コレ吉、メインジェット交換

2013/07/06

今日の大阪は早朝から蒸しました。6時過ぎに起きてインラインスケート練習に行くか迷いましたが、あまりの強風と蒸し暑さに......
朝食とって身支度してしばらく様子見するも、行くだけ行こうということに。
たっぷり練習した先週に先輩スケーターからもらったヒントをいろいろ試してバックスネークとバッククロスの練習。また1歩前進できたような。パイロンは強風で飛ばされるのでパイロンなしでしたがいい感触で、次回の練習が楽しみです。ウォーミングアップのフリーラインもグーフィーの自走がだいぶいい感じに。グーフィーのまま体の振りで加速する練習も始めました。


さて、コレ吉の整備とセッティングですがいよいよ終盤です。あとはちょっとだけ薄くしてみたかったキャブレターのメインジェット。ノーマルの65番からほんの少し薄い62.5番を入手しました。ネットの情報によるとコレダスポーツのメインジェットは ”ミクニの丸大” という型のメインジェットが使えるようです。最後期型は丸特大らしいけど、うちのは前にばらしたときの形を思い出すと丸大と同じような形。つまり最後期型ではないということですね。

最初はRSタイチに買いに行きましたが、62.5番というサイズは小さすぎて扱っていないとのことでした。仕方なくヤフオクで買いましたが、¥525で送料込み。こういうお手軽価格で遊べるのはありがたいです。




久しぶりにキャブをバラすとノーマルのままの65番のメインジェットがはまっています。特に現状に不満があるわけではないけど、プラグの焼け具合で見るともう少し薄くする余裕がありそうなので試してみたくなりました。




65番と62.5番を目視で比べても、肉眼では違いは分かりませんでした......(^^;




交換前のプラグの状態。これで十分いい感じだけど、もうほんの少し薄いとどうなるのか......単なる好奇心でした(笑)


交換後の試運転ではなんかレスポンスが良くてエンジンが軽くスムーズに回ってる感触。気のせいかもしれませんが...... 一人で平地と軽いバイパスを走る分にはトルクに変化は感じません。最高速は、いつもなら下りでメーター振り切ってある地点まで針が進むと突然針がぐるっと1週しちゃうコレ吉のメーターですが、平地でも同じ現象が頻繁に出ます。これは回転の伸びが少し良くなって最高速が上がったためかもしれません。

つづいて家内を乗せて2ケツでの試走ですが、なんか加速がスムーズで乗りやすい。吹け上がりも軽くていい感じです。ただ、十分に加速せずに登るバイパスではちょっと粘りが弱ったような気がしました。しかしおおむね満足です。あとは山道の登りでどれくらい粘ってくれるのか、弱々しくなるのか? そのあたりを体感してからこのままか、元の65番に戻すのかを決めたいと思います。




ニードルクリップの位置はこんな感じですが、こちらは特に変更しません。




ついでに発進時にチカチカとオイル警告等がつくようになってきたので、早めにオイルを補充しました。

もちろん安〜いやつです(笑)




しかしなんて色なんでしょう......(^^;コンナンデイイノ?

あまりの変な色に不安になって、高石チンクさんにこんな色でいいのか聞いちゃいましたよ(笑)




いつもの二輪館で¥861が特価で¥732と得した気分でしたが、ホームセンターのコーナンで見たらこんな値段でした......(^^;


大阪では ”まずコーナンで見てから買え”がセオリーですが、これもか......


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
暑かった
ほんとに今日も暑かったですね。
仕事終わってからのビールだけが楽しみです。
やはりなにわともあれ コーナンですね。
No title
高石チンクさん

ほんと、暑かったし蒸しましたね。
ビールが旨い季節ですが、お腹が張って苦しくなるのでウイスキーのロック飲んでます。
でも弱いのですぐに寝てしまいます......(^^;チョーハヤネ

まあ、それが気持ちよくて幸せなんですが(笑)
おかげで最近は早朝に目が覚めます。

やっぱり何を買うにもコーナンをチェックしてからというセオリーは外せませんね。

管理者のみに表示