ミニバイクで県境ミニツーリング

2013/06/16

今日は遅めの朝からroadking邸近くに集合。今回もミニバイクでのミニツーリングです。




またまた滝畑ダムに向かう少しダートな林道をトロトロと気持ちよく走ります。




先週に牛滝林道で軽い抱きつき?を起こした高石チンクさんのコレダも今日は快調。少しハイギアードに振ったギア比をノーマルに戻して、キャブセッティングも若干濃い目にした効果ありなようでした。




滝畑ダムのいつもの場所で記念撮影。ここからダムのむこうに見える景色が好きです。




茅葺屋根の民家を見学しつつ、まったり休憩。近場だし、ミニバイクだしでなんだかかなりのまったり気分。




うっそうとした林道を登って、




要所要所でフォトストップ。なんて気楽な気分♪




小さな渓流を横目に涼しい風を浴びながら、




到着したのは蔵王峠の手前から続く、なんでこんなところにといった感じで孤立した集落にあるこのお店。




古民家カフェの「月空」です。




前回着たときは秋ですでにストーブに火の入る頃。暖かいときに外でランチしたいなと思っていましたので、




今日はこんな環境での気持ちのいいランチでした♪




もう日本の夏!って感じ。




途中で登ってきたのはNewチンク! やっぱりかわいいなぁ〜




月空からの国道480への下りはなかなかの絶景が続きます。




途中に滝の表示につられて




バイクを降りて少し歩くと




小さな滝と呼べないものを想像していたけどなかなか立派な滝がありました。




滝つぼ近くまで降りるとそこそこの迫力!




さあ、ここからはまた林道を抜けて大阪府に戻りましょう!


距離にして約80kmとたいした距離じゃないけど、なかなか変化に富んで楽しめたショートツーリングでした。休憩のたびにまったりダベってと終始のんびりペースでいけたのは、3人の自宅からそんなに離れていないということと、やっぱりミニバイクゆえのお気楽さ。楽しい1日でした。

またどこか行きましょうね!




帰りに寄った二輪部品ショップでプラグのチェック。左のコレ吉号のはちょっと濃い目ですねぇ。あとわずかに薄くしてみたいけど、この後に予定しているタイヤ交換や前ブレーキの清掃、チェーン交換なんかの基本整備が終わってからにでもやってみたいと思います。


右は高石チンクさんのコレダ。前回よりニードルクリップを1段濃くしたそうですが、まだなんか薄い感じですね。まだまだ改善の余地があるということで、ある意味喜ばしいことかもしれません。




さらに泉北1号線という半分高速道路のような道を15分くらい全開手前走行した直後の状態。やっぱりあとほんのわずかに......(^^;アトデアトデ


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
No title
なんかいいなあ〜。
その自由度、最高ですよ。
私はバイクは無理なタイプですが‥
憧れちゃうなぁ。
「イイね」ボタンがないのが残念ですww
昨日は集合されてるのを横目に見ながらカットの予約に遅れそうだったので、家までお越し頂いたのにご挨拶もせずで失礼しましたー^^;ほんとちょっと走れば見事な田舎(笑)なので南大阪万歳ですよね(=^x^=)今度、主人に連れてってもらおっと♪
No title
stelvioさん

ほんと、50ccのミニバイクっていろんなことから開放してくれるんです。
走ってても気軽に止まる気になったり、スピードでないから出さなくていいとか、やたらと燃費いいとか、部品もメンテ費も安いとか......

みんなですっかり童心に帰ってしまいました(笑)
No title
kumikumさん

2週連続でご主人おかりしちゃいました......(^^;
泉北、ほんと環境最高ですね。
あそこから出発すると、すぐに気持ちのいい道があって、山に続いててとうらやましい環境です!

月空ではご主人はしきりにkumikumさんを連れてきてあげたいと言ってましたよ〜
今回も気持ちよかった!
素晴らしい景色を見ながら贅沢に時間を
使って遊びましたね〜。ホント楽しかった。
でも僕は、例のトンネルまでのダート林道が
楽しかったかな(笑)。リトルカブがあんなにダートで走り易いバイクだなんて!
ダート育ちの僕の思い通りに動いてくれるのにもビックリ!かわいいヤツです。
こんどはダート林道を中心にしたコースを組みますか!!(笑)
No title
roadkingさん

今回もごいっしょできて楽しかったです。
ようやく南大阪カブコレダ会の3台集まってのツーリングができましたね♪

ダート林道、不慣れな僕には歩くようなスピードでもなんとかこけずに通過出来るだけでスリル満点なんですが、roadkingさんは水を得た魚のようにあっという間に見えなくなりましたね(笑)

ダート中心となるとカメのようなスピードになりますが、車体が軽いので降りて押してでも抜けれれば合格としてください......(^^;
また誘ってね
遅くなりまりましたが僕のビアンキ?号も最後までついていけて自信がつきました。
これからも安定した走りをめざします。
距離は少ないですがりっぱなツーリングでしたね、楽しかったです。

管理者のみに表示