エンスー天国

2009/04/13


今日、アマゾンに注文していたエンスー天国という雑誌が届きました。いつもコメントいただいてるエッセさんに教えていただきましたが、いきなりのチンク特集でとても面白かったです。特にFIAT500オーナーインタビューのコーナーは、他のオーナーさんのこだわりや、チンクとの付き合い方が少し見れて見入ってしまいました。



ルパンチンクのコーナーも、いろんな秘話が語られていてよかった。



漫画の部分は半分以上もあって、内容がいまいちなのもあったけど、間のインタビュー記事なんかが面白かった。これで¥880は安いなぁ。
とりあえずVOL.2は楽しみかも。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

TSMに行くはずが.....

2009/04/12




朝から国道1号線の京都八幡市あたりを北へと走っていたら、なんだかギアの入りがちょっと違和感。車を止めて下を覗いたら、ミッションオイルも快調にポタポタと。

うちのチンクは普段から、停止状態から1速に入れる時にノンシンクロのせいなのか1発で入らなくてクラッチを踏みなおしたりしないといけないときや、そーっと入れてても「ガシャコンッ!」って音が鳴ったりするときがある。そう頻度も高いわけじゃないし、それはそれでそのときのギアの位置の関係でそういうこともあるんだろうと勝手に納得もしていた。でも、最近その頻度が多いような気がしていた。

それが今日は2速や3速へのシフトアップでも、その「ガシャコンッ!」が小さく鳴る頻度が高い感じ。アップでもダブルクラッチを踏んでるのに。昨日までの通勤ではそんなことはなかったし、ミッションオイルの漏れが酷くなってきたこともあって、だんだん心配になってきた。

ただいつもの通勤と違って、今日はすでに1時間以上走り続けているので、オイル自体もだいぶ熱くなってきていて、粘度も落ちてシフトフィールが変わっただけだろうとも思ったけど、もしオイル自体の量が思ってる以上に減っていたら今日は200km以上の長距離を走る予定だしマズイかも? とか考えると、そのまま走り続けても不安で気分良くは走れないだろうと思ったので、思い切ってUターンしてガレージリトルに向かうことに。

見ていただいた結果は、ミッション上部パッキンがずれて、そこからのオイル漏れだったらしい。走ってる最中だけの漏れだったし、そんなに急にミッションオイルがなくなることはないらしい。そんな漏れならポタポタではすまないとのこと。
ミッション半下ろししてパッキン修正して、ちょっと早めだけどミッションオイル交換もしてもらった。シフトフィールはすごくよくなった。漏れも止まったし、これでまた気分良く走れるというもの。TSMは残念だったけど、また今度行けばいいし。チンクが健康で気分良く乗れるのが一番。

そしてリトルからの帰り、なんと反対車線にライトブルーのチンクが。こっちも向こうも驚きの顔。あっという間のすれ違いだったけどすごく幸せな気分に。走っていて偶然チンクに出会うのはこれで2回目。今回は残念ながら反対車線だったしで止まってオーナーさんとお話しすることはかなわなかったけど、またいつかどこかで出会えるといいな。



戻ることを決めたものの、すぐにUターンしてもリトルに行くにはまだ時間が早いので、すぐ近くにあった名古屋系の喫茶「コメダ」へ。名古屋人の家内が喜んでいる(笑)

朝から超満員でびっくりした。





パンにソフトクリーム乗せてメイプルシロップかけて食べる名物はシノワール。

でらうめーがやぁ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

チンクで通勤

2009/04/11

                                    

半月くらい前から職場の駐車場に空きが出来たので、毎日チンクで通勤している。片道20kmの道のりを50分ほどかけて走る。本来なら満員電車にゆられて仕事に行くので、通勤は家を出た瞬間からもう仕事みたいな、苦行のようなもの。でもチンクのおかげで毎朝楽しい。そして帰りがこれまたすごく楽しい。

仕事を終えて着替えてチンクに乗り込んでルーフを開ければ、もうそこからは完全にプライベートな感覚。ものすごい開放感。仕事のストレスなんかも一気に吹き飛んでしまうから不思議。特に休みの前日とかは、運転しながら「ウォー、自由だー!」と心の中で叫んで、ついつい顔もにやけてしまう.....(^^;

そんなチンクライフ、幸せです。
ほんと買ってよかった!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

チンク、夏仕様に

2009/04/10


最近、黄砂がすごい。帰宅後に羽根ブラシではたいても、翌朝には車体に窓にびっしり溜まっている。そんなだから洗車するのも億劫だけど、あさってはTSMだし、黄砂はらうのにワックス効いててスベリのいいほうがいいだろうしで洗車&ワックスした。やっぱり洗車&ワックス直後の車体は眺めても気持ちいい。

チンクに乗るにはちょっと寒いくらいがちょうどいい。そんなちょうどいい季節も終わり、ちょっと暑い季節に。まだまだ十分快適だけど、洗車のついでに夏仕様にしてみた。

まずはエアークールシート。これがあれば、お尻と背中は快適!



そして、オートバックスで前から欲しかった首振り扇風機を買った。強弱2段切り替えで、5mの長いコード付きなので、後ろに取り付けてみた。取り付けといってもクリップで挟んだだけ。
消費電力は強で10w、弱で8wなので、そんなに問題なさそう。エアークールシートは何wくらい電気食うんだろうか?こんど計ってみよう。



エンジンオイルの漏れは、2度目のクランクシール交換以来止まっている。ところが最近、ミッションのほうのオイル漏れがひどくなってきた。止まってるときはぜんぜん漏れてこないけど、ちょっと走るとぽたっとオイルが落ちてくる。走った直後に覗いていると、30秒に1滴くらいのペースで何滴かは落ちるので、走ってる最中はもっとぽたぽた漏れているはず。



最初はドレンボルトからかと思ったけど、どうやらその上にもオイル跡がある。ウエスで拭いては走り、また点検してを繰り返しても、どっちのほうから漏れてきてるかはわからなかった。

来月の車検ついでにシートレールの破損とあわせて見てもらうことにしよう。



ランチは谷町6丁目近くのからほり商店街入口にある「モナミ」というお店に。ここはハンバーグがすごくおいしい。店に近づくと肉汁の香りがぷんぷんしてくる。



2匹のエビフライとワラジのようなハンバーグのセットが¥980とかなりお値打ち。とにかく口の中が肉汁の香りでいっぱいになる幸せなお味。そして日記書いてる今も口の中にはその肉汁の余韻が残る。芸能人にも人気のお店というのもうなづける。

こんどはステーキやハヤシライスなんかも食べてみたいな。



そして家内の大好きな米国系スーパーのCOSTCOへ。到着してミッションオイルの漏れチェックしてたら隣に可愛い車が。とりあえず記念撮影.....(^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

TSM & Coppa di Kyotoでのよくわからない車

2009/04/09


貼り残しがあったので。

これが一番デザインでびっくりさせられた車。
勝手に「三つ目」と呼んでました。



この車もすごい造形美。かっこいい!



わりと最近の車っぽいけど、個性的だなぁ。



これは完全に本物のクラシックカー。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
« PREV | HOME | NEXT »