品の比較。もうほんと舐める寸前で、ここまでギリギリの
状態を見るのも珍しいそうです。


ドライブシャフトの交換のためミッションベルハウジングを開放の図。


ここまでばらしてシャフトが交換出来るそうです。

しかし、このあとピニオンを念のため触るとあってはならないガタが見つかったとのことで、
動画にて報告いただきました。やっぱり動画は分かりやすいです。

大問題発生でもうバラすしかないということで、このままミッションが全バラされました。


バラされたパーツが洗浄されてます。このあと各メタルやギヤの痛みが無いかの確認です。


こんな状態で愛車のパーツを見れるのは不思議な感じ。


うちの子のパーツに混じってるクランクプーリーは高石チンク号のものだそうです(笑)


ケースがピカピカにしてもらえてスッキリです。


ピニオンシャフト単体でナットをきっちり締めて異常摩耗が無いか点検中の図


このベアリングが軸方向の動きを0にするものだそうです。これも摩耗があればガタがあるとのことですが、大丈夫だった模様。


4速のギヤ。これもスムーズ、メタルも大丈夫だったそうで良かった!!


本来この位置にシムが入ってるそうですが、一枚も入って無かったとか.......(^^; 
そんなの話を聞くのって、うちの子の場合結構多いような(笑)


と、こんな感じで例によって素人にも分かりやすい画像と動画が届き、もうまな板の上の鯉状態でお願いしています.......(^^;
そんな入院生活も佳境に入ってきました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
シンプル!
物凄いシンプルな構造ですね。
ホットさんぐらい熟知してたらバラせそうww
楽しみですね。
ご無沙汰しております。
綺麗に部品が並んで丁寧な作業が想像できます。
これは相当楽しみですね。
ほんとに
shigemixさん

いまどきの車だとばらしてもこんな程度の部品ではすまないんでしょうね。
チンクは部品が普通に数えられそうな感じですね(笑)

私なんかぜんぜんこんなレベルまでバラせませんよ.......(^^;
というか、こういう重要な部分には自分では手を出したくありません。危なくって(笑)
信頼度あっぷです
BONSAI-CINQさん

ほんといつも丁寧な仕事をしていただけて安心感あります。
今回帰ってきたら相当に信頼度がアップしてるはずなので、不安なく長く乗れそうでほんと楽しみです。
結構ですなあ
クランクプーリ、居候させてもらってたんですね。
ミッションご開帳ほんと羨ましいです。
僕のチンクも帰ってきました。
僕も
早く、ミッションのOHまで行き着きたいなあ〜。
羨ましいです。
No title
高石チンクさん

いっしょにお風呂に入った仲、ということになりますね(笑)
財布にはまたショックが走りますが、一度開けてもらえてたらだいぶすっきりしますね。

車検終わって調子はどうですか?
けっして
roadkingさん

行きたくて行き着いたのではなくて、行かざるを得なくなったんですよ.......(^^;
そんな必要がでてこないことが一番ですよ!

管理者のみに表示