トリックスラロームとフリーラインスケートその後

2012/10/16

7月にフリーラインスケートを購入して始めたものの、夏の猛暑でたまに早朝練習するくらいでしたが、
ようやく涼しくなった今日この頃では週末の朝連が日課となるつつあります。そんな朝連でお会い
したインラインスケーターがパイロンを並べてトリックスラロームなる遊びをしておられまして、
YouTubeで動画を検索してみるといろいろ出てきました。


これはその中からものすごくかっこよくてセンスいい動画。とにかくかっこよくて美しくて......
この歳でもやってみたくなります......(^^;

もうこの動画からものすごくパワーをもらいました!





もうなにがどうなってるのか???って感じの足捌きですが、見れば見るほど楽し
そうでもうワクワクしてきます♪

この歳から始めてこんな風に滑れるとはまったく思わないけども、10年間挑戦し続
けてきたことを初めてあきらめた今年、”新たななにかに挑戦する” ということに
飢えている感じです。そんな理由からフリーラインをはじめたとこだというのに
もう新しいなにかを見つけちゃけって......(^^;





こちらはフリースタイルスラロームといって、パイロンの間隔が違うようです。

こういう遊びをさせればやっぱり西欧人はすごいなぁ。ほんと器用にいろんな技を考え、楽しむ天才だなと思います。





さて、インラインスケートに浮気する前にフリーラインスケートのほうですが、夏の
終わりにお会いした先輩スケーターのアドバイスで「まずはスラロームの練習をしたほ
うが良い」とのことでした。自分の行きたい方向にいけるというのは基礎の基礎なので、
その言葉に従って地面に貼られたガムテープの目印を使って練習していましたが、
少し思い通りになりだしたのでパイロン買って並べてみました♪


単なるガムテープの目印と違って、立体的で幅もくうパイロンを並べると今まで
出来ていたことがまったくできない......でも、おもしろい!

当分はこれの練習でたのしめそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

フリーラインスケート

2012/07/28

買っちゃいました。

家から徒歩10分で、大泉緑地という大阪では1,2を争うおおきな緑地公園があります。その公園へと最寄駅からまっすぐ伸びる
公園通り沿いにうちはあるのですが、引越し当初からそのメリットを生かした遊びがしたいと思っていました。そして最近、友人の
ブログで知ったのがこのフリーラインスケートです。




フリーラインスケートなんてそれまで聞いたことも見たこともなくて、なんだそれは?ってネットで検索してみたら、
なんともかっこよくて気持ちよさそうで、なによりも難しそうで......これは挑戦してみるっきゃないなと。最近新たな
ことに挑戦するということに飢えていたので、これはいいときにいい遊びが見つかりました。




目標はこの動画みたいに気持ちよくダウンヒルすること!

トリックとかそんなのには縁がなさそうだけど、下り坂をターンを決めながら気持ちよく
下る......それくらいまではできるようになりたいなぁ〜




幸い、近所の大泉緑地にはスケート広場という場所があって、今日はじめて滑りに行ってみると先客がいました♪ 

早速その方にアドバイスをもらいながら、フェンスにしがみついて左右に進んでみる。横滑り系は初体験なので、2mもまっすぐ
進めない有様......(^^;


これははっきり言ってかなり甘く見てしまっていたようです。想像以上に無難しい......(^^;




それでも約1時間半の練習ですこしづつフェンスから手を離してと、ほんのすこしコツ
もつかめてきて、どこに向かうかは風任せながらも緩やかな下りをなんとか20m近く
進めるようになりました!




スケートエリアの隣はBMXというのでしょうか? 曲芸自転車のエリアでジャンプ台なんかがいろいろありました。いつかはこんな
ジャンプ台でかっこいいトリック決めれるようになったりする日がくるんだろうかと、ありえない空想をする中年チャレンジャーな
夕暮れでした(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
« PREV | HOME |