カバ吉、ぐずるの巻

2011/04/23

ジェネレーターの端子で計った発電電圧、14.85ボルト。

今日は雨だけど、和歌山ラーメンを食べたいという家内のリクエストで朝から家を出発。ついでに和歌山のパラレルワールドを
ぶらぶらし、花山温泉につかって帰ろうという計画。

しかし.......

最近ジェネレーターの調子が悪くて、ジェネレーターランプがしばらく走らないと消えなかったり、普通は1100回転くらいから
消えてたランプが2000回転近く回らないと消えなかったりしていた。今日も5kmほど走っても消えなくて、ちょうど高石チンクさん
の職場前路肩で停止。おっ、いるいる高石チンク号が。案の定、カバ吉の音に気がついて出てきた高石チンクさん(笑)
さっそく高石チンクさんにも手伝ってもらってジェネレーターの発電電圧計ったら、アクセルあおって回転上げながらでも
2,3ボルトしか出ない.......(^^;ダメダ

仕方なくあきらめて高石チンクさんといろいろ立ち話。今日はこんな予定だったとかいろいろ話して、それはそれで楽しい時間
だったけど、ちょっと気が重くもなりつつ帰路につく。
しかし、引き返してたら途中でランプが消えて、その場でまた発電電圧計ったら14ボルト以上ちゃんと発電してたり
.......なかなか不安定です。

先月までの入院でジェネレーターのブラシも交換してもらっていて、退院直後1週間は問題なかったけど、しばらくしてから
こんな症状が出ていて、カメロンパンさんに相談したりするもジェネレーター自身古くなってきていて、ブラシ交換だけでは
なかなか完調とはいかない場合も増えてきているとか。とりあえず様子見してたところ。

困ったなぁ〜


ドライブ中のコンビニストップではありません.......(^^;

とりあえずよくなったことだし、「ふりだしに戻る」を引いてしまっただけということで気にせず再度和歌山に向けて出発.......(^^;
順調に走り、さっきの折り返し地点の高石チンク号前も快調に通過!

しかし.......今度はエンジンストール.......バスッバスッバスッ.......

なんか火花が飛ばなくなったような感じで、「プラグコードも新しくてすっぽ抜けることもなさそうなのになぁ〜」とか考えながら、
右側車線から惰性で路肩のほうへ車線変更。すると、なんと目の前がコンビニじゃないですかぁ!これはツイてるとばかりにそのまま
惰性で駐車場に乗り入れ。

いやぁ、うまくいったー、ばんばんざい! って喜んでる場合じゃない(笑)

しかし、このカバ吉のぐずりようはいったい.......とりあえずセルを回すも火がつかない感じ。
家内と「きっとカバ吉が和歌山に行ったら良くないことがあるよって警告してくれてるんじゃないか?」とか、
「カバ吉は霊感強いからなぁ」とか意味不明な会話をしつつ、縁起がわるいのですぐ直っても引き返そうと決めてエンジンフードを開ける。

なんか臭い?(この臭いは近くの臨海工業地帯からのものだろう?という結論に)

とりあえずプラグコードもしっかりささってるし、燃料ポンプも動いてる。さて点火系を一つづつ調べるかと思うも、しかし
雨脚が強まる。どうせ引き返すんなら雨の中あれこれするよりドナドナしてもらおうと、潔くチューリッヒに電話する。
いや、ほんと、いつもお世話になりますねぇ.......(^^;


チューリッヒに電話したのが10時10分くらい、積載車の現場到着が10時35分。なんでそんなに速いのぉ〜
いつも完璧な対応で感謝しているチューリッヒのロードサービスだけど、今回はこれまた最高の対応でした。

まずは車体をチェックして.......


車内養生までしてくれて.......


車内養生はこんな感じ.......そこまでしてくれなくてもいいのに.......(^^;


親亀のそばまでコロコロコロ.......


おにいさん、雨の中すみませんねぇ.......


