オルタが付いた〜

2012/09/02

お盆休みのやまなみロードドライブで、上り失速+トルク減少と同時にまたジェネレーターランプが点灯しました。

翌日チェックしてみると、ダイナモのケース側コイルの断線でした。バラしてみても以前に補強した接点は全部無事なようで、
ケースを振ると導通したりしなかったり......(^^;

いよいよこのケースのフィールドコイルもご臨終なようです。


そこで、この4年間幾度となく悩ませてくれたダイナモですが、また中古部品で直しても山行く度に回して乗ってたらすぐ同じことに
なりそうだし、なるべく回さずに労わって乗るというのもストレスだし、いよいよオルタネーターに換装するときが来たのかなと。

で、オートマイスターさんに預けていたカバ吉が今日退院でした♪



オルタになったからといっても特に走りが変わるわけではもちろんなくて、ただアイドリングからわずかに回転をあげたところで
「ヒュイーン!!!」って発電の始まった音?が後ろから聞こえます(笑) これがなかなか慣れなくて、というか面白くて信号待ち
でついついアクセルをあおっちゃう僕......(^^;

気になっていたトルク減少な感じもポイント磨いたら分からなくなっちゃって、なかなか調子いい感じ。2速で試すと力強く頭打ち
まで一気に吹き上がりました。やまなみロードでの症状はやっぱり熱ダレだったのかな? 高速走ってすでにオイルパンの油温も
100度超えのところに天理の上りでさらに110度超えで、燃焼室は120℃とか130℃とか?エンジンもオイルも点火コイルも
オーバーヒート状態だったということにしておいてと(笑)


2週間ぶりで、なおかつクーラーガンガンの代車に乗った直後のチンクはそれはもう暑くて暑くて、でもでもやっぱり楽しいー♪
機械を操作してますーって感じが何物にも代え難いです。そんなこんなでお昼前の暑い時間に家内の買い物やら付き合って、
久しぶりにお気に入りのイタ飯屋に行くとマリオやウエイターのイタリア人たちが「このチンクエチェントは元気だねー」って
笑顔で迎えてくれました。


さあて、また明日からチンクと一緒の生活が始まります。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
ついに・・・
ご無沙汰してます。

最近のゲリラ豪雨には泣かされますね。。。

外イベントは最悪です。
(今週末も屋外イベントが2箇所す)

オルタに換えられたんですね!
これで電気系の不安から開放されますね〜♪

ウチの子は最近走ってないんで、
10月のチャオ・イタが楽しみです。。。
チャオイタかぁ.....
KAMEOさん

ゲリラ豪雨、僕は大丈夫だけど同僚がけっこう被害にあってます。
今年はほんと異常ですね。

ついにうちのもオルタな生活です(笑)
といっても、もともと電気は使いまくってましたが......(^^;
ほんとこれで高回転使ってすぐダイナモが壊れるっていう心配からも開放されます。といってもドラシャはまだまだCVにするまでは労わらないとだけど。

チャオイタかぁ、久しぶりにセントラル走りたくなってきたなぁ.....
ついについに!
これで、なーんにも気にしないで
走り回り、ブッ飛ばせるワケだ(笑)。
おめでとうございます!!
まだまだ
roadkingさん

まだまだドラシャをやるまでは安心出来ませんが、当面は少しほっとしてます。
でもたけさんの一号見てると、いいな〜って(笑)

管理者のみに表示