茨木ヴィンテージカーショーに行ってきたよ!

2012/12/09

久しぶりに会ったブロンソン♪

相変わらずの個性の塊です(笑)




朝、というか昼前に起きたらFaceBookに車仲間の投稿が。茨木で開催されているヴィンテージカーショーに行ってる模様。
そして早朝から高雄サンデーミーティングに行ってるGeorge"bb"Sundayさんからも電話でもう大阪に戻ってきてるとか。
なら茨木で合流しましょうということで俄然起きる気に(笑)

あわてて準備して出発ー!
家を出るなり一瞬吹雪いた大粒のボタン雪にはビビりましたが、思いっきりの厚着で気合入れます。




現場に着くとすぐにkumikumiさんにstelvioさんminylonさん、そして遠くにブロンソンとちらさん見つけてなんかめっちゃ
テンション上がります!

2箇所に分かれた会場の反対側に行くと、ちょうどショーに参加しているちゅうじさんやジャルディーのSさん、トロージャンの
やうじさんが子供を乗せて会場を走るとこです。こういうイベントで車に親しむというのもいいもんですね。




そしていきなり「喫茶ジャルディー」で根の生えた奥様たちと家内(笑)
和やかないい風景じゃあないですか!




こういったイベントでは無敵に人気のやうじさんのトロージャン。ちいさな子供もなかなか離れません(笑)




そして大人ウケも抜群です!




試乗会ではなんとトヨタ2000GTが2台も連なってます......(^^;




そういえばライトを上げた2000GTの実車って初めて見たかも?




ウサギさんみたいな影がなんとも不思議な。




しかし仲間の視線は3台目の2000GTに(笑)




電動で走るその2000GTにみんな夢中です(笑)




さて、僕の今日一番刺さった1台はこれ。




日本の大衆車の中の大衆車、カローラです。




完全なまでに平凡で必要十分で、でもでも初代は良く見ると十分個性的でもあって。実車をよく観察してみると大衆車とは思え
ない微妙なボディーラインなのが分かります。これはけっこう作るの大変だったんのでは?って。でも「ぱっと見は普通でしょ?
 僕、そんなたいしたもんじゃあござんせんよ!」といってる感じな控えめさが「どうだい? 俺、美しいだろう?」って
アピールしているイタリア車と違って日本的(笑)




オーナー様の愛がアピールされてます!




僕が免許とって初めて運転したのもカローラ。あまりに琴線に触れたのでオーナー様にいろいろお話聞かせていただいて、
楽しい時間でした。

そして一番刺さったところはこの金属むき出しボディーカラーのインパネ廻り。チンクとおんなじですね。こういうところに
一番ぐっとくるのです♪




イベントも終わって、でもでもいつものように長々とダベって動こうとしない仲間たち(笑)
この時間がまた楽しいんですよねぇ!




そしてこの人、takeさんは先週のチンク会で崩壊したエンブレムの代わりをせしめてご機嫌!

のっぺらぼうもそう悪くは無かったですよ(笑)




薄暗くなって会場を後に今日は大阪髭親父さんお気に入りのカフェへ。




おいしいフレンチトーストとこれまた口に合う本日の珈琲はエルサルバドル。これ、豆を買って帰ればよかったなぁ。

昼から始まったにしては充実した1日でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1年ぶりのチンク会

2012/12/02

朝の7時前に松尾橋から眺めた朝日を浴びる高雄方面の山々。うっすらと雪化粧でした♪

今日は1年ぶりのチンク会。この寒い日にあの山の上で......(^^;




集合場所の小倉山展望台に向かうまでに、嵐山・嵯峨野周辺をぶらぶらと紅葉狩り。

ここはあだしの、趣きある道です。




もう紅葉はほとんど終わってる感じで、かろうじて見つけた赤く色づく木がほんの数本。




そんな貴重な赤い紅葉の下で小休止。




少しづつ日が昇りはじめて、綺麗な斜光線の中でフォトストップ。




すると、迷い込んだ小さな車が1台通り過ぎました(笑)




あだしの散歩の後、嵐山・高雄パークウェイを上ると集まってます♪




そして徐々に増えていく色とりどりの小さなカバたち(笑)




久しぶりにお会いできた方や、初めての方。やっぱりこういう集まりはいいですね!




紅葉真っ盛りとはいきませんが、それでも所々に赤い色がちらほらと。




さらに集まっていきます♪




そしてありがたいことに覚悟したほどは寒くなくて。




チンク会を少し離れてパークウェイ内をさらに紅葉狩り♪




反対側ではフロムセブンミーティングでものすごい数の車が集まっていました。覗いたついでにマクラーレンとツーショット!




DAPさんたちもやってきました♪




高石チンク号も!




これはなに? レーシング・ディーノ??




おっ、黄色いチンクが!
チンク会に向かうつもりが会場を間違えてたそうで、後ほど小倉山展望台でお会いできました。




色あわせがなんかグサリと刺さりました。




やっぱりあのころのスーパーカーが一番好き!




いちばんインパクトのあった車体。




カラーリングでおっと思った1台。




チンク会に戻るとまた増えてました♪




モールがついてさらにエレガントになったジャルディーと、エンブレムがアバルトからフィアットに換えられて、いかつさの
なくなった白鼠号。

白鼠号を運転させてもらったらもうびっくり。素晴らしい回頭性でハンドル切っただけグイグイ曲がる。カバ吉だったらハンドル切っ
てもワンテンポ遅れて回りだすのにこれはものすごいレスポンス。アクセル踏んだらさらによく回るし、なんてクイックなんだろう......
 レスポンスと言えばエンジンのレスポンスがこれまたすんごい!助手席に大きなroadkingさんが乗ってるにもかかわらず上りで
グイグイ加速する怖いくらいのエンジンパワー。

いや〜、いまのままのカバ吉ともう1台、こんな仕様のチンクを所有して遊べたらもう最高だろうなぁ......




チンク以外にもminiにDAPにジュリアにX19と多彩です。このブログでコメントいただいてたtoshitamaさんもminiで来られて
いてお話できてうれしかったです。


紅葉狩りにフロムセブン、そしてただ走りたいだけでとあまり落ち着くことなく走り回っていた今回、ご挨拶もできないまま
だったりほとんどお話できてなかったりの方がいらっしゃいました。落ち着きのない僕なのでお許しください......(^^;


そんなこんなの充実した1日でしたが、またこんなふうに集まって楽しいひと時を過ごしたいものだと思います。


皆さん、お疲れ様でした!


P.S:今日、ラヴォイタの時に撮影した写真のCDをお渡しした方の中で、CDの中身が空というのがあったそうです。
ちょっとドライブの調子悪くて何枚も書き込みエラーだしつつ焼いたのですが......(^^;オハズカシイ 
もし、ほかにもそんな空のCDがありましたら教えてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
« PREV | HOME |