週末は大阪城公園で2013タイフェスティバル大阪ですよ〜

2013/05/16


YouTube再生回数1千万回突破!HIPHOP×ルークトゥンの話題曲『Splash Out』


Facebookでフォロー中のタイランドハイパーリンクスで紹介されていたものです。もうノリノリで一度見たら目に耳に残って最高ですが、K-POPの「カンナム・スタイル」の路線をパクったかのような奇抜なダンスが売り。





これのPVがなかなかのインパクトで、終盤の女と女の戦いからのダンスバトルの展開がタイのドロドロドラマ「エアホステス 〜天使のラブウォーズ〜」を一瞬思い出させてくれます。

もしご覧になる方がいらっしゃったら是非、最後まで見てください!終盤が最高です♪




さて、そのタイのドロドロドラマの「エアホステス 〜天使のラブウォーズ〜」はタイで2008年に放送され、あまりのドロドロぶりに放送開始直後にタイ国際航空の労働組合からクレームが付き、放送中止の危機になった話題の連続ドラマ。日本でもCSで放映されていて、家内と夢中で見ていたのを思い出します。





話を戻して『Splash Out』のCM動画ですが、同じレーベルのアーティストたちがこの奇抜なダンスを楽しそうに踊っています。なかでもこの動画が停止状態で表示されているシーン。これは昨年のタイフェスティバル大阪に出演していたタイのアイドルユニット「フォー・モッド(Four-Mod,โฟร์-มด)」の片割れのモッド=ナパパット ワッタナーカモンウットとそのお母さん。あのタイフェス以来ちょこっとファンになったので、二人ともInstagramでフォローしていてすごく親近感がわいていたのです。そんな二人がノリノリで踊っているのを見つけて思わず「オォー!」っと声が出ちゃいました......(^^;




さて、前置きはこのくらいにして本題ですが、今年もタイフェスティバル大阪の季節がやってまいりました......(^^;ソレガイイタカッタノデス

昨年のタイフェスティバルの模様はこちら




毎年楽しみにしているタイフェスでのタイのアーティストによるコンサート。

昨年の本格派パーン・タナポーンやブリブリアイドルのフォー・モッド、

台風の中チンクを走らせて見に行った一昨年のタイフェス名古屋でのニコル

と、思い出深いコンサートが続きました。


今年の目玉は↑のパオワリー・ポンピモン。




ルークトゥンというタイの懐メロのような演歌のようにこぶしをまわして歌う音楽の歌手です。ルークトゥンというジャンルの音楽はタイではどちらかというと田舎物が聞くジャンルなのですが、タイで一番のメジャーレーベルであるグラミーがかなり押している大型新人なんだそうです。





YouTubeで予習してみると、かわいいし歌もかなり上手いので期待大です。当日はCD買って一緒に記念撮影してもらって、間違いなくにわかファンになってることでしょう......(*^^*)


タイフェスは土曜・日曜の二日間開催されますが、どちらも夕方からがタイのアーティストによるコンサートです。1日目と2日目では選曲や衣装も違うようなので、今年は連日参加すべく仕事を上司に押し付けちゃいました......(^^;アリガトウゴザイマス


このコンサートはもちろん無料で、お客さんのタイ人の盛り上がりも楽しく一度行くと病み付きになります。お暇な方がいらっしゃったら是非行かれて見てはどうでしょう。ビアシン片手に聞きなれない響きのタイ語に囲まれて過ごすひと時。

あ〜、楽しみ♪



<パオワリー関連情報>

【タイフェス2013情報】快挙!ついにパオ・パオワリーが来日!

【大阪タイフェス直前!】 パオ・パオワリーに歌って欲しい10曲

パオ・パオワリーの1stアルバムには無限の可能性が詰まっている

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment

管理者のみに表示