今週も再び、葛城山ツーリング

2013/06/08

ミラーを交換しました。

小柄でお洒落なもの、四角いもの、メッキに黒いのにといろいろあって、ショップで見ても決められない僕......(^^;
でもネットだと実物見るより良く見えてしまうから不思議。でもたいていは失敗だったりするんだけど、今回はなかなか当たりでした♪


今回のコンセプトはなるべく鏡が大きくて見やすいもので、少しレトロな車体に似合うノーマルっぽいもの。さすがにでっかく見えるけど、メッキも綺麗でしっかりしていて好感の持てる品質。価格はさすがネットといったところですごく満足でした。




そもそもミラーを交換しようと思った理由は、もともとついてたミラーが縦に狭くてすごく見難いから。ばっちりあわせても少しの姿勢変化でな〜んも見えなくなって、背筋伸ばしたり縮めたりしながら見えるポイントを探すのがいやになったから。


やっぱり丸いミラーは縦に十分な幅があって、背筋を伸ばしても疲れて猫背になってもちゃんと見える♪ やっぱりこうでないと!


そんな見え方を試そうと試運転に出かけるとつぶやいたらroadkingさんが付き合ってくれるとのことで、午後3時を回ってからのスタートです。




roadking邸で合流して出発したのはもう4時近かったかな? この時間からでも日の長いこの時期ですからけっこう遊べます♪ 先週とほぼ同じルートで牛滝林道経由で葛城山を登りました。そのまま紀泉高原スカイラインを抜けて缶コーヒーブレイク。さらに和歌山方面を目指します。




しかしすぐにUターン。なんとロドキン号がガス欠でした。そういえば出発して山手に入ったところでリザーブ
に切り替えてたなぁ...... そのまま山越えしてさらに他府県へと走るというのはいくら燃費のいいカブ
でも無理だったみたいです。しかしよくここまで走れたと言うべきか......(^^;


Uターンしたのはそっちが下りだからでした。写真は惰性でトロトロと峠道を下るロドキン号(笑)




と、そこに神が降臨!




後ろから来たトラックが瞬時に状況を理解して止まってくれました〜

おじさん、ありがと〜!!


そこですかさず何事もなかったかのように、またUターンして和歌山方面に山越えしようとする僕たち......(^^;コリマセン




和歌山の気持ちいい広域農道を快走しながらもスタンドがないので、仕方なく観念して国道まで下って給油です。




もう夕方6時前、けっこういい時間だったのでまた山越えして大阪方面に戻ります。しかし日が長いって、最高〜!




再び葛城山。




展望台からのランドスケープは、左がさっきまでいた和歌山県側、右が大阪府側です。




さあ、暗くならないうちに下りますか!




高杉〜な森を抜けて、突然始まった楽しいショートツーリングもお開きに。
roadkingさん、突然のツーリングにお付き合いいただきありがとうございました。いやぁ〜、ソロも悪くないけどつるんで走るのはやっぱり楽しいですねぇ!

次回は堀越観音&茅葺古民家カフェ「月空」コースをこんどこそ高石チンクさんも交えて走りましょう!



今日までの走行距離192km、給油量4.57L、燃費42.01km/L



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
久しぶりに楽しかった!
イタジョブ以降、3週間ずっと体調を崩していた僕にとって、
久しぶりに大はしゃぎの楽しい時間を過ごす事ができました〜。
しかもセッティングやトラブルシューティングに悩んでいたリトルカブが、
完全では無いにしろタフで元気に(けなげにか? 笑)
走ってくれて、これまたウレシかったんです! 
4stミニにとっては、まさかの1速20km/h走行まで
強いられるコースでしたが、なんかかつての愛車540と
遊んでいた頃を思い出してしまいました。
今度は昨日のコースからホンモノのダート林道へ入ってみましょうか。
また行きましょうね!
No title
roadkingさん

こちらこそ楽しかったです!
ちょっと交換したミラーの調子を見に......という口実にしては充実した時間になりました!

なんかぜんぜんパワーが足りてないけど、その足りてないなりに走る楽しみは500と同じですね。
使い切る喜びというのが見にバイクの面白さの一つだと実感です。

本物のダート、行きましょう!
いいなぁ。
以前、FIAT600を買いましたのコメをさせていただいたKankobenです。これからの季節、バイクは気持ちいいですよね。とくに和歌山のこの景色はすごいっ。ずっとバイク屋さんに預けっぱなしのバイク(単気筒の350cc)を引き取りにいきたくなりました。
No title
kankobenさん

お久しぶりです。
その後、FIAT600を楽しまれてますでしょうか?

バイク、仲間が次々に手に入れて、僕も我慢できなくて買っちゃいました。
でも、これがほんとおもちゃとして面白いんですよねぇ。
僕の住む南大阪からだとこの和歌山との県境の山々が近くて、手軽に林道が楽しめてます。

バイク、お持ちなんですね。
それは思い立ったがなんとやらで、復活させて楽しまれてはどうでしょうか?

管理者のみに表示