2012 リエゾンクラシックカー ラリーフェスティバル その2

2012/10/13

先日のリエゾンクラシックカーラリーフェスティバルでの写真をようやくまとめてみました。

今回はゆっくり会場入りしたのと、ラリーのスタートまでの間けっこうダベりに時間割いてたのであんまり写真撮ってません。
それでもそこそこの枚数はあったので、気になる車や気に入ったカットを並べておこうと思います。


まずは、今回いっしょに走れてうれしかったカウンタック。これはLP400Sというめずらしいモデルなんだそうです。このテールの
形がなんともそれまでの車とイメージがぜんぜん違ってて、当時小学生だった僕にはものすごく新鮮に感じました。




とにかく美しく、かっこいいミウラ。
もう言うことありません。




そしてヨーロッパと並ぶとさらに美しくてかっこよくて......




迫力のディーノ。

走ってるところが見れたり、運がよければ一緒に走れたりというのがこのイベントの一番の魅力かも♪




フルーツフラワーパークでお隣さんだったヨーロッパ。

ペッタンコ具合が最高です。




妄想の世界でのセカンドカー候補の1台、ロータスエラン。一度でいいからこれで信貴スカをかっとんでみたいです!




ものすごくいかしたカラーリングのセブン。スパルタンな幌といい、もうかっこ良すぎです!




これまたカラーリングの好みなE-Type。落ち着きのあるカラーリングの車が多い車種といういう印象が強いけど、これくらい
思い切った色は初めて見ました。




バックのジネッタよりも気になるこのミニ。ものすごくいい色!

なのに、本来の色が表現できた写真は皆無......(^^;




朝も夕方もなんとも光が難しくて、ぜんぜん色が出せない......(T.T)

色を出せば全体のトーンが死んでと......でも、雰囲気優先ということで。




気に入ったからアップも貼っておこう♪




とにかく小さな車が好きな僕の限界サイズはこのMGミジェットかな?




こんなオープンカー、欲しい〜




今回は縁のあった? ポルシェたち。

このカラー、ものすごく目立って遠くからでも目を引きましたが、やっぱりこの時代のポルシェはエレガントでいい!




エンジンが納まってるのに小ぶりでスリムなこのおしりも最高!




うちのカバ吉もポルシェに挟まれて(笑)

空冷RR同志です♪




そしてこの日の車の中で一番気にいった1台。 とにかく色とデザインがなんとも控えめにエレガントで、ほんとうにいいなぁ〜って。
もうこの車ばっかり撮りまくってました。




今度はポルシェの魅力的なおしりに挟まれたカバ吉のおしり(笑)

どっちも綺麗でかわいい!




昨年、一緒に走ったカルマンギアは、この日にあわせて全塗装されたとかでぴかぴかでした♪

ほかにも昨年からいろいろ手を入れられたそうで、今年はノントラブルでよかったです!




そして空冷つながりでちゅうじさんのスップリ君。

写ってないけどキャンバストップもポップな模様に張り替えて、またまた個性的になってます。
にしても、やっぱりFIAT500はRタイプが一番丸顔に見えてころころしたルックスがかわいい!




小さくても迫力のサンクターボ。




室内がそのままエンジンルームのような......

これは熱くてうるさいだろうなぁ〜




stelvioさんのPIAZZAは僕にとって若い頃にあこがれた1台。この時代の車の中ではもっともエレガントだと思ってます。




そして、もっともエレガントな日本車である117クーペと並んでもまったく見劣りしない優雅さ。直線と曲線の使われ方の
違いにそれぞれの時代を感じます。




真横から見たこの曲線の優雅さは何なんでしょう。




おしりも隙なく角もなく(笑) ひたすらにヌメっと曲線ですね。




国産車つながりでフェアレディー。

真紅のスポーツカー、これが正しいと思います!




てっぺんだけ赤いけど、これはこれで個性的なプリンス・スカイライン。




最後はもうとにかく迫力のシェルビー・デイトナ。

と思ってたら、ジネッタG12だったようです......(^^;




こっちがシェルビー・デイトナでした(笑)

少年のようにへばりついて見ている御仁、この車はあなたにものすごく似合いますよ(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
いつもながら・・・
上手いフォトですねえ〜。
もう僕は自分のブログをアップするのを
ヤメました(笑)。もうホットさんの
上手い写真でおなかいっぱいです!

あと、下から2番目のオシリは、
ジネッタG12ですよ〜。
シェルビーのディトナクーペ、
もうかぶりつきでしたね!
実は僕、陰のアメ車フアンなんです(笑)。
フェラーリのV12より、
いじったアメリカンV8の音にシビレル
んですよ(笑)。
はあ〜。カッコ良かったなあ。

http://www.youtube.com/watch?v=4y-8Cq7wib8

↑コレのコブラの音、聞いてみて!
そんなこといわずに
roadkingさん

自分のアルバムだから、好きなカットを好きなようにならべてるだけですよ〜
ブログ、書いてください、楽しみにしてるんだから。

ディトナクーペ、 ほんと迫力でしたね。
後ろを走れてたらすごい音だったんでしょうね。
いや、ほんと、roadkingさんによく似合うんですよ、ああいうマッスルな車(笑)
それでもチンクでも似合っちゃうから不思議な人です(爆笑)

あのおしりはジネッタでしたか......(^^;
ほんとだ、よく見るとぜんぜん違う車ですね(笑)
No title
うわー、かっこいい写真有難うございます。
今回ほかの人のクルマは撮ってたんですが
気が付けばゼッケン付きの珍しいシチュエーションにもかかわらず
自分のクルマをほとんど撮ってなかったので
貴重です(笑)
117の手作りモノと量産モノのちがい‥
roadkingさんに教わりましたが
ほんのすこ〜し分かったような気が‥
(凄く詳しい方が多いですねw)
お互いに
stelvioさん

そんなもんですよね、普通は。
うちは愛車の写真ばかり撮るパーペー夫婦だけど......(^^;
それでもroadkingさんやkumikumiさん、minylonさんとうちの子のぜったり見れない貴重な瞬間を押さえてもらえててほんとうれしいものです♪

117の手作りモノと量産モノのちがい、roadkingさんのマニアックなお話聞きましたが微妙であんまり分からない。
僕も違いのわからない男です......(^^;
半端ないですね!
ミウラから始まり、キャブMINI、ナロー、サンクターボ、トノカバーに身を包んだエラン、117クーペまで…
僕が好きな車種ばかりではないですか!
天国とはこういう場所をいうのでしょうね〜(笑)
でしょう?
shigemixさん

刺さりましたか?

やっぱりこのイベント最強ですね。
もう天国過ぎますよ!
なによりいろんな車と一緒に走れちゃい、並べちゃいますから(笑)

管理者のみに表示