ドナドナの達人......(^^;

2011/08/30

早朝からカバー外します......(^^;


朝の6時をちょっと回って、涼しいうちに昨日の不調の原因探求です。

昨日の不具合とは、発進時とかアクセル開度ゼロ近くから開けたときに毎回息つきするというもの。どうもスロー経路が
詰まってるような感じ。そこでスロージェットとミクスチャーを外してキャブクリーナー吹き付けたりしたけどダメ。
ポイント磨いてギャップ調整確認して点火時期も調整し直してというのが昨日の作業。


そこで今日は朝からキャブをばらして掃除。スロー経路は詰まってなさそう。他も一通り清掃して組もうとした時、
なんとなくフロートを振ってみたらシャポシャポと中にガソリンが入ってる音。


前のキャブのフロートと重さを比べても明らかに重いし......(^^;

フロート替えてフロートレベルも確認して組んでみる。エンジンかかるもアクセルをあおらないとエンスト。


プラグを見てみると真っ黒けっけで、奥のプラグはなんかガイシが欠けて、電極も変なことに?とりあえず
プラグ替えて近所を流すも、やっぱりアクセルあおらないとエンスト。再始動不可で、家まで押して帰る......(^^;


もっかいキャブばらして各部確認するも異常なし。ばらしたときのガソリンのレベルも問題なさそう。


なぜか関係ないタッチペイントなんかしたりしながら(笑)

いったん休憩して、カメロンパンさんに電話で相談。キャブのニードルバルブがガソリンを止められなくなって
オーバーブローしたときの症状ににているとのことで、そこんとこ確認するもオーバーブローしてない感じ。

(後で分かったことだが、そのときはたまたましてなかっただけだったみたい)


しばらく休めてかぶったプラグが乾けばエンジンはかけれるので、だましだましオートマイスターさんまで走ることに。

しかし......(^^;


やっぱりたどり着けませんでした。

しかしカバ吉はやっぱり積載車が似合うなぁ......(^^;


今回から保険が前のチューリッヒから三井住友海上。100kmまでレッカー無料のチューリッヒに対して、
三井住友海上は特約つけると約200kmまでレッカー無料。これは旧車乗りにうれしい保険ですね。

今回初めてのロードサービス利用ですが、対応はチューリッヒ同様文句なしでした。


オートマイスターさんでは燃料系・点火系とじっくり見ていただきましたが、どうも症状が一定せず。よく分からない。
なにか別の問題もあるかも? 最初はニードルバルブも問題なくキャブはオーバーブローしてない感じだったけど、
何度かばらして組んでをしてるとオーバーブロー再現。これだから分かりにくい......(^^;

うちのは電磁燃料ポンプがチンクに適した0.2K圧のものでなく0.3K圧のものがついていて、それが悪さしている
可能性も考えられるらしいが、いまいち決め手が無く。最後に点火コイルを疑って同時点火からノーマル点火に戻したら安定したけど、ちょっと動かしただけでまた不安定になったり。
で、中古のコイルに替えてもらったらミクスチャーの調整は狂ってたものの、そこの再調整で安定したり......(^^;カナリノダダッコデス

まったくなんなんでしょう、うちのバカ吉は!

帰路は同時点火に比べてノーマル点火のほうが力強いように感じながら、いやそれはスローとメインのジェットを薄くした
効果かもとか気を良くしつつも、上までガーっとまわすとミラーに白煙(黒煙?)撒き散らしてるのが見えたり、
上り坂ではゴフゴフと息つきしたり、赤信号で停止しようとするたびにアクセルあおりながらでないとストール
したりと......(^^;
どうもフロートレベルが高い感じの症状です。

帰宅後家内とやっぱり電磁ポンプを0.2kタイプに替えてひとつの原因の可能性を消したほうがいいかなとか
話してました。


なにはともあれ今日は突然押しかけて、日が暮れるまで手を尽くしていただきましたオートマイスターのカメロンパンさん、
本当にありがとうございました。こんな感じでまだ問題ある感じですが、またお力をお貸しください。

そしてよくなったと思ったらまたおかしくなったりと、おかげでお待たせしてしまった白鼠さん、ごめんなさい。
白鼠号の問題もうまく直るといいですね。


う〜ん、わがカバ吉号いまだ安定せず......(^^;モウドンダケ〜
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
電磁ポンプ
毎日乗られていると、やはり色々と出て来るんですね。

電磁ポンプですが、私のにも0.3Kがついています。
この間の、オートマイスターさんのブログを読んで、
こそこそと調べました。(笑)

今の所、特に問題は起きてません。
まあ、私の場合、1年半で1500kmとかですから、
カバ吉号とは酷使度が比較にならないのですけど。
う〜ん・・・
ややこしいというか、
難しいというか、なんなんでしょうね。
土曜日まではあんなに元気だったのに。
フューエルポンプだって今に始まった
ことじゃないでしょうに・・・。