引っ張るのはリーフスプリングのとこでお願いします〜


ゆっくりゆっくり〜


ほっ、無事乗っかりました!


カバ吉も3度目で慣れてます。この余裕の表情(笑)


高石チンクさん、どのあたりかお分かりですよね(笑)


積載車のおにいさんも老体のカバ吉なのでほんと丁寧に扱ってくれました。こんなところにも保護用にウエス巻いてくれたり。


旧車は強く固定しすぎると簡単にアライメントが狂ったり、弱い部分が曲がったりしかねないとのことで、緩く固定して丁寧に
走るよう心がけておられるとか。こういう分かってる方に対応してもらえるのって、ほんとうにありがたいですね。


さて、楽して家路に。

途中、積載車のおにいさんといろんな話に花が咲きました。最初FIAT500と聞いてNEWのほうだと思ったけどカバ吉見てびっくり
したそうで。でも旧チンク乗せるのも初めてではなく2回目だとか。あとは2CVとか旧ミニとかはよく乗せるとか。
旧車を載せるときは強度面で細心の注意をはらうだけでなく、たとえばサイドブレーキなんかにも気を使うそうです。
うっかりギャってひっぱるとワイヤーが切れるからとか.......(^^; 古いボルボなんかはワイヤーがたまった水に浸かるとかで
ワイヤー錆錆な場合があってそういうのが多いらしいのですが、いろいろ心得てますねぇ。おにいさん自身も旧車が好きで、昔は
キャブ仕様の2ストのジムニーに乗ってたとか。そのあと新型に買い換えて物足りなく感じたといっておられました(笑)


そんな楽しい会話をしてるとあっという間に到着。
近所の人に見られたらちょっと恥ずかしいなぁ.......(^^;


といっても団地の中で音が響くから、きっと見られてるような.......


とりあえず無事、スムーズに帰宅できました。

さて、あとは原因究明だけど、屋根もない青空駐車なもんで雨がやまないとなぁ.......

カバ吉の忠告通り和歌山行きは中止にしたので、帰りがやたらとスムーズだったんでしょう。なにはともあれ無事が一番でした!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
No title
どーしたんですかねカバ吉君…
大したことが原因じゃなければいいのですが…
おまが
 あれれれれ・・・.どうしたのでしょう???

 実は,うちのチンクも,今日はLED化しているのですが,ウィンカーを出したらつきっぱなし状態で・・・.指ウィンカーでしのいでます(汗.

 友人の自動車屋に見てもらったら,”たぶん”配線が滅茶苦茶・・・.明日,もう少し詳細なレクチャーを受ける予定です.

 ガンバロー!!
たいしたことなかったです
shigemixさん

ご心配いただきありがとうございます。
予想通りたいしたことなかったです。
とにかく今日は絶対に和歌山に行きたくなかったみたいですねぇ(笑)
やってますねぇ
theskymykingdomさん

いろいろやってますねぇ。
そのバイタリティー、すごいです。
私もそんな風にいろいろがんばってた頃がありましたねぇ。
今ではすっかりサボって? いやいや、がんばります。
というか、まだまだ楽しみますよ!
ひどい日でした
今日はほんと残念でしたね。
ほんと今日は和歌山の日ではなかったんですよ。
行かなくてよかったんですよ。
あそこのコンビニでしたか。
アリオの近くですね。
なかなか積載のチンクも絵になりますな(笑)
話しはかわりますが 僕も先ほど(24日 AM1;00)仕事から帰ってきたばかりでひどい日でした。
ホットさんの件は気になってました、とりあえずご無事でなによりでした。
積載が似合う(笑)
高石チンクさん

そうでしょ?
恥ずかしながらなんか似合ってしまいます。

場所は、そうそう、あそこです。高石チンク号前を過ぎてたいして走ってませんね.......(^^;

遅くまで仕事だったんですね。
今度の遠方も大変そうですが、お体大切に!

管理者のみに表示