ガクガク失速なんでかな?

2012/11/06

日曜のドライブで、長い登りでガクガクと失速してエンストしたカバ吉号。その後はすぐにエンジン再始動できたし、そこからの
発進でも普通に加速して......しかし3速で吹け上がる頃にはやっぱりガクガク失速......(^^;
しかし平地や下りまで耐えればその後はなんともなし。なんだこれは?

以前にやまなみロードを目指したときの天理の登りでも同様の症状が出たんだけど、どうも高速巡航時の登りで負荷がかかり続ける
という条件下で起こる症状みたい。前は夏だったのでオイルやら疑ったものの、今回の症状的にはどうもガス欠くさい? 
最後のエンストや少し休めればすぐ復活というのも、そしてあのガクガク失速と回転数がリンクしていないというのも。


そんな相談をしにオートマイスターさんへ。この時点では燃料ホースについてるフィルターがうちのはフロントとリアとで2個
ついていて、だいぶ汚れてきて燃料供給の抵抗になって全開走行時に供給が追いつかなくなるのでは?
という仮説を元に、リアのフィルターを取り除くついでに燃料ホースも丈夫なものに交換しようと部材を分けてもらいに行った
のでしたが、カメロンパンさんに相談すると考えられる可能性はいろいろ出てきて、まずは出来ることからやってみようと。


そしたらやってきました黄色号!
なんでも車検だそうで、うちのカバ吉が前に入院していたときに隣にいたあのときの板金塗装したてのドンガラ君だったようです。
オートマイスターさんでレストアして、二年間ノントラブルだったそうです。さすが!

またきっとどこかでお会いできますようにとお互いに記念撮影しました♪




こちらはオートマイスターに向かう前に確認したプラグの状態......(^^;ヒドイ

こうなる原因がなんなのか? フィルター2個ついてるからとかは関係無さそうとのことなので、
オートマイスターを出る前に新品に交換して走ったけど低速の力強さがぜんぜん違う......(^^;アタリマエ
帰宅後に燃料ホースも替えてフィルターはフロントの燃料ポンプ直前の1つだけにしたし、
あとは明日の昼休みにでもポイントを新品にして、あとはラヴォイタに向かう道中の天理の坂で
どうなるか?またガクガク失速するようなら次の1手を考えないと......


ってか、ラヴォイタでミニサーキット全開走行で一周できるかな?


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Comment
No title
自分の横浜ナンバーのチンクも車検のためにオートマイスターさんに預かってもらってます 
オートマイスターさんは面白い話たくさん聞けて楽しいですね
あんなお店が近くにあっていいですね
ムーンクラフトさん

オートマイスターさんで車検でしたか。
どのチンクだったんだろう?
僕も修理や相談のたびにいろいろお話し聞けて楽しいです。
今のうちの立地はチンク乗りとしてはかなり嬉しい環境だと思ってます。

管理者のみに表示