何か状況の変化ってあったのでしょうか。
悩ましいですねえ。


No title
あらら、大事になってましたね。(笑)
で、結局ニードルバルブは交換してみたんですか?
ポンプは機械式の方が世話がかからず、良いかも。
先人の・・・
 うちのは,夏前でしたか,キャブの面だし調整以後,エンジン関係はまったくメンテしていないし,勿論,ばらすなんてこともしていません.
 だからと言って,それは快調だというわけでもなくて,特にエンジンが熱くなった状態でエンジンを切り,短時間で再始動して発進すると,何回か,一瞬いきつきを起こしたことがあります.
 本当は,プラグのチェックとか基本的なメンテもやるべきなんでしょうが,放っておいてどのくらい走るのかな,と・・・(汗).
 現在,腰痛のため徒歩通勤からチンク通勤ですが,片道13kmほどのだから,不具合は感じません.
 しかし,いつもホットさんのレポートを読みながら,明日は我が身・・・と案じております.
 今回の記事を読ませて頂きながら,チンク初心者の僕ですが,フムフムなるほど・・・と思いながらも,原因が特定できない,っていうのも困りもんだなぁ〜,
う〜む
ウチの大五郎といい、カバ吉といい、何と言うか世話のかかる・・・

かわいい子じゃのぅ。。。

きっと潮の満ち引きや、満月と関係あるんですよ〜♪
がんばろう
今(現代)の車では普通に乗れる「当たり前」が。旧車だとほんとにありがたいと感じますね。
私も軽度ですが息つき持病があります。キャブを替えても時々だったのがかなりときどきになっただけでした。アイドリングは替える前は700くらいでしっかり安定だったのが今のは1000以下は不安定でだめです。
旧車乗りって年月を重ねるごとにだんだんシビアーに気持ちがなりませんか?あーあ、ほんとなんの患い無い状態で乗れることがどれだけ幸せなことか旧車乗りにしかきっと感じれないことでしょうね。
めげずにがんばりましょう。
カバ吉がんばれー
今年の夏はまた特に暑かったですね。
僕は先月の嵐山での3台での帰りの不具合。
ダイナモとコイル交換で無事乗り切り
休日は走り回ってます。
皆さん原因、解ればいいですね。
涼しくなったらまた堺まで行きますね。
0.3でしたか
KITさん

うちの子とKITさんとこの子は実家が同じですからねぇ(笑)
たしかにうちもいままで問題なかったので、問題は別にあると思われますね。
ただ、やっぱり0.3は0.2に比べてニードルバルブの消耗を早めるそうですよ。
ほんとうちの子は......(^^;
roadkingさん

なんか結局なにが原因だったのか?
症状がひとつじゃないというか、複数の問題が重なってるのかもしれません。
フロートの浸水というひとつの原因は解決したにもかかわらずですから......(^^;
ほんと世話の焼ける子です(笑)
ニードルバルブは
大阪髭親父さん

新品になってます。
なかなか1発でニードルバルブの漏れが再現せず、そこまででも時間をロスしました。
機械式ポンプ、案外それが確実なんでしょうかねぇ。
いたわりがたりなかった?
passione159さん

腰痛は問題ですが、チンク通勤は幸せな毎日じゃないですか?
すべてがいい状態ならチンクはかなりなにもしなくても大丈夫な車だとは思いますが、ありとあらゆるところが消耗していたであろう現状買いしてるので、これは当たり外れというか運ですね。距離も毎月1000km以上は走り、たまにはお山で6000回転近くまでぶん回してと......(^^;

ちょっとこれからはもっといたわろうかと思う今日この頃です(笑)
塩の満ち引き......(^^;
KAMEOさん

愛称は大五郎になりましたか......(^^;
カバ吉に匹敵する和なネーミングですね(笑)

ほんとお互いいろいろありますが、ちょっとでも調子崩すと心配で頭から離れなくて、直ってみればほんと幸せな気分になります。

次はまた1ヵ月後ですかね......(^^;
くせになります
ナジカさん

ほんと普通に乗れる時期がなんと幸せなことでしょう。
なのに、おっしゃるとおり感覚がどんどんシビアになって贅沢になって......
でも、完調な状態ってほんと気持ち良過ぎで求めて止みません(笑)
がんばります!
George"bb"Sundayさん

あれ以来元気そうですね。
あのときのトラブルもダイナモとコイルというダブルの問題があったわけですよね。
そこが分かりにくいですよねぇ。
トラブルは同時に複数起こるというのが問題を複雑にしてくれます。

9月のTSMは今のところいけそうな 感じです。(^^)V
なんてことに
岐阜から帰ってきたらこんな事になっていたとは…

(*´Д`)=3
カバ吉さすがです!!!
9月のTSMまでには直してください!!

No title
まさかお会い出来るとは思いませんでした(笑)
私は待つのは全く問題無い性格ですので大丈夫です:-)
カメロンパンさんにはいつもお世話になりっぱなしで…。
足向けて寝れません。
私のと症状が似ていた感触でありましたね。
原因がはっきりしないことが多いですが、
バシッと決まって治った時の喜びはひとしお、だから乗ってるんでしょうね:-)
完治願っております!
さすがでしょ?
shigemixさん

3月末の退院以降ですでに4度目のドナドナです(笑)
9月のTSM、どうでしょう?
翌週にはカバ吉のサーキットデビューなので、ちょっと走っておきたいんですよねぇ。
まさかですねぇ(笑)
白鼠さん

ほんとお互いあそこに行きついたら一安心ですね(笑)
うちもほんとカメロンパンさんなくして幸せなカバライフは考えられません。

カバ吉号は今日の通勤でもいたって快調でした......(^^;シカモマエヨリスコシパワフルニ
ほんとなんだったんでしょう(笑)
なにはともあれ、雨でもいやな仕事への通勤でもカバ吉さえ快調ならゴキゲンです。

余裕ができたら少しづつパーツ戻して検証してみたいです。

管理者のみに表示