ナポリの休日

2011/08/16

盆前の休みから4日間働いて、また今日と明日がお休み。
ということで大好きなイタリアンのお店「トラットリア・イ・ポルチーニ」に行こうと思うも今日は定休日。

そこで、先日の堺ケヤキ通りで見かけたこのお店に行ってみることに。


ナポリの休日 けやき通り店

けやき通り店ということはチェーン店なのでしょうか?


店は広々としていてファミレス風な感じ。


席と席の間隔も十分で、ゆっくりくつろげそうです。


お昼のメニューは、ピザかパスタを選ぶとバイキングがついてくるというスタイル。考えてみたらこういう形式の食事はずいぶん久し
ぶり。本来バイキングはあまり好きではないのですが、久しぶりなので新鮮な気分で楽しめました。

料理もサラダの種類もそこそこあって、スープに各種オードブルにドリンクは全自動のコーヒーエスプレッソメーカー
に各種ジュース。そしてパンも並んでいて、お腹の具合にあわせて調整できそうです。


石窯で焼く本格ナポリピッツァと生パスタがいただけるお店とのことで、このマルゲリータと、ナスとモッツァレラチーズのピザを注文。
なかなかおいしかった。皮が程よく焦げ目ありで、中はもちもっちもちのいかにもナポリピザって感じの生地で、生地自体の味が
おいしかった。

ピザだけでも十分お腹いっぱいなんだけど、そこはバイキング(笑)
サラダやオードブル類を追加して、さらにとろっと濃いくておいしかったマンゴジュースも何度もおかわりして♪

最後のしめにポトフとパンを2切れ。パンはちょっとこれはあまりにも......(^^;トルンジャナカッタ

お腹いっぱいになって、もうエスプレッソしかはいりません〜


お店の内装はいろんなかわいい小物があちこちに飾られているんだけど、なんか絵にならないというか......ファミレス風なのが残念。


外観自体はけっこうおしゃれで


ちょっと遅めのお昼にもかかわらずけっこう繁盛しているところを見ると、このあたりではなかなか貴重なお店なんでしょう。


なにはともあれ満腹になりました〜

あ〜、昼寝しよっと!
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

箱作ピチピチビーチ

2011/08/10

10年ぶりの海水浴にやってきました。

行き先はうちから下道で1時間半の泉南は箱作のピチピチビーチというなんともなネーミングのビーチです。
ここに来ようと思ったのも、先日ここに行ったという同僚が、「めっちゃ水が綺麗で魚が見えるほど、大阪湾も綺麗になった!」
と絶賛していたので、それほどならば近いことだし久しぶりの海に行ってみるかということに。


いざ海にと言っても日よけ道具とか持ってないので、押入れをひっくり返して使えそうなものを物色。なるべくお金使わずに
楽しまないと。で見つけたのはこれ。12、3年ぶりに立てたメガミットという底なしテント。自立はしないながらもポール1本で
立って、風通しも良く広さも十分。これでしっかり日陰を確保です。


泳ぎは得意でないので浮き輪関係は必須です......(^^;


さぁ、海へ〜

おおっ、本当に綺麗じゃないですか!

シュノーケリングしてみると、砂地にはコチ、ワカメ畑には黒鯛やセイゴ、テトラ付近にはフグが泳いでました。
ほんとうに魚が見える!いちばん最近泳いだ海は10年前に行った石垣島や西表島で、それはこことは比べようがないすばらしさ
だったけど、うちを出発してから泳ぎ始めるまで2時間という気軽さは最高です。こんなに近かったんだ。


子供の頃のこのあたりはかなり汚い海で泳げるなんてイメージなかったんですが、ほんとに大阪湾は綺麗になりました。
関西空港のちょっと先でこの綺麗さは十分なんじゃないでしょうか。


泳いでゴロン、泳いでゴロンと3回繰り返してもう3時。水にぷかぷかと本当に気持ちよかった。海の楽しさを思い出しました。
もう十分堪能したんでそろそろかたづけに。


防水バッグに入れてたお金はやっぱり濡れてしまってて......でもあっという間に乾いてしまった。恐るべき暑さ。


そんな暑さで粘着力がなくなってこんなことに......


帰りはりんくうのサザンビーチ近くのここに寄り道。


地場野菜をいろいろ買い込んで


コーヒーゼリーサンデーでクールダウン。これ、最高です。コーヒーゼリーもおいしかったけど、ここのソフトクリームは
絶品だと思います。カキ氷と迷ったけど、これにして正解でした!


泳いだ直後にチンクで走るのは暑くて辛いかと思ってたけど、走り出してしまえばけっこう快適で楽しい。

まぁ、短時間だからかな......(^^;

往復共にたいした渋滞もなく気持ちのいいドライブでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

韓国 ソウルの旅 <故宮巡り〜雲峴宮・慶煕宮>

2011/08/09

早朝、宿の階段からの眺め。


今回の旅の宿は、伝統文化の通りでもある仁寺洞(インサドン)地区のすぐ裏手に位置する新宮荘旅館。とっても気のいいおじさん
とばあちゃんがいつもニコニコ迎えてくれる。たいてい宿に戻って受付を覗くとおじさんかばあちゃんがソファーでゴロンと横に
なってて、こっちは入り口近くに並んでる鍵からそっと自室の鍵をとって「ばあちゃん、これもってくよ!」ってジェスチャーする
と、ばあちゃんはおーおー、すまないねぇ、勝手にやっとくれ!ってかんじで寝転んだままニコニコ(笑) 

ここに限らず日本以外の国の人って仕事中でもリラックスしている人が多くてうらやましい。

このアジアなアバウトな感じ......(^^;

もうセキュリティーうんぬんなどとのたまっていては泊まれませんね(笑)
そういう立地でそういう値段でそういう類の宿です。


宿からまっすぐに続く細い道は仁寺洞のメインストリートに繋がっていて、韓家の飲食店がずらりと。なかなか雰囲気あります。


宿の裏手はちょっと行くとすぐ大通り。その大通りの対面にあるこの建物がソウルの故宮のひとつ、雲峴宮(ウニョングン)です。


雲峴宮(ウニョングン)は、朝鮮王朝最後の王・高宗(コジョン)が即位するまでの少年時代を過ごした場所とかいう難しい話はおい
といて、ソウルの故宮の中では現存する部分の規模が小さいながらも雰囲気のある建物です。


あまり興味のない家内を引っ張ってここを訪れたのは......まぁ、いろいろありまして(笑)


ネットとかガイドブックとかで見た他の故宮はもっとカラフルなようですが、この雲峴宮はモノクロの景観がすごく落ち着きます。
日本のお寺に限りなく近いトーンだからでしょうか。


建物の一部では当時の暮らしぶりが再現されていて


王の家族でしょうか?


右の方が一番序列が上の方ですね。


懐かしいドラマ「宮」の場面が浮かんできます。


建物自体も日本の神社仏閣とかとは似ているようでぜんぜん違っておもしろい。


台所のようですが、たっぷりの唐辛子が......(^^;
当時から辛いもの文化なようですね(笑)


さらに奥に進むと......


おおっ、ここは


この空中渡り廊下をくぐる皇太子妃の姿が......(^^;ドラマノミスギデス


反対側。やっぱりTV画面で見るよりも狭い空間でした。


なかなか古き良き雰囲気を味わえて、故宮巡りも悪くないなと。

ただ残念だったのは、入り口近くで当時の韓服というのでしょうか?を試着させてくれる催しがやってたのですが、帰りでいいかと
のんびり散策しているうちに団体が来ちゃって......

また次回のお楽しみにとっときましょう。


さてそこからタクシー飛ばしてこんどは慶熙宮(キョンヒグン)。


五大古宮の中で最も西側に位置し、数々の受難に遭ってきた古宮と紹介されてますが、やはり難しいことは置いといて(笑)


昔は200近い建物があったとかで相当な規模だったようですが、今では1988年以降に復元された正殿付近の主要建築物のみと
なっているようです。


せっかくここまで来たので記念にドラマのあるシーンを真似てみました。旅の恥はかき捨てといいますが、完全にアホですね(笑)
まぁ、誰にも迷惑はかけてないのでよしとしておきましょう......(^^;


モノクロームの雲峴宮と違ってこちらはカラフルでした。


そして、例によって裏手へ裏手へと......習性でしょうか?
いやいや、ここもあのシーンが......


そして裏手のさらに裏山に登って......


上から見下ろす角度で。


この段段々って感じ、いい!


坂が多いから段段々なんでしょうね。


もうほとんど一週って感じで


最後は変なとこに出てしまったけど、あきらめず進んで正面に戻れました......(^^;


裏山では、”あの場所 ”で記念撮影。
これが目的でした(笑)


今回の宿がある仁寺洞からは、今回行ってみた雲峴宮(ウニョングン)だけでなく、一番有名な李朝時代の正宮の
景福宮(キョンボックン)、世界文化遺産にも登録された昌徳宮(チャンドックン)も共に徒歩圏内という立地でしたが、
マイナーなとこや変なとこばかりうろうろしている私の旅ではこれまた次回のお楽しみということに。

ほんと、次回こそはちゃんと観光して、そしてできれば冬の寒い寒いソウルを経験してみたいなと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

どこか弄ればどこかが壊れるの法則

2011/08/08

近所で一番お気に入りのお店、トラットリア・イ・ポルチーニが移転しました。


大阪市内に住んでた頃は徒歩3分の距離でよく行きましたが、堺市に引っ越してからは頻度も減って、たまの平日休みの時に
ランチに行くくらいでした。それが杭全に移転ということで遠くなるなぁと思っていたところが今日が移転先でのOPEN。

今度の店舗は広々とした明るい店内と、十分なスペースの駐車場がありがたい。少し遠くなった分コインパーキングに駐車
しなくてもよくなったので、これはこれでメリット・デメリットも相殺できそうです。


ここはなんといってもコストパフォーマンスの高さとピザの生地が最高!
¥950のランチは私たち庶民の味方です♪


内容は、いつも趣向を凝らしたおいしいスープ(またはサラダ)に


なんといっても生地が最高においしいピザ。勝手にマリオと呼んでいる気のいいイタリア人シェフが作るピザはもう具や味付けは
二の次で、とにかく生地のおいしさだけでとろけそうです。
食通ではないのでこれが本当に最高の生地なのかは分からないけど、他のそこそこいい評価の店のピザを食べてもぜんぜん
納得いかない。とにかく家内も私もこの生地が最高にお気に入りなのでした。

このピザとスープにパンがついて、食後のコーヒーまで込みで¥1000でおつりがくるCPの高さ。ほんとありがたいお店です。


そんな大満足の食後はオートマイスターさんに寄って足回りの相談。冬の入院でリア廻りはばっちり仕上げていただきましたが、
フロントの足回り整備は予算不足で手付けずでした。しかしキングピンのグリスアップのたびに気になるブッシュ類の劣化。
昨日のroadkingさんとの電話でもやっぱり足回り大事ですよねって......(^^;

もうそろそろ限界かなということで相談に行って話してたら、以前お願いしていたコニーのショックもうちの子の分も入荷したとのこと。
これは一気にやるしかないと、整備待ち行列に入れていただきました。9月早々の入院で、”Coppa del Lavoro Italiano”にも
間に合いそうなスケジュール。

これは楽しみになってきました。


そしてその後はいつもの『ジェラッテリア ricarica (リカリカ)』へ。

今日は私はパイナップルと塩バニラ。家内はパイナップルとキウイ。
予想通りパイナップルが絶品。ここは酸っぱい系のものが好みで、今のところのお気に入りは1にグレープフルーツ、2にレモン、
今日のパイナップルは3番手といったところでしょうか。


さすがにこの暑さでは外で食べるわけにも行かないので、今日は初めて店内でいただきました。なかなかおしゃれな作りでした。


帰宅後は駐車場もいい感じで日陰になってたので、昨日仕入れた燃料ホース関係の交換を。


久々にエンジンをじっくり見てみると、カバーの塗装が......


まぁ、気にせず作業にとりかかります。

まずは燃料ホースをはずそうとクイクイッと引っ張ってると、あれ? なんかホースについてきた。


これってついて来ちゃいけないのでは?


これはキャブレターの燃料注入口が取れたということ......(^^;ンナアホナ

マズイんじゃ?


とりあえず取れた部品をキャブに戻してちょっとたたいて押し込んで組んで完成。

近所を試運転して、ちょっと止めて各部チェックしてみると......ガソリン漏れてる......あやうくカチカチ山です......(^^;


これはいかんとカメロンパンさんに電話でヘルプを求める。ちゃんとキャブレターを外して叩き込んでみてはとのアドバイス。
明日にとも思ったけど、やっぱりすぐにやらねば気がすまないので、薄暗くなってきたところから作業再開。

しかし、やっぱり漏れる......(T.T)


とりあえず前の調子悪いほうのキャブレターに交換しようとしてふと思いついたのが、二個一作戦。漏れる部分はキャブの蓋から
生えてるパーツなので、前のキャブの蓋をつければOKなのでは?

今のキャブはポーランド製で、前のキャブはイタリア製。でもちゃんとねじ穴の位置も合いました!やったー!
真っ暗な中、懐中電灯1個をたよりに蚊の襲撃に足と背中をボコボコにされながらがんばったかいがありました。
(腕と首や顔は虫よけスプレーしていたけど足と背中は......)


試運転してみても異常なしで、カメロンパンさんに聞いてもこれで問題ないそう。いやほんと、George"bb"Sundayさんの言うとおり
弄らないのが一番かもですね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

高石チンク号救出

2011/08/07

ドライバーズスタンドで仲良く並ぶチンク2台。
どちらも大口開けているのは......


今日は仕事だったんだけど3時には終えれたので、帰宅してすぐ家内乗せて先日行った Cafe mamma pappa へ。
しかし......休みだし......(^^;

仕方なくそこからすぐのドライバースタンドに寄って少し部品を買って、地元に戻ってジェラートでもと走り出したら携帯が鳴る。
出てみると高石チンクさんからで、「今、ドライバーズスタンドを出て行きましたね?」って......ストーカーですか?

どこにいるのって聞いたらドライバーズスタンドだそうで、エンジンがかからなくなっちゃった〜って......(^^;


すぐに戻るといたいた、駐車場の奥のほうに(笑)
なにやらごそごそ作業してます。


プラグを替えたようですがかからず。そこでうちの子に積んでる予備のコンデンサーをつけてみたら、かかりました!
単純なことでよかったよかった。


なんだかんだとすこしダベりつつ


先日のTSMでもらった旗、リアサイドガラスにおしゃれにつけれたと喜んでたら、真似されたり(笑)

なんか高石チンク号のほうがステッカーや車体色と旗がマッチしてますねぇ。


ちかくでお茶でもということになりましたが、mamma pappaが閉まってる以上はこのあたりでほかにいい店知らないし......
で、roadkingさんも呼んでどこか連れてってもらおうという他力本願案に(笑)
しかしあいにく電話が繋がらずで、しかたなく高石チンクさん家近くのショッピングセンターへ向かうことに。


今日は蒸し暑いこと。会社から喉の渇きをがまんしつつここまで来ているのでキツかった。でももうすぐのはず。
頭の中は冷た〜いタピオカドリンクです(笑)


前を走る高石チンク号。さすが地元人、楽しい道知ってますねぇ。
なかなか気持ちのいい道中で、今日は仕事だったことも忘れ、休みで昼過ぎまでゴロゴロしてから遊びに出たような、
そんな楽しい気分になりました。


途中の信号待ちで、分離帯の金網につけられたミラーに映る2台のチンク。

夫婦でうっとり(笑)


ショートツーリングを終えて、いつものアリオに到着!


店内に入るとすぐにフワフワカキ氷の新しいお店「北の綿雪」を発見。ここにしましょうと予定変更で、3人それぞれ違う種類の
ものを注文して味比べ。値段の割りに量が少ないのが難ですが、柔らかな食感でものすごくおいしかった。これはまた食べたく
なる食感と味ですね。アリオによったらまた食べよう!


帰り際にロト6を買う高石チンクさん、真剣......でもないか(笑)
適当に選んでるそうです。


今日は目当てのお店が閉まってたおかげで高石チンクさんに会えて、休日出勤でも楽しく1日を終えることが出来て満足でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
« PREV | HOME | NEXT »