土塔町でうどんとピラミッド

2013/07/27

最近またうどんが食べたくて、先日の木曜に近所ではじめてのお店に。もう1時半過ぎてるのに、平日にもかかわらずお待ちのお客さんがいるところを見るとかなりの人気店なようです。




そのお待ち用のベンチ? ものすごく幅が狭くて(笑)

お尻が落ちそうです......(^^;




だいぶ待って店内に招かれると席数がすくなくて納得。




選んだメニューは「まんまる天こもりぶっかけ」です。あとで気付きましたがメニューには「完食に自身満々
の方のみ注文OK!」と書かれていました......(^^;

すこし家内に助けてもらったもののなんとか完食。たしかにものすごいボリュームでした〜
麺はコシがあっててんぷらも揚げたてでおいしかったです。




場所が分かりにくいのと外観が普通の民家ですが、なんとか迷いながらたどり着けました。



どとう ぜにや
大阪府堺市中区土塔町2076-1
072-236-0021
11:00〜14:30 ※麺切れ次第終了
定休日 日曜日 第2、3月曜日
駐車場 有(お店横 3台、詰めれば縦にさらに3台 計6台)





大きな地図で見る




さて、このぜにやさんのある土塔町。カフェへと移動中にある公園前を通過しようとしたら、その向こうに見えたのは......




バイクを降りて中に向かって歩くと見えるなにか。




ぬおぅ〜、ピラミッド???




近づいてみると、かわらのピラミッドです......(^^;ナンダコレハ?




しかもかなりでかい!




残念ながら柵で仕切られていて登ることはできませんでした。




このピラミッドの正体は土塔(どとう)というらしくて、土製の仏塔だそうです。国の史跡に指定されているとかですが、なんと鎌倉時代の伝記にその記録が登場するとか。それによると727年に大野寺が創建され、その際に土塔も築かれたとされているそうで、発掘調査後の2009年に復元されたものだそうです。

そんな史跡がわが町堺市にあったとは、知りませんでした。



土塔公園

大きな地図で見る




この日のしめは、ブルーなカフェでした。




最近、休みのたびに早朝練習に向かっていた成果ですが、ついに今年の目標である「飛燕」という基礎技の練習を始めました。
まだまだ腰は落とせてないし、よたよたとかろうじて技をつないでるだけですが、今年中にこの「飛燕」をスムーズに滑れるよう
マスターしたいと思います。練習はじめの記念に動画を貼っておいて、年末の滑りと比べてみるとしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
イイね!
まだまだ知らない地元の
魅力、オモシロさ。

いろいろ気付かせて頂いてます(笑)!
いいなあ〜。行ってみたい!!
roadkingさん

わざわざ行くほどのとこではないけど、なにかのついでに見れたら面白いと思いますよ〜。

管理者のみに表示