セントラルサーキットのすぐ近く Cafe riposare

2012/04/18

日曜のセントラルサーキットからの帰り。

白煙吹いてエキサイティングランの2回目をリタイアして、オイル漏れ原因を見つけて仮処置して、気が付いたらお昼を大きく
まわってて。

お腹すいた〜

で、まっすぐ帰るroadkingさんやF105Lさんと別れてチェックしていたカフェを目指します。ここは!というカフェは休みだったので、
そんなに気乗りしないけどお腹すいてるし帰る途中の近いとこでまあいっか〜って(笑)

サーキットを出て右を示すナビに「往路と同じ道は走らん!」っと逆らって左折(笑) 素朴な田舎の綺麗な風景が気持ちいい!
そして山手なためか平地より遅れてあちこち桜が満開。これは素晴らしい♪
なかでもひときわ立派な桜の木の近くでカフェの看板発見!

なんか無性にそこがすばらしい予感がするので、その感覚を信じてUターン。



表通りから外れて裏の街道に出て、そこからさらに山手に進むとありました。敷地に入ってすぐに大正解だったことが分かります。



小さな山の麓にぽつんと、その可愛らしいカフェがたたずんでいました。



木の温もりと、シンプルなデザインに淡いシックな色使い。これは入る前から期待してしまいます。



中に入ると期待通りのシンプルで明るく落ち着く空間が。高い天井と薪ストーブをはじめとする
インテリアもかわいくて。そしてなにより前の山が眺められる窓。もちろんカバ吉が眺められる
一等席に陣取ります。



もう2時を大きくまわっててランチは終わり。トーストかピザならということでピザを注文して、入る前から気になってたこの
テラスに移動することに。



交通量のほとんどない車通りから少し奥まって、さらに間に川も流れているこの場所はほんとう
に静か。鳥のさえずりと川の流れる音。木々を揺らす風の音。

なんて心地のいい場所。



そしてパリッとしたピザができてきました。もう腹ペコすぎてあっというまに食べちゃいましたが、こんなときの食事のなんと
おいしいこと(笑) 生ハムとルッコラのピザでした。



今日一日がんばってくれたカバ吉を眺めながら、家族2人と1匹でのランチタイムでした。

食後はたっぷりとまったりして、ちょっと涼しかったもののお店の方がブランケット持って来てくれたり、
食後もちょっと涼しいから温かい飲み物欲しいねと言ってたら熱い緑茶をサービスしてくれたりと、
ロケーションだけでなく気遣いも素晴らしい、居心地の良いカフェでした。



そんなお店に「ちょっと周辺を散策したいので、車を置いておいていいですか?」って。

「そんなお客さん、よくいらっしゃいますよ!」って快く言っていただけ、周辺の情報もいただき
ました。

さあ、まずはさっき気になった立派な桜の木。あの木を探して散歩に出かけます。なんとも
いい感じの散歩道をカメラ片手にぶらぶらと。



そして見つけた「あの木」です。



この木が見たかったのです。

ただし、お墓の側とはわかりませんでしたが......(^^;



そして今度はカバ吉の後ろの小さな山を登ってみます。

「上に小さな神社がありますよ!」ってお店の方から聞いたので、湧き水流れるカバ吉
の後ろからすこしだけハイキング。



といってもけっこうな登りです。



到着した頂上の小さな神社。残念ながら回りは木がいっぱいで周辺の景色は望めま
せんでした。

今日の無事をお祈りして下ります。




セントラルサーキットを出て左折、南へ約1.5kmほど進むとお店の看板が現れます。山や川や木々にかこまれて、サーキット
でのアグレッシブな気分をここでリセットしてから帰るのもいいもんでした。




リポサーレ (cafe riposare)
兵庫県多可郡多可町八千代区仕出原692-26
0795-37-0519
9:00〜19:00(L.O.18:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日 水曜




ここからさらに帰りは是非一般道で!

中国自動車道に沿って走る一般道は景色も流れもほんとうに素晴らしく、きもちのいいツーリングが
できました。特にこの日はいたるところで桜が満開♪ もう道中のあちこちで川沿いに並ぶ桜を横目
に走るという贅沢なドライブです。

途中、カバ吉のオイル漏れの具合を見つつのフォトストップ。最後まで楽しめた1日。


宝塚あたりの渋滞は上も下も同じですが、ほんといいドライブでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
いいところですね!
次の日の仕事と体調、おねむな状況を鑑みてさっさと帰りましたが、そんな近くに素敵なお店があったなんて!今度は行ってみたいなあ。
おおお!!
こんばんは♪
カフェや雰囲気のあるところを見つける天才ですね!!
ぜひ寄ってみましょう!
roadkingさん

やっぱり偶然を大事にするといいこともあるもんだと思いました。
このあたり、街をあるいてもなかなか気持ちのいい地区でした。
お店のそばには地元の人もあまり知らないという立派な三本桜があって、残念ながらそれの満開はあとすこし後なようでしたが、また次回も時間が許せば行ってみたいお店です!
No title
ワーゲンウエダさん

どこにいいカフェがあるものか、基本車で行けるとこ限定ですが、まだまだほんとに無限にあるのでこれからも楽しみです!

管理者のみに表示