ドライブシャフトスプライン交換とキャブレター分解練習

2010/09/29


夜勤明けで昼に帰れたので、ずっと気になってたところをいじってみた。気候もチンクいじりにちょうどいい。こういう気候を待ってました。

さて、今日のお題はドライブシャフトスプライン交換。

2年前の夏にチンクを買ってすぐの11月だったかのTSMの時に、嵐山高雄パークウェイの山中でこのスプラインを舐めてしまってドナドナに。
その1年後の昨年12月にはオートマイスターさんでブレーキ関係の初期化をお願いしたついでに見てもらったら、またしてもスプラインを舐める寸前だった。
そしてあれから10ヶ月。最近スリーブとドライブシャフト間のガタがかなり大きくなっていて、ちょっと前にオートマイスターさんでガタの具合をバラさずに確認してもらったら、かなりヤバイ具合とか。カメロンパンさんの手が空いたらそのあたりの根本原因を直すためのフレーム修正補強やらドライブシャフト交換やらをお願いするということで、それまでの万が一に備えてスプライン交換の仕方をレクチャーしてもらって予備のスプラインを積むことにした。

しかし、毎朝の通勤でここがトラブル悪夢が頭をよぎる今日この頃、せめて状態の確認だけでもとバラしてみた。例によって、次回のために手順と参考写真をペタペタと貼っておくことに。



まずはジャッキアップして左側からスプラインを止めてる4本のボルトを外す。



ボルトを外すとバネの力分スプラインがフレキシブルジョイントから離れる。



ブーツとスプラインをミッション方向に押し込んでと、



グリスっけがぜんぜん無くなってる......(^^;



バネを押しつつスリーブをドライブシャフトごと後方に引っぱって、



スプラインを抜こうとしたけど抜けない......(^^;ナンデ?



なんかCリングのようなもので抜けないようになってる。
どう外すのか分からないので、ラジペンでこじってみたら外れた。



使った工具と外した部品。



さてスプラインのギアの山を確認してみると......山がない......

もういつ舐めてもおかしくない状態だった......今日まで無事でよかったー。



新品だとこんな山。ぜんぜん」違いますね......(^^;



しかし山をよく見てみると、ほとんど手前の方=ミッション側しか使われてないような。これじゃあ、かみ合ってる部分が少な過ぎでは?
ポジキャンが強くてドライブシャフトが十分にスプラインに入っていない状態が多いということかな? ローダウンでキャンバーをネガでもポジでもない状態にできればここへの負担もかなりマシかも?



スプラインのフレキシブルジョイント側=タイヤ側はこのとおり山もしっかり。



そして問題のドライブシャフトの状態は......



こちらもかなり酷いように見えますが......もう交換するしかなさそうです。同時にフレーム修正補強も。



とりあえずは復旧。ヤフオクで出てたドライブシャフト用とかのグリスをたっぷり塗り塗り。



もうギットギトに塗って、さらにブーツの中も充満するくらい入れて新しいスプラインを取り付け。

こんなんでいいの?



今度は状態のマシな右側をチェック。ブーツをはぐと、土に返ったグリスのカスが......(^^;

ここのグリスアップも半年に1回、というか出来れば5000kmに1回はやるべきだと痛感しました。それをやっとけば左側ももう少しはマシだったかも?



グリスっけはまったくないけど左側よりはかなりマシな状態だったので、清掃してグリスアップ。

さーて、これは近いうちに本腰入れて入院だな(T.T)




日差しも無く涼しいので、そのまま前からやりたかったキャブレターの分解にチャレンジしてみました。

目的は、今どんなサイズのジェットが付いているのかの確認と、このキャブレターの型式が28IMB???なのかの確認と、先日のroadkingさんのブログで紹介されてたトラブルに自分があったときの対処の練習もかねてということです。



タペットカバーまで外さないと緩められないナットが......
けっこう面倒な作業だな。

燃料ホースやチョークワイヤーのブロック、アクセルロットやらを外して、キャブレター本体が外れました。やっぱやめときゃよかったかな?



外してやっと消えかかっている刻印が読めました。

うちのはウェーバー28のIMB100という型式?なようです。このIMBの後の数字でキャブのOHセットが異なるようなので、前から知りたかったのです。あ〜、すっとした。



さらにバラしていくと、



おぉー、中が見えた! ちょっと感動!

2年前の納車時にOHしていただいてるようだけど、今でもなかなか綺麗なんではないだろうか? というか、キャブの中ってどんな風に汚れたりするのかな?



どれがなんのジェットなのかとかさっぱり分からないので適当に外してみる。



外したもののよく分からない......(^^;



別な奥まったところのを外してみると、それらしい刻印が。おそらくこれがメインジェット? 125と刻印されています。この刻印が見たかったのです。

FIAT500 ONLINE-MANUALによると、バイク用品店でケイヒン製CVKキャブ用とかのメインジェットが使えるとあったので、今度ためしに130とかにサイズアップしてみよう。 



ついでに他のも外して見ると、穴がいっぱい。これは何?

まぁ、どのジェットのどの穴も綺麗なモンでした。



とりあえず刻印をチェックしておこう。



そしてバラしたついでにいろいろ観察。
スロットルを空けると、



こうなるのか、なるほど。



あとは今後の参考に、いろんな角度で撮った写真を貼っておこう。













このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
やってますねえ
興味津々で色々やってますね。
しかしドラシャのスプライン、深刻ですよ。結構いっちゃってますよ。  
復旧後も近々やばいんじゃあないです? 
僕のも人の事は言えませんが…(^◇^;)。
 いくら位かかるかまた教えてください
キャブはずしたらフランジ辺りからエアーの吸い込みが起きないように気をつけてください。
締めすぎは歪むようですから。
大阪髭親父さんのブログを参考にすればいいと思います。
参考になります
先日お聞きしたドライブシャフトをずらして・・・っていうのが
これですね。でも夜のストリートでこれを実行するのは困難ですね・・。

僕も取りあえずの対処に過ぎませんので、交換は避けて通れません。
それにミッションの方も・・・。

僕ももう一度自分でキャブの清掃をやってみようっと!
いよいよです(T.T)
高石チンクさん

ドラシャは予想以上に酷かったです。もう少しマシだったらスプライン交換だけでもうしばらく引っぱって、いい季節が終わってから改修と思ってましたが、そう猶予もなさそうです......(^^; 
観念して入院せねばですが、チンクが手元に無い期間、いまから想像しただけでも寂しくて寂しくて(T.T)

キャブは思い切ってバラしてみると、元に戻せなくなるかと心配したけどそう複雑でもないんですね。こんどバラしたときには大阪髭親父さんのブログを参考に、フランジの面がちゃんと出てるか確認してみます。

はやく健康な状態になって、もっと走って弄って遊びたいです(T.T)

意外と簡単
roadkingさん

やってみると意外にシンプルな作業なので、ジャッキアップできて明かりがあれば夜のストリートでもなんとかなりそうですよ。ただ、スプラインだけでなくバネとリングの予備も持ってたいですね。夜だと飛ばして無くしそうなので。特にリングは外しにくくはめにくいので数個欲しいかも(笑)
私も今度予備パーツを注文するときにはこのリングを多めにとるつもりです。
パッキン
キャブ外側にガソリンがかなり付着してますね。フランジからの漏れみたいですね。フランジを平坦に戻す事も大切ですが、パッキンも毎回新品に交換した方が良いですよ。一度装着したパッキンを外した時に見てると思いますが、微妙に型が写ってますよね。
それくらいのギュッと締められた事で密封してるみたいで、古いパッキンを再利用し続けると、さらに締め込まなくてはならなくなり、フランジも歪む原因になります。しかも、だんだんパッキンもへたって密封出来なくなってきます。素人作業では1回使用が限界だと思ってます。
安い部品ではありますが、さらに安くあげるには自作が一番だと思います。バイク用部品屋の南海部品などでシートが売ってるので、自作お薦めです。
あ、ハンドルネームが
変換ミスで、おおさかになってました。ありゃりゃ。
すごい
いやぁ、スプラインてこんなに片べりするんですね!?驚きです。

左右で状態が違うのはなぜなんでしょう???

何か分からない真ん中のジェットはエアジェットです。
ウェーバー用で専用品らしいです。
(ネットで探しても、手に入る番手が限られます・・)

メインジェットはケイヒンの丸大で、1個400円ぐらいでバイク用品店で
手に入ります(ご存知でしょうけど・・・)

エンジンが熱いときにメインジェット外すとガソリンが漏れて、引火の危険があるそうです。
お気をつけて。。。
なるほど
大阪髭親父さん

やっぱりあの汚れは漏れてるってことなんですね。近々バイクパーツ屋へメインジェット買いに行くので、そのときにパッキンのシート買ってきます。ちょくちょくバラす部分だからなるべく安くあげたいです。いいことを教えていただきました!
ジェットで遊んでみます
かずやさん

スプライン、ほんと酷い状態ですね......(^^;

左右で違うのは、左のほうがサス取り付け位置がより後方に逃げてるということらしいです。それを修正するためにうちのはエンジン・ミッションが後方にオフセットされてますが、それも限界なくらいのズレみたいです。だからスプライン〜ドラシャに負担がくるということで、ここをフレーム修正補強しないといけないようです。

かずやさんの真似してジェットをいろいろ替えて遊んでみたいです。メインジェットはケイヒンの丸大(知りませんでした)を今度買ってみます。でもエアジェットは手に入るかなぁ? やっぱヤフオクですかねぇ?
これ
ヤフオクならhttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b112715124
でいけると思います。

ウェーバーと言ってもサイドドラフトのスポーツキャブのジェットは
全く合いませんのでお間違いないように・・・

あとFLAT4(ビートル専門店)の通販にもありましたが同じ番手2個セット
でしか売ってくれませんね。

カメロンパンさんによると、エアかメインのどちらか1個ずつ換えてテストしないと
訳分らなくなるので、1個ずつ試してとのことです。

ご参考まで・・・
楽しそう
かずやさん

なるほど。うちのエアジェットの刻印は215でしたが、これがサイズなのですね。
ヤフオクのはこのサイズが分かりませんね。ちょっとFLAT4のサイト見てみます。
メインとエアのジェットをいくつか買って、いろいろ組み合わせて遊んでみたいです。

でも、そうこうしてるうちに入院させてやらないとですね(T.T)
これも
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w53015119

同じ出品者です。

番手も色々ありますよ。
番手はどれくらい変えると良いのかな?
かずやさん

ありがとうございます。
番手選べるんですね。

しかし、エアジェットの番手って、いまのが215の場合、210と220を買うべきなんでしょうか? もっと間空けたほうがいいのかな?
まず
メインジェットを5番手(2番手でもかなり変わりますけど)上下に振って
濃いのがいいのか、薄いのがいいのか決めてからエアジェットにいくのが良いのでは?

現在問題なく走れているのであれば、あまり大きく変更すると調子崩れると思いますよ。

ホットさんの走りやすいセッティングされるとよいかと。。。

管理者のみに表示