予備のセルモーター

2012/04/30

古い部品はなんでもアップで見ると美しく見えると思ってるのは僕だけ?



昨年末にヤフオクで送料込みで¥1,700でゲットした中古のセルモーターです。



バッテリー直結でテストしたら元気に回ったので、そのうち中の消耗品だけでも交換しておこうかとブラシを入手していたので
すが、手に入れたら満足してそのままに......

そうこうしているうちに、今年に入ってスターターレバーを引いてもうんともすんとも言わないことが多々あって、ついに観念
してばらしてみました。



お尻側からばらそうとするも、なんか紙?がはさまれているような......



カバーを外してみると、まさに紙が......

しかも、なんかすごく馴染みのある見慣れた型番です(笑)



前のオーナーさんがばらしたときにパッキン代わりかなにかではさんだのでしょうか? こういう素朴な工夫がなんか楽しいです。


さてブラシですが、頭が見えてます。



カメロンパンさんによると、この頭が十分に見えていればブラシの消耗は少ないとのこと。隙間からアーマチュアコイルのコミ
ューター部(ブラシの擦るところ)からブラシの頭までの長さを測って新品と比べたら、なんと同じ長さでした。



さて、こんどはスイッチ。



おっ、接点が磨かれた後が見えます。



ピニオンギアはかなり丸まっていて消耗が隠せませんが、始動時に一瞬回るだけのものだし、まあこのままでもいいかな?
(この部品は高いので......)



結局、なんにも交換する必要なく、これをスペアとしておいて置けます。

最近でも10回に1,2回はスターターレバーを引いてもうんともすんとも言わないことが
あるんだけど、そんなときは4速に入れてサイドブレーキ戻して足で車体を動かしなが
らクラッチをつなぐと直ります。ようするにスターターモーターを無理やり動かして、
ブラシの当たる位置を変えてるわけですが、これで100%かかるので、まだこのままで
いいかなと......(^^;ドンダケオウチャク?

でも、そのうちこいつの出番がやってくることでしょう(笑)



と、だらだらと写真を貼りまくったのは、最近のお気に入りのこのレンズで写真が撮りたかったからでした(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
なるほど
新しいレンズが手に入ったりすると
何か撮影してみたくなる‥
その被写体がクルマだったりカフェだったり
自然だったりする‥
それを載せる(発表)場所がブログということ‥
全部つながってるんですね♪
充実した趣味生活ですw
スペアいいっすね。
旧車に乗ってるといつのまにか予備パーツが増えてきますね。
そして特別安く入手できしかも当たりだとウキウキ気分に‥‥伝わってきます。
つながります
stelvioさん

趣味が他の趣味につながって......
これはなかなか幸せなことですね。

それもこれも趣味車のおかげというものです。
チンク、ありがとう!
安心です
ナジカさん

そうですね、ついつい不安の分いろいろ増えていって......(^^;タンニカイタイダケカモ?

なんか呼びパーツが充実すると幸せな気分です(笑)
そしてそれが格安で手に入ったり、前オーナーの手入れの後が垣間見れたりと、それはそれでロマンが感じられます。
今回のも特に歌われてはいなかったにもかかわらず、手入れされてる形跡があったり、消耗品が新品同様だったりと、なんか気持ちよい気分でした!

管理者のみに表示