2013年台湾の旅 その13 <4日目 台北編> 台北への移動と迪化街

2013/04/29

短い日程の旅に移動を入れると......(^^;イソガシイ


というわけで鹿港とも1泊でお別れ。朝から台北へのバスを探してさまよいます。途中の適当なお店でお粥の朝食をとって、ネットで拾った超適当な地図を頼りに歩くとバスターミナルの位置のかなり手前で台湾好行のバス発見。乗務員のおじさんに「台北行く?」って聞いたら「このバスは行かない。道路向かいにバス会社のオフィスがあるから行ってみな!」って。多分そう言ったと思う(笑)

道路向かいにはたしかに台湾好行のオフィスがありましたが、残念ながら台北行きは発車したとこだったみたいで次のバスまではかなり時間がありました。しかたないのでさらに歩いて地図のバスターミナルのところまで行くと、この彰化客運のオフィスにたどりつきました。




バスターミナルとは僕が勝手に呼んでるだけで、実際はただの切符売り場兼待合所って感じで停車場もありません。本数少ないから必要ないのかな?




カウンターで切符ちょうだいって言ったら「自販機で買いな!」って......(^^;




バスで台北に行くのはあきらめて、高鉄台中駅に出て新幹線で楽をしようということに。でも自販機には高鉄台中駅のボタンがない。イメージ的には彰化と台中駅(高鉄台中駅とはぜんぜん離れている)との間のはずだけど......


カウンターで聞いたら鳥日のボタンを押してくれました。
高鉄台南駅といい、ここといい、ややこしいなぁ〜




今回は比較的綺麗なバスがやってきました。




そしてあっという間に到着したのはいかにも〜な雰囲気の、4年ぶりの台北駅裏です。やっぱ新幹線は速くて楽だなぁ〜




土曜日なので選ぶ余地なく大きめの宿の「獅城大旅館」に直行。このいかにも中華圏な雰囲気。いい感じです♪




そんな安宿のビルの階段を登ると、なんとも言えないすえた雰囲気が懐かしくてほっとして、うれしくなってしまう僕ら夫婦は変でしょうか?




宿のロビーフロアに上がると気のいいチャキチャキしたおばさんが相手してくれました。




独特な雰囲気の長〜い廊下もいかにも中華圏の宿。




安いほうの部屋はそれでも必要十分な機能。小さいながらも外の空気も入れられました。




宿から見た裏通りの風景。香港っぽい、っていうか中華系の町は国は変われどどこもこんな感じになっちゃうのはなぜでしょうか?




さあ、まだ時間も早いので町歩きに出るとしましょう。




宿のビルの1Fは食堂になっています。看板によると平日の料金は一室600元よりってことみたいですが、土日は少々の割増料金となるみたいです。

バストイレインサイドで最高に便利な立地、階段付近ではwifiも使えてとなかなか利用価値の高い宿でした。




地下鉄で一駅進んで目的地まで歩きます。道中の風景はあんまり色気のない感じ。




そんな町を歩いてると、店先に鳥......??

犬も猫もめったにつないだりしない台湾人ですが、鶏まで放し飼いとは......しかもこんな街中の商店街で......(^^;マイリマシタ




君たちはほんと幸せ者だねぇ〜




そんな通りを小腹が空いたなぁ〜と歩いていると、食堂のメニューに「饂飩」の文字を発見。




この「饂飩」=ワンタンが僕は大好きで、というか皮物料理が大好きなのでここは素通りできませんでした。だいたい皮物頼んどけばまず味に外れがないのもうれしいです。




そして「小籠包」の文字も見つけて夫婦で小躍りしながら注文したものの、出てきたのは小さな肉まんでした......(T.T)




そんなこんなで駅からだいぶ歩いてたどり着いたのは問屋街の迪化街です。




そのエリアに入ると漢方を扱う店からの独特の匂いが漂ってきます。




”台北で最も古く由緒正しい問屋街”と言われるだけあって、なかなか歴史を感じる古い建物が並んでいました。




そんな建物を写真撮ったり眺めたりしてると声をかけられました。




なんかのTVの収録でしょうか、この町の印象についていろいろ聞かれましたがうまく答えられてたかな?

人生初のTVインタビューでした......(^^;ホウソウミタカッタナァ〜




ここで家内もようやく買い物スイッチが入ったようです。




店員さんにあーだこーだと質問して、僕にはよく分からない食材やドライフルーツなんかを買い込んでいました。




やっぱり買い物すると楽しそうです♪








さらに通りを南下していくと布問屋街になるようで、




家内はこの大きな市場の中に消えていきました......(^^;



<
そして僕はというと、人間ウォッチングしながら




絞りたてジュースを飲んだり。うまい!

ここの前の鹿港で胃の調子を崩してたんだけど、この頃には少し復活してたので、今日は夜市で何食べようかな〜とか考えてました(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment

管理者のみに表示