dap650と信貴スカ走り初め

2012/01/07

ムルティプラの狼さんが手に入れたdap650。


我らが2代目チンクエチェントの正当な後継機種といえるFIAT126。



そのFIAT126をベースに......



こんなことになっちゃったモデルです......(^^;



その特徴はなんと言ってもこの開放感!



乗り込んでみると、フロントガラス以外に視界をさえぎるものはなにもない〜



こ〜んな感じです(笑)



ボンネットもスーパーカー開きで......



チンクと違って中には燃料タンクもなく



温風送風用?の強制ファンがあるくらい。



エンジンはおなじみチンクとおんなじ♪



シャープなデザインでとにかく低〜いドア。これが横方向の開放感を演出してくれます。



さぁて、車好きたちが乗り込みましたよぉ〜(笑)



シートベルトに手を伸ばすと「つるぅ〜」って904nさん(笑)

実は、僕もそういう体勢で手を伸ばすと肩と肘の間がつります......(^^;サイキンロウカガハゲシイデス



なんて楽しそうなおやぢたち(笑)



ういろう号もいっしょに飛び出していきました♪



チンクとツーショットで、絵になりますねぇ。



この開放感!

僕もハンドルを握らせていただいて、この開放感をめいっぱい満喫させてもらったのですが、この車の特等席は後席かも?
めっちゃ寒そうだけど、今度ご一緒したら後席に乗せてもらおうっと!

ムルティプラの狼さん、ありがとうございました〜


爽快で楽しすぎるdap650ですが、帰りはみんなであったか仕様に(笑)



プチンッ、プチンと......



準備完了! 

そんなdap650、楽しすぎます〜♪



さてカバ吉号はというと、あにいさんと散歩に(笑)

あにいさん、チンク似合いますねぇ〜



いつみても愛車の走る姿を外から見るのは新鮮です♪



さらに僕も横乗りしてもう1本、チンクのダブルクラッチ講習です(笑)

というのもシンクロなしチンクでワインディングを走るのは、初めての方にはシフトダウンがなかなか難しいのです。
しかしあにいさん、ちょっと理屈をレクチャーするだけですっかりマスターされてました。これが決まると気持いいんですよねぇ!
その感覚を味わってもらえてよかったです。



ムルティプラの狼さんにもカバ吉を駆ってもらって、ご自分の愛車の状態と比べっこ。

チンクにかぎらず旧車は別の同じ車種に乗ってみないとなかなか自分の愛車の状態を評価できません。なかなかそういう
機会も少ないですが、チャンスがあったら乗り比べしてみて自分の愛車がどんな状態なのか? 良い所、悪い所を自分の肌で
感じてみるのが一番早道だと思います。

ムルティプラの狼さんもカバ吉号からいろいろなデータを得ることが出来たことと思います。dap650の問題点もより明確になった
みたいなので、焦点を絞って少しづつ良い状態に仕上げられていくことでしょう。楽しみですねぇ〜



そんな試乗大会では、僕としても愛車の助手席からの景色を楽しめる貴重な機会。何度乗ってもすごく新鮮に感じるものですね。



今度は走り納めでご一緒したstelvioさんのPIAZZA。

何度見ても美しい〜



今日はstelvioさんにもカバ吉のナビに乗っていただき、僕もPIAZZAのナビシートに♪



さらに、僕はPIAZZAのドライビングシートに!!

想像していたより静かでスムースでラグジュアリーな感じ。コクピットの見え方がなんとも新鮮で気持ちいい。
このコクピットに憧れて当時若かりし頃にほしかったんだなぁ〜

そんなPIAZZAのハンドルが握れて嬉しかったです。stelvioさん、ありがとうございました〜



いつもビデオ撮影に忙しいあにいさん。今日はいろんな車を試乗して楽しそう!ごきげんな様子です(笑)



もちろんroadkingさんも走ります(笑)

白蛇ちゃんとのコミュニケーションもだいぶんといい感じになってきたそうで、ほんと最後まで楽しそうでした。



75TSさんの Alfa Romeo 75 ですが、いい音してました〜!



このパノラマ駐車場も何回きたんだろう?
もう風景もすっかりなじんだなぁ〜





あにいさんのロードスターとgato1750さんのアルファ1750。





薄暗くなったワインディング〜川沿いの道を白蛇ちゃんと共に。



今日もたっぷり遊んで堪能しました。



大和川を渡る頃にはもう暗くて......

年末の走り納めからまだ1週間......(^^;
走り初めの今日も楽しい時間を過ごさせていただきました。
参加された皆さん、またぜひご一緒しましょうね!





そんな楽しかった1日をあにいさんが素晴らしい動画にまとめてくれました。
当日の楽しい雰囲気やdap650の爽快さがものすごく伝わってきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
No title
今日はありがとうございました!
写真がめちゃキレイですねーw

ちゃんと整備されたチンクの性能を把握できたのは今日の一番の成果です。あと問題点もさらに発見できましたし....w

これからもいろいろ相談にのってくださいね。よろしくお願いします(^-^)
おおっ、大作!
いやあ、初走り、ホントに楽しかった〜。

先日の紺の豚さんの集まりに参加できなかっただけに、午後は思いっきり楽しませて頂きました。
車種、メーカー、年式、国籍にこだわらずに、気のいいクルマ好きと過ごす時間ってなんでこんなに楽しいんでしょうね。
今年も可能な限り、走り〜ダベリ〜走り〜走り(笑)と楽しみましょうね!
それと、540のフォトデータを頂きましてありがとうございました。・・・家宝です(涙)
お先に失礼してすみませんでした〜

今日は短い時間でしたが、楽しく過ごせました!
勇ましいチンク君と又、遊んで下さいね〜!
No title
やっとカバ吉に乗れました!(わーい!)
それにしてもチンクは楽しいね、いままで色々な人のを乗せてもらったけど、それぞれ個性があって、同じフィーリングの車はないのね。それゆえに愛着がわいて、対話しながら運転する気持ち良くわかります。うんうん。
あと、ダブルクラッチはそうだったのねって感じで、勉強になりました。また乗せてね〜!
明けましておめでとう
楽しそう〜。行けば良かったと後悔中(笑)。
今年もよろしくお願いします。
楽しそう♪
いい写真ばかり!
ホントに楽しそうなオヤジたちで微笑ましいですね。僕の好きな126は軽ナンバーなんだ。チンクは違うのに。この開放感満点のオープンは爽快でしょうね。
次回は僕も参加します!
ありがとうございました。
先日はありがとうございました。もう少し先かと思っていたのですが、こんなに早くホットさんのチンクに乗せて頂けるとは思いませんでした。また一つクルマの奥深さを体験できました。
他人の運転する自分の車を見るのは新鮮ですね〜
カッコよく撮っていただきありがとう御座いました。
また、遊んでくださいw
No title
あぁ〜何という見事なはしゃぎっぷり、、、お恥ずかしいw
いつもながら楽しかったですね!
はやくガオガオ号を復活させてさんかしたいなぁ。
よかったです
ムル狼さん

HNが省略版でおもしろい(笑)

dap650、見れて乗れてとたのしかったです。
チンクとは違って剛性感と低重心、安定感が不思議な感覚でした。
ブレーキとハンドリングがよくなったらさらに気持ちよく走れるでしょうから、まずはそこからですね。
そこが改善されるだけでもかなり楽しさが倍増しそうで楽しみです。

次回はぜひ後ろにも乗せてください!
このゆる〜い感がいい!
roadkingさん

今回もまたまたお互い楽しんじゃいましたね。
ほんとこの垣根の無いいい意味でのゆるさがいつも最高です。
また集まりましょうね!
ほんといい音してました
75TSさん

こちらこそご一緒できてよかったです。
いつもながらのこの何の制約も無い好きに過ごせる時間が楽しくて仕方ありません。
また次回もよろしくお願いします!
また乗ってやって!
あにいさん

ほんと、やっと乗ってもらえましたね(笑)
いつも楽しくってついつい自分でばっか走ってばっかりでしたから。
ようやく走りたい走りたい病が少しだけ落ち着いたみたです......(^^;

チンク独特?のダブルクラッチ、だいぶマスターされましたね。
さすがでした。
しかしあにいさんほどいろんなチンクの運転経験がある方も少ないでしょう。
チンク乗りでもなかなか他のチンクの経験は少ない方がほとんどだと思いますよ(笑)

あっ、動画見ました。
今回も最高♪
今年もよろしくお願いします!
大阪髭親父さん

あら〜、惜しいことをしましたねぇ(笑)
と、うらやましがらせてみる......(^^;

またきっと機会がありますよ〜♪

ありがとうございます。
heyさん

ほんと、楽しそうでしょう?
写真とってもみんな楽しそうなんで写すのも楽しい♪

年末もそうだけどheyさんがいないのは寂しいですよ!
PIAZZAは大人気でしたね
stelvioさん

こちらこそありがとうございました。
若いときの乗りたかった車に、今こうして乗ることが出来る。
これもこういう集まりでの楽しみですね。

ほんとあれからあっという間のお約束実現でしたね♪

そうなんですよね、自分の車を違った視点で見る、これはほんと新鮮な感覚です。
そういう楽しみ方もあったんだと(笑)

またご一緒しましょうね!
ほんと見事な....(笑)
904nさん

そんなあなたが ス・テ・キ!
はしゃいでもすましてても絵になる人ですねぇ。
あの帽子、似合ってるし使い方までお洒落で、おかげでいい写真が撮れました!

ガオガオ号を復活が待ち遠しいですが、それまでに何度もみんなに連れ出されること間違いなしですね(笑)
No title
あの126のオープンは軽自動車扱いなんですか?
ナンバーが黄色いみたいですが。以前、チンクを軽自動車として登録するのは、ものすごく面倒だと聞いたもので、同じような126では可能なんでしょうか?!
126は
hi-koさん

チンクより後の時代なので、2000年頃までは新車で買って軽登録可能だったみたいですよ。
チンクが初めて日本に入った頃は日本の軽は360ccだったけど、126の時代は日本の軽も650規格になった時代もあるので、ものによっては可能なんでしょうか?

管理者のみに表